• QOOL
  • 恋愛
  • 彼女がいる日常こそが特別なんだ…大人の男性のサプライズ

彼女がいる日常こそが特別なんだ…大人の男性のサプライズ

北海道札幌市出身 20代後半の女性ライター

彼女がいることが特別ではないと思うほどには、一緒にいることが当たり前になっている。

そんな男性にこそ、日常こそが特別だということを思い出してもらいたいもの。

彼女と出会うまでは、ひとりでしていたことをふたりでしていることは、それだけで特別のはず。

大人の男性には、特別なイベントがなくても、ぜひサプライズをしてもらいたいです。

ここでは、大人の男性の日常的なサプライズを説明します。

彼女のために花束を

いつもは通り過ぎてしまうフラワーショップ。たまにはのぞいてみましょう。

彼女へのサプライズに花束もおすすめです。それほど花が好きでなかったとしても、自分が特別な存在だと思われていると認識することができます。

ただし、彼女が花粉症の場合は要注意です。かわいらしいミニサイズの観葉植物がいいかもしれません。

休日に手料理をふるまう

彼女の手料理が当たり前になってしまった。そんな男性もいるでしょう。

たまには、彼女のために手料理を振る舞ってみてはいかがでしょうか?

彼女にはできあがるまでソファーでくつろいでもらい、セッティングをしてから声をかけます。テーブルに並んだごちそうに、きっと彼女もよろこんでくれるでしょう。

料理があまり得意でなくても、簡単なレシピがたくさんあるので心配ありません。

彼女が留守のときに、こっそり試作してみるのもおすすめです。

彼女の好きなものをおみやげに

彼女が大好きな洋菓子店のケーキ、彼女が大好きな老舗和菓子店の豆大福……彼女が大好きな食べ物をおみやげにしましょう。

彼女が好きなものを一緒に楽しめることまでが特別だということを忘れてはいけません。

彼女が好きそうな話題のものもいいでしょう。

手紙で気持ちを伝える

彼女のことを愛しているし、感謝もしているし……心の中ではそんな言葉があふれてくるものの、彼女に言葉で表現することはなかなか気恥ずかしいものです。

文章作成が苦手でないのなら、普段はいえない気持ちを手紙にしてみるといいでしょう。

こんなに愛してくれているんだと、彼女もあらためて実感するはずです。

彼女を待ってみる

付き合いはじめた頃、彼女の仕事が終わるまで待っていたなんて経験があるのではないでしょうか。

タイミングがあったら、彼女を迎えに行ってみましょう。きっと、彼女は驚きながらよろこんでくれるはずです。

付き合った頃の初々しい気持ちも思い出せるかもしれません。

最後に

日常に溶け込んでいる彼女の存在について、もう一度みつめなおしてみましょう。どれだけ特別な存在なのかがわかるはずです。

そんな彼女に、誕生日でなくても、クリスマスでなくても、サプライズをしてみるのがおすすめです。

彼女自身もサプライズによって、あらためてこんなに愛されているのだと気づくことができます。

ちょっとしたことでかまいません。サプライズがあるだけでも、彼女と良好な関係を維持することができるはずです。

関連記事一覧