その彼女と別れて後悔しない? 手放してはいけない女性の特徴とは

その彼女と別れて後悔しない? 手放してはいけない女性の特徴とは

付き合っていた時には見えなかった彼女の魅力。失って初めて彼女の大きさに気付き、後悔した男性も多いはずです。

そこで今回は、別れて後悔する女性の特徴についてご紹介します。今、「彼女と別れようか迷っている」と考えている男性は、ぜひチェックしてみて下さい。

別れて後悔する女性の特徴4つ

優しくて献身的

優しくて献身的

「彼女というからには、掃除や料理など家事をしてくれるのが当たり前」と思っているなら、それは大きな間違いです。

世話焼きで尽くしてくれる優しい彼女は、あなたがわがままを言っても広い心で受け止めてくれる母性に溢れたタイプではないでしょうか?

「刺激がない」「なんとなくつまらない」という理由で別れ、「今の彼女は、身の周りに全く気を遣ってくれない……」と嘆く。そんな時、彼女と別れたことを後悔する事になります。

料理上手で食の好みが合う

料理上手で食の好みが合う

実家暮らしで料理をほとんどしない、料理が苦手という女性は、男性が思っている以上に世の中に多いです。

料理上手なだけでなく、デートで食べたいものが一致するなど、味覚や好みが合う「食の相性」がいいパートナーは、手放すべきではありません。

別れた後に、新しい彼女の料理を食べて「元カノは料理上手だったんだな……」と後悔するのはよくあるパターン。いつも何気なく食べている彼女の手料理を、もう一度じっくり味わってみて下さい。

一緒に居て居心地がいい

一緒に居て居心地がいい

一緒にいると楽で落ち着く。楽しいと思うことや、笑いのツボが合うなど、気を遣わなくていい彼女。そんな風に思える相手は、なかなか巡り会えるものではなく、実はとても貴重です。

どんなに好きな相手でも、一緒にいると気を遣って疲れてしまう、遊んでいても楽しいと思うことが違う……ということは、意外とあるもの。

付き合っていると案外気づかないですが、「居心地の良さ」を感じる女性は、別れてから後悔する可能性大です。

容姿やスタイルが好み

容姿やスタイルが好み

容姿やスタイルが良く、付き合い始めた時は自慢だった彼女。
当たり前に近くにいて、内面などが見えてくると、「あまり魅力を感じなくなってきてしまった」ということは珍しいことではありません。

ですが、付き合っていると、相手の良くない面も見えてくるのが恋愛というものです。顔やスタイルが好みの女性と出会い、付き合うというのは、簡単なことではありません。

自分から手放して、「あんなに可愛い子とはもう付き合えないかも」と後悔して引きずる男性は多いようです。

別れてしまって後悔……復縁の方法とは

別れてしまって後悔……復縁の方法とは

「彼女と別れて後悔している、よりを戻したい」という男性が、この記事をご覧の方のなかにもいらっしゃるかと思います。そんなとき、彼女と復縁するためにはどうすればいいのか、具体的な方法を紹介します。

STEP1. 別れた原因を分析し改善する

恋愛関係にあった2人が別れるということは、何かきっかけや原因があったはずです。
自分に悪い部分があった場合は改善をしない限り、復縁しても同じ原因で別れることになってしまいます。

今後も同じようなことを繰り返さないために、自分の気持ちだけを押し付けるのではなく、彼女のことも考えてあげること。まずは別れることになってしまった原因を振り返り、反省や改善をすることが最初のステップです。

STEP2. 連絡のやりとりから始める

連絡のやりとりから始める

次にメールを送り、彼女の近況を確認してみましょう。気をつけるのは、この段階で復縁を匂わせる内容は送らないことです。

あくまで気軽に、友だちのような態度で接すること。他愛もない内容のメールを送り、やりとりができるかどうかの確認ができればOKです。

ここで返信がないからと言って急かすのは逆効果。彼女はおそらくどう返信しようか考え、気持ちの整理をしているはずです。彼女のペースに合わせて待ってあげましょう。

STEP3. 焦らずに友達のつもりで接する

焦らず友達のつもりで接する

メールやラインのやり取りができるようになったら、2人で会うことを提案します。デートではなく、友だちと遊ぶような雰囲気で誘うのがポイント。

直接会って話をしたり、食事をしたりすることができるのであれば、望みはあると考えていいでしょう。

自分に悪いところがあって別れた場合は、ここでしっかり謝罪すること。あなたが成長したということが解れば、彼女も復縁を考えるきっかけになるかもしれません。

可能であれば2~3回、2人で会うことをおすすめします。
次第にぎこちなさやわだかまりがなくなり、付き合っていた頃の感覚が戻ってきたと感じたら、別れて後悔していることを伝えてみましょう。

改めて、貴方から告白してみるのも一つの手。ただし、あくまで慎重に、焦らず、彼女の気持ちも尊重するのが大事です。

別れてから後悔しないために

別れてから後悔しないために

男女の恋愛にはいろいろな事が起こります。苦しいことや、お互いを見失うことも多いはず。

今悩んでいる男性も、一度立ち止まって、冷静に考えてから決断してみてはどうでしょう。別れて後悔しないためにも、「別れたい」と感じた時にはもう一度この記事を読んでみて下さい。

<関連記事>別れて後悔する前に!知っておきたい良い妻になる女性の特徴も合わせてどうぞ▽

男なら知っておきたい。良い妻(嫁)&良くない妻になりそうな女性の条件と特徴

この記事のライター

motoyama enishi

北海道在住、旅行と写真が趣味のライター。ジャンルを問わず新しいもの好きで、情報収集を兼ねて食べ歩くのが日々の楽しみの元雑誌編集者。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す