【感情チェックあり】曖昧な関係のまま彼女を失う前に知っておきたい5つのこと

【感情チェックあり】曖昧な関係のまま彼女を失う前に知っておきたい5つのこと

「告白されていないから、付き合っているのかどうかわからない。これって、いわゆる友達以上恋人未満ってやつなのだろうか」。

そんな曖昧な関係に、女性は疲れ切ってしまっているかもしれません。

「何もいわないのだから、きっと彼女だって満足しているはず。相手の気持ちもはっきりと分からないから曖昧な関係をキープしたい」。

なんて思ってはないでしょうか。

女性は関係をはっきりさせたいと思っているのに、いつまでも曖昧な関係を続けられたら、離れていってしまうかもしれません。

そんな時は、彼女を失ってからその大切さに気付くということのないよう、できるだけ早く関係をはっきりさせるべきです。

曖昧な関係とは

曖昧な関係とは
はっきりと「付き合おう」と言われたわけではないけれど、恋人のように連絡を取り合ったり、ご飯に行ったり、肉体関係があったり……など曖昧な関係を「友達以上恋人未満」と例えたりもします。

付き合っているかどうかをはっきりしないまま、曖昧な関係を続けてしまうと、なかなかその先には進みづらくなってしまいます。

  • 彼氏という重荷を背負いたくない
  • 束縛されたくない
  • ただの遊びで本命ではない
  • 今の関係性を崩したくない
  • 付き合うタイミングを逃した

男性は上記のような心理から、女性とお付き合いをしないまま曖昧な関係になってしまう場合があります。

お付き合いはせずに、曖昧な関係を続ける人は、現状より先に進むことに対してリスクがある場合が多く、そのリスクを背負うくらいなら曖昧な関係のままでいたいと思っている可能性があります。

曖昧な関係を続けることのデメリット

曖昧な関係を続けることのデメリット

1. 気が付くと彼女が違う男性と付き合っていた

気が付いた時には、彼女が違う男性と付き合っていた……なんて最悪なエンディングもありえます。

女性は曖昧な関係をズルズル続けている男性よりも、真剣にお付き合いしてくれる男性の方が将来性があると判断するでしょう。

2. 婚期を逃してしまうかもしれない

曖昧な関係は、二人にとって婚期を逃してしまう原因になりかねません。

付き合っているような関係の相手がいる以上、なかなか恋人ができないでしょう。

「婚期を逃してしまったけれど、彼女と結婚する気持ちにもなれない……」。こんなデメリットもありえます。

3. 周囲に理解してもらえない

いわゆる「セフレ」のような関係は、周囲にも話しづらく、両親にも紹介なんてできるはずがありません。

周囲から理解してもらえない関係がストレスになって、恋人としても友達としても付き合うことができなくなってしまうこともあるかもしれません。

曖昧な関係の彼女に対する恋愛感情チェック

曖昧な関係の彼女に対する恋愛感情チェック

恋愛感情を自覚していることもあれば、恋愛感情なのかどうかが分からないということもあるでしょう。

まずは、曖昧な関係の彼女をどう思っているのか、自分自身の気持ちと向き合うことが大切です。

<チェック1> 一緒にいたいかどうか

これから、彼女がいない人生を送ると考えたらどうでしょうか?
もちろん、それなりに情があるのなら寂しいと思うかもしれません。

ですが、そんな言葉では片付けられないほどの虚無感や喪失感があるのなら、それは彼女のことを本当に愛しているということです。

チェック2> どのくらい彼女のことを思い浮かべているのか

日常生活で思い浮かべる様々なことの中に、彼女はどのくらいいましたか?

「今、何をしてる?」「LINEが来てないだろうか」「都合が合えば、飲みにでも誘ってみようかな」など、やたらと彼女のことを思い浮かべているのであれば、それは好意があることの表れです。

<チェック3> 彼女のダメなところを笑い飛ばせるか

自分にも彼女にも欠点は必ずあります。
そんな彼女のダメなところを、笑い飛ばせるでしょうか。

彼女のダメなところもフォローしてあげたいと思っているのなら、それは恋愛感情が育っている証拠ではないでしょうか。

<チェック4> 彼女のことを悪く言われると腹が立つ

彼女のことをよく知りもしない第三者から、彼女のことを悪くいわれると、無性に腹が立つかもしれません。

ついムキになって反論してしまうなんてこともあるかもしれません。

であれば、それはもう、無意識のうちに彼女のことを愛しているからだと言えるでしょう。

<チェック5> もしも彼女が入院したら?

例えば、突然彼女が入院したとします。

たとえ、命に別状がなかったとしても、彼女が必要であろうものを揃えて、すぐに駆けつけることができますか?

もしも彼女が入院したとき、自分のことを後回しにして彼女のために行動できるのであれば、間違いなく彼女がかけがえのない存在であるはずです。


チェック項目のうち「YES」が多くあった方は、彼女に対して恋愛感情を抱いている可能性がありそうです。

もう一度自分自身の心と向き合ってみてください。
きっと、答えは自分の中にあります。

曖昧な関係をはっきりさせる方法

曖昧な関係をはっきりさせる方法
もし、彼女に対して恋愛感情があると感じた場合は、彼女のほうから関係を断ち切られてしまう前に、曖昧な関係をはっきりとさせましょう。

曖昧な関係はやめてはっきりしたいと伝える

彼女に対して好意があること、関係をはっきりさせてお付き合いしたいことをしっかり伝えましょう。

彼女はそんな真摯な姿勢に男らしさを感じるかもしれません。

相手が自分のことをどう思っているのかについて質問する

彼女がたとえ付き合いたいと思っていても、この関係が終わってしまうことを恐れるあまり、ずっと言えなかった……という可能性もあります。

自分の気持ちをしっかり伝えた上で、相手が自分のことをどう思っているのかについても必ず聞いてみましょう。

おわりに

大人だからこそ、曖昧な関係だと割り切って楽しんでいる人もいるでしょう。

しかし、曖昧な関係だったとしても、そこに恋愛感情が生まれることは多々あります。
反対に、場合によっては彼女から見切りをつけられてしまうことも少なくありません。

もし彼女を愛しているのなら、その気持ちをはっきりと言葉で伝えましょう。

そうすれば、曖昧な関係におけるリスクは回避することができるはずです。

<関連記事>曖昧な関係の理由はただの浮気かも……⁈ 女性の浮気性度チェックはこちらから▽

恋愛体質な女性は浮気しやすい? 彼女の浮気性度診断

この記事のライター

yuri

スポーツ観戦やライブ鑑賞が趣味のライター。美容師免許や日本化粧品検定1級の資格を活かし、脱毛・コスメ・ダイエットなど美容全般の情報をメインにお届けします。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す