断捨離とミニマリストが実践するシンプルライフ

ライフスタイル

恋愛や合コンを中心に記事を書いていきたいと思います。性格は猪突猛進。思い込んだら一直線に進むタイプです。

早いもので明日からもう11月。そろそろ、一年の総仕上げの時期となりますね。気持ちよく新年を迎えるためには、年内に積み残しは作りたくないもの。しかし、全てをやり遂げることは不可能。なぜなら、簡単じゃないので積み残ってしまったからです。そこで、今日のテーマは断捨離とミニマリストが実践するシンプルライフ。惜しいと言う気持ちをスパッと断ち切る方法について考えてみましょう。

断捨離と運気

さて、断捨離をすると運気が上がると言います。これは、都市伝説ではなく科学的に裏づけられた真実なのです。要約すると、以下の様になります。

部屋の断捨離の場合は、物が多いというストレスから解放されて好きな物だけに囲まれるので生活が楽しくなる。人間関係の場合は、しがらみを捨て生活の充実感を味わえるので、日常が楽しいものになる。周囲から好印象にみられるので、寄って来る人も増えて人間関係が良化する。何れの場合も、断捨離で起きた変化が良いことを引き寄せます。更に、風水を絡めれば、効果が増加するとも言われています。

 

ミニマリストのシンプルライフは無印良品で

width=
断捨離と共に、有名になった言葉にミニマリストがあります。広義には、所有を最低限にして物に縛られない生き方をする人たちを言いますが、日本では主に、部屋の置物を最低にしてシンプルライフをしている人を言います。最近は、インスタなどでも関連の写真を見かけますし、カリスマミニマリストと呼ばれる方々も出てきました。

ミニマリストの収納スタイルは、部屋のレイアウトで多様ですが、調べてみると共通点がありました。無印良品のグッズです。多くの方は、バスケットやシェルフなどの収納アイテムを組み合わせていました。検索すると、沢山のサンプルに出会いますので、断捨離を検討されている方は、参考にしてみては如何でしょうか?

参照:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738395935

参照:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738309819

 

何から断捨離を始めれば良いか?

さて、断捨離をするには何から始めれば良いのでしょうか?私の例でお話しいたします。

まず、1年以上着ていない洋服から捨てました。多分、その中の多くは、来年も着ないと言う判断です。

次に、複数あって半分は使っていないモノを捨てました。不要なハンガーや文房具などです。

最後に、今は使用していないが、いつかは使うかもしれないものを捨てました。例えば、100均などで間違って買って一度も使ってないもの。積んでおいただけの本やCDなどです。

作業を始める前は、ためらいましたが、決意を固めていざ始めると思いの外、すんなりと出来ました。そして、何よりの収穫は、これを機に無駄なものを買わなくなったと言うことです。運気は勿論、上昇一途です!!

最後に

経験も踏まえて断捨離について書いてみました。私は満足している一人ですが、知人の中には、失敗された方もいらっしゃいます。衝動的に手当たり次第にモノを捨ててしまった方や、爽快感が忘れられず依存症になってしまった方です。何事も、やり過ぎには注意です。それではまた。