男性の肉体美はピラティスで実現できる! ボディメイクテク

北海道札幌市出身 20代後半の女性ライター

男性の肉体美に魅力を見出す女性がたくさんいることは言うまでもありません。

ストイックなジムトレーニング、長距離ランニング……実は話題のピラティスでボディメイクが実現できるのです。ピラティスは女性のエクササイズ。これは固定概念でしかありません。

ここでは、肉体美を追求する男性におすすめしたいピラティスをご紹介します。

ピラティスは男性理学療法士が提案した

ピラティスは第二次世界大戦で従軍看護師として活躍した理学療法士であるジョセフ・ピラティスによって提案されました。負傷兵のリハビリ目的であったものを、エクササイズにアレンジしたのです。

第二次世界大戦後、アメリカ・ニューヨークのブロードウェイにスタジオをオープンしました。ブロードウェイのダンサーたちから支持されて、アメリカではポピュラーなエクササイズとして親しまれるようになったのです。

ピラティスで鍛えられるのはインナーマッスル

ピラティスで鍛えることができるのはインナーマッスルです。肉体づくりに余念がない男性ならアウターマッスルとインナーマッスルについて知っているかもしれません。

アウターマッスルは目視できる筋肉のことです。ジムトレーニングによって鍛えられるのがアウターマッスルになります。インナーマッスルは肉体のコアにある筋肉のことです。体幹ともいいます。

アウターマッスルトレーニングをしているのに、理想的なウエストを実現できない……もしかしたら、インナーマッスルに原因があるかもしれません。内臓脂肪をたくわえてしまっていることもあります。

将来的にメタボの原因にもなりかねないので対策しておくべきです。

ピラティスは激しいエクササイズではありません。気持ちよく汗をかきながら、効率よくインナーマッスルを鍛えられます。

ピラティスでしなやかな肉体になれる

 

男性・女性の肉体には柔軟性に違いがみられます。男性の肉体は女性より硬いという特徴があります。ピラティスは柔軟性をアップできるエクササイズです。男性はダイナミックなパフォーマンスは得意です。しっかりと筋肉がついているからこそだといえるでしょう。ですが、それだけ筋肉で動きを制限してしまいます。

筋肉に柔軟性がないとパフォーマンスがにぶくなることはもちろんですが、痩せにくい・太りやすい体質の原因にもなります。また、柔軟性をアップすることで、筋力トレーニングの効果を実感しやすいというメリットにもつながります。

スタイリッシュなピラティスウェアは男性の特権

ピラティスのウェアはボディラインにフィットしたものにしましょう。自分自身のフォームを確認しやすいというメリットがあります。また、鍛えられていく自分自身の肉体にモチベーションをアップすることもできるでしょう。

ヨガウェアブランドのメンズラインには、デザイン・機能性をそなえたものがラインナップされています。特に男性向けのものはスタイリッシュなデザインが豊富です。男性の特権ともいえるでしょう。

ポルトガル代表・ロナウドもピラティスを実践

クリスティーナ・ロナウドの存在は、男性にとってピラティス普及の起爆剤となりました。

レアル・マドリードで大活躍、現在ではユヴェントスでプレイする世界的なサッカープレイヤー・ロナウドがトレーニングとして取り入れているのがピラティスです。ロナウド自身がSNSでトレーニングの様子をアップしていることで知られています。

世界的なサッカープレイヤーであると同時に、世界的な「モテ男」としても知られています。世界各国の美女と浮名を流しているのも、ピラティスで実現できた肉体美が理由のひとつになっているかもしれません。

男性専用のピラティススタジオも増えている

ピラティスで理想的な肉体を目指す男性が増えています。

男性専用のピラティススタジオも珍しいものではなくなりました。男性のためのプログラムがあるスタジオもあります。

ピラティスは女性のエクササイズ。これはもう固定概念でしかありません。男性でもピラティスに取り組める環境ができているのです。男性ピラティスインストラクターもたくさんいます。

男女関係ないプログラムを女性と出会うきっかけにするのもいいかもしれません。エクササイズをする活動的な男性に魅力を感じる女性もたくさんいます。ピラティスという共通の話題で盛り上がるでしょう。

終わりに

鍛え上げられた筋肉は女性にとって、男性らしいたくましさを感じることができる要素です。

男性だってウエストがたるでいるより、ひきしまっている女性がいいのではないでしょうか?

鍛えることができる、だからこの男性は自己管理ができるくらいしっかりしているという人間性を印象付けることにもつながります。

ピラティスで肉体を鍛えることは男性にとってメリットしかありません。興味があるのであれば、チャレンジしてみるべきでしょう。

関連記事一覧