• QOOL
  • 恋愛
  • 本当に好きな女性が突然現れた!どうしても一緒になりたい!…。貴方ならどうする?

本当に好きな女性が突然現れた!どうしても一緒になりたい!…。貴方ならどうする?

30代。仕事と恋愛に邁進中の中堅ライター

今クールのドラマは、恋愛の秋と呼ばれるほど、ドロドロしたストーリーで一杯。久々に私の恋愛本能を刺激します。そんな中、ドラマのように刺激的な相談を読者の方から頂きました。今回は、「本当に好きな女性が突然現れた!どうしても一緒になりたい!…。貴方ならどうする?」と題し、一歩間違えば危機的状況に陥りかねないアブナイ恋について回答して行きたいと思います。

45歳男性からの相談

私は、45歳の会社員。社内のマドンナだった現在の妻と職場結婚。有名私大に通う一人娘がいます。会社では次期リーダーと目され、人も羨むような存在かもしれません。そんなある日、取引先のパーティーに参加する機会があり、どうしてもと言う気持ちが抑えきれず、そこでお会いした女性と一線を越えてしまいました。その女性は、容姿・振舞い共に、なんで今まで出会わなかったのか?と思えるような存在。家族には罪悪感を覚えながらも、関係を断つことができません。彼女は、35歳でバツイチ。私が決断すれば、何時でも彼女と新たな生活を始めることが出来ます。私の気持ちは、ほぼ彼女の方へ向いていますが、念のためご意見を伺いたいと思います。宜しくお願いいたします。(山形県:KY)

“どうしてもと言う気持ちが抑えきれない存在”

貴方に、 “Dreams Come True” (夢見ていた女性)が現れた事は理解いたしました。しかし、今のまま新しい彼女の方へ向かうのは早計だと思います。今一度、考えなければいけないのは、貴方の“どうしても”と言う気持ちだと思います。

いつもならトキめかないのに、何故か今回だけは彼女にどうしても話しかけたい。キスしたいと言う衝動を抑えきれない。そして、自分でも驚くほどの大胆さで彼女にキスしてしまった。された方の彼女も満更では無いようで・・。その後、彼女とは食事などの軽いデートを重ねながら、ついに一線を越えてしまい…。ほぼ、こんな顛末なのでしょうか?

上記の様な、シチュエーションを作り出してしまったのは、貴方の“どうしても”と言う感情です。分別ある大人の男性が“どうしても”と感じる事は、滅多に無い事だと思います。従って、そう思わせた彼女を特別だと感じたかも知れません。しかし、もう一度冷静になって考えてみるのが良いでしょう。それは、錯覚かも知れません。

本当に好きな人は年齢に関わらず表れる

一般的な例で言うと、本当に好きな人が現れたと言う事実に、年齢は関係ない様です。極端な例で言えば、70歳まで独身を貫いていた男性が、入居した老人施設でケアをしてくれる女性と結婚したと言う例も知っています。なので、貴方の場合も倦怠期などの理由ではなく、本心からそう思っているのでしょう。

但し、貴方は結婚する時に一度決断したはずです。奥様を一生の伴侶にすると。その時、奥様を本当に好きな人と思っていましたか?それとも、本当に好きな人はいたけど、一生の伴侶には奥様の方が向いていると感じてパートナーとしましたか?僭越ながら貴方の場合、奥様が職場の花だったと言う事ですから、前者の立場だったとお察しします。その推察が正しいとすれば、貴方は、この先、また同じ轍を踏むのではないでしょうか?悪く言えば、熱しやすく惚れっぽい性格だと言えます。何年か後に、再度、本当に好きな人が現れる様な気がしてなりません。

家庭内に不満はないのか? 状況分析をしてみる

私見で恐縮ですが、不倫や浮気の相談をよく受ける立場からみると、本当に好きな人と言う貴方の感情は、幻想に思えます。精神分析の本によく書かれていますが、どうしても忘れてしまいたい事や耐えきれない事があった場合、人は幻想を真実と信じ込むのです。例えば、民話に表れる神隠しなどにあった人と言うのは、自ら失踪したにも関わらず、天狗とか妖怪に拐われたのだと、記憶を事実と異なる様に書き換えた結果と言われています。

貴方の例で言えば、彼女が本当に好きな人に思えるのは、奥様か家庭に何らかの不満があり、それを転嫁するために彼女を特別な存在として偶像化させている様に思えてなりません。ご自分がいる環境を今一度、見直してみるのが良いでしょう。

一時の迷いと考え直してみる

冒頭の文章から察するに、貴方は職場でも将来を嘱望される優秀な人材だと思います。もし、一生に一度の出会いだったとしても、それに今後の人生の全てを捧げて良いのでしょか? 愛の為に生きると言うのは美しい響きですが、分別のある大人には、愚行である事が多いのです。今までのアドバイスに基づいて、気持ちの整理をしてみては如何でしょうか。

関連記事一覧