自分に自信を持つ!ポジティブライフのすすめ

ライフスタイル

30代。仕事と恋愛に邁進中の中堅ライター

1.ネガティブ思考の日本人男性

日本人男性は負のスパイラルからなかなか抜け出せない。スポーツの国際試合で、よく見る光景ですね。その原因は日本の国民性がネガティブ思考ベースだからと言われています。

例えば、貴方が典型的日本人男性だと仮定した際、辛いことや複雑な人間関係を避けていれば、ネガティブになるのを一時的に防ぐ事が出来ます。しかし、抜本的解決ではありません。人生は辛いことの連続だからです。この記事では、そんな日本男性の特性を克服して、貴方が前向きに生きる方法を記述していきたいと思います。

2.ネガティブ男性の特徴

発言が暗い

とにかく、発言や会話の内容が常に暗い男性。ネガティブワードばかり発していると、言霊となって本当に自分を悪い方へ導いてしまいます。

くよくよ悩む

過去の自分にも未来の自分にも後悔が絶えない人。全てがマイナス思考です。

潔癖症で几帳面

完璧主義者もネガティブ男性になりがちです。絵面通りに物事が進まない、考えていた通りの恋人じゃない等、ほんの些細な乖離にも落ち込み自信をなくします。わがままな人が多いのも特徴です。

自己顕示欲が強い

他人の目を気にしすぎて、冒険できない人。本当は自分が思っている程、他人は注目していないのに安全策しかとりません。

3.ネガティブ男性の行動パターン

行動力がない

全てに対して消極的。結果、総体的に行動や活動も少なくなり何事にも経験不足となってしまいます。仕事、恋愛、趣味など全てに該当します。

断り下手

断ると何か不都合や不利益な事が起こると感じ、全てを受け入れてしまいがちです。

ストレスを溜める

休日でも、スポーツをしている時でも、気になっている事が頭から離れません。気分転換もそれを行う方法も知りません。

他者願望が強い

常に自分が下に思える為、全ての人が羨みの対象です。他者の持ち物、資産、家族など全てに対して自分は下だと思い込んでしまいます。

4.ポジティブになる為に行う事

他人と比較するのをやめる

貴方が羨んでいる人にも必ず悩みはあります。完璧な人間など存在しないのです。ですから、比較の対象を過去の自分として高めて行くことに努めましょう。

コンプレックスを否定する

できない。やらない。劣る。そんな言葉で自分を形容するのをやめましょう。できる。やれる。優れる。などの言葉に置き換える事です。そうすれば必ず幸運が訪れます。

反省しすぎない

反省は成長の糧とも言われますが、しすぎると自己否定につながります。要諦を掴んだら、次の行動に思考を切り替えましょう。

情報過多にならない

SNSには、華やかで幸せな生活があふれています。これに劣等感を覚えるなら、離れてみるのが良いでしょう。他人の芝生と割り切ることです。

5.ポジティブ男性に変身する行動

自分を褒めて高める

一日一回自分を褒める時間を作りましょう。頑張ったね。良くやったね。など声に出して褒めるのです。それは、自分の力になって確実に蓄積していきます。

自己実現した友人を見つける

目標を実現した人。地味でも着実に成果を上げている人。その人たちは、貴方に目に見えないパワーをくれます。そんなプラスオーラを持っている人と付き合いましょう。

トレーニングで体力と自分を磨く

身体の鍛錬は精神の鍛錬となると言われます。筋トレなどで分泌されるテストテロンなどのホルモンは心身をポジティブにする作用を持ちます。

前向きな言葉やキャッチフレーズを見つける

成功した人の言葉は、気持ちを奮い立たせます。インターネットには様々なジャンルの名言集が、そしてSNSには成功者のボットがあります。落ち込みそうになった時には、閲覧してみるのが良いでしょう。

まとめ

ポジティブとは即ち、自分を愛し自信を持つ事です。世の中に何が起きても、自分の可能性を信じ続ける事。昨日よりも明日の自分を信じて、充実したポジティブライフを実現させましょう。