• QOOL
  • 恋愛
  • 大人の男性だからこその魅力で年下女性を射止める!アピールポイントをご紹介

大人の男性だからこその魅力で年下女性を射止める!アピールポイントをご紹介

大人の男性に魅了される女性たちがいます。

30〜40代の男性に惹きつけられる20代の女性たち……彼女たちに好意を持たれる男性には共通するポイントがあります。

いつもはかわいらしいのに、ふとしたときに大人の女性らしさをちらつかせる、そんな年下女性を彼女にしたいという男性もいるのではないでしょうか。

年下女性を攻略するためには、年下女性が惹かれる大人男性のポイントをおさえることが大切です。

そこで今回は、大人の男性だからこその魅力で、年下女性を射止めるアピールポイントをご紹介します。

ポイント1 寡黙

大人の男性はちょっと寡黙なぐらいがちょうどいい。

混乱しているときも、不安なときも、落ち着いて話を聞いてくれる、そして必要なアドバイスをくれる。

そんな大人の男性を年下女性は理想としています。

寡黙なだけでなにもいわないわけではありません。それでは怖がられてしまいます。

しゃべりすぎて軽率にみられないことが大切です。

ポイント2 偉そうにしない

目上の人間は敬うべきというものの、年上だからといって偉そうにしていては、女性からいい印象を持ってもらうことはできません。

人生経験があれば、それ相応の貫禄があります。

また、偉そうにするわけではありませんが、過保護なお兄ちゃんのように、なんでもかんでも口出ししてしまう男性もいますが、これもNGです。

女性からしたら、口うるさいばかりでなく、女性としてみられていると思えないでしょう。

ポイント3 スマートな対応

コンビニでおにぎりを購入するだけでも、カフェでレギュラーコーヒーをオーダーするだけでも、とにかくスマートに対応

そんな大人だからこその立ち振る舞いに、年下女性は魅了されます。

ですが、このスマートな対応を勘違いしている男性がいます。

スマートな対応と急いでいることはイコールではありません。

対応してくれている店員を急かしている態度は、女性からみて不愉快です。

どうしてそんなに急かしているのか、どうしてそんなに余裕がないのか、こんな大人にはなりたくないとおもってしまうでしょう。

あらかじめ注文や会計がスムーズにおこなえるよう、並んでいる段階から準備することができる。さらにはスタッフへの気遣いも忘れない。

そんなスマートな対応こそが理想的です。

ポイント4 おとなだからこその楽しさを知っている

大人でないといけないところという印象のスポットが年下女性たちにはあります。

もちろん女性にとっても違ってきます。例えば、居酒屋はお馴染みだけど、バーで飲んだことはない。国内旅行は経験しているけど、海外旅行は度胸がなくて実現していないなど。

そんな自分が経験したことがないおとなだからこその楽しさを知っている、そんなことを手取り足取り教えてくれる大人の男性に年下女性は惹かれるのです。

一緒にいるとはじめて知ることばかりで、あきることがないでしょう。

ポイント5 ときには同世代のように

大人の男性の魅力がわかっていても、たまには同世代の男性とのような関係を楽しみたいと思うのが年下女性です。

たまに、同世代の男性のように接することができる、彼女の目線になれることが大切です。

たまには、彼女と一緒にはしゃぐことができる男性であるべきです。

 

最後に

大人の男性にとって最大限の武器は、結局のところ積み重ねてきた人生経験に起因します。

言葉を並べ立てなくても、必要なことを相手にわかってもらえる。

偉そうにしなくても貫禄がある。

周囲への配慮に徹したスマートな対応ができる。

人生経験があるからこその楽しさをたくさん知っている。

これが大人の男性の持つ魅力です。

人生経験をどのように年下女性にアピールするべきか、魅力をもう一度見直してみましょう。

関連記事一覧