恋愛対象は第一印象で決まる?初対面で女性が見ている男性のチェックポイント

恋愛対象は第一印象で決まる?初対面で女性が見ている男性のチェックポイント

メラビアンの法則

本題に入る前に、ここで少し雑学を。表題のメラビアンの法則、これを見て「人は見た目で決まるという話でしょ?」と思ったあなた、半分正解で半分不正解。

と言うのも、間違った解釈をされがちなこの「メラビアンの法則」。本来は「人が見た目と矛盾する発言をしたとき、相手はそれをどう受け止めるのか」という実験をしたもの。例えば、口では「好き」だと言っていても表情は冷たく笑っていない・・なんて女性が目の前に居たら「本当なの?」と疑ってしまうのが人間というもの。

好きという言葉を本当にを信じていいのか、はたまた表情の通りなのかというテーマによって導き出されたのがメラビアンの法則、つまり「話し方38%・見た目や表情55%・言語情報7%」という実験結果なのです。

ただ、「見た目が重要」という点では半分正解。初対面の状態では、顔の表情や相手の目、姿かたちからその人の印象が決まりますもんね。

前置きが長くなりましたが、おカタイ話はここまでにして・・女性から見る男性の第一印象について、そのチェックポイント6つを具体的に見ていきましょう。

女は男のココを見る

既婚者?それともシングル?指輪の有無

いきなりは聞けないこの質問。ならば指輪で判断しましょうということで、結婚指輪はもちろんですが、彼女からのプレゼントやプロミスリングらしき指輪をはめているかどうかを女性はチェックしています。

シングルかどうか、まずはこの方法で見極める女性は多いです。逆もまた然りかと。

清潔感は必要不可欠

とにもかくにも清潔感。これが無ければ全部ダメと言っても過言ではありません。

  • お肌の状態
  • 髭のお手入れ
  • 黄色い歯は嫌

髭の有無は好みが分かれるとして、あっても無くてもそのお手入れをしているかどうかがポイントです。髭を剃ったあと皮膚が青くなるほど毛の濃い方や、肌が色白な方は脱毛を検討してみるのもいいかもしれません。歯も同様です。口元をじっくり見る女性は居ませんが、歯が汚れていたり黄ばんでいれば素敵な笑顔も半減。日頃からメンテナンスしておくことが大切です。

服選びのセンス

好みは女性によって違いますが、基本中の基本はこちらも「清潔感」。コーデに迷う場合はベーシックなアイテムから選んでみましょう。シワシワで臭う服装は絶対にNG。ブランドもので固め過ぎるのも微妙です。

  • 足元は特に注意を
  • 財布や時計のチョイス

特に靴選びは慎重に。汚れていたりボロボロな靴はダメ。普段使いする財布も、パンパンではかっこ悪い。スマートに、それでいて好感の持てるアイテムを選びましょう。

気を抜いてはダメ!指と爪

爪は短く切っておきましょう。時間があればサロンに通うのも良いかもしれません。細くて長い指&美しい男性の手に憧れる女性も居ますが、ゴツゴツとした男性らしい手が好きという女性も少なくありません。ただ、指毛にはご注意を。

乱暴な言葉遣いはNG

ふたりで会話するときはもちろん、レストランやショップでスタッフに向かって横柄な態度や言葉使いをする男性は絶対にダメ。それがカッコイイと勘違いしている男性は改めましょう。

女性に対して「おまえ」と言ってしまう男性も注意を。それが「男らしい」と思う女性ばかりではありません。不快に思う方もたくさん居ます。

あるとないとでは大きく違う共感力

相手に寄り添う気持ち、相手の話を聞く姿勢。見た目では分かりにくいですが、挨拶の仕方や言動など何気ない仕草の中にも現れます。「女性の話はオチがない」「女性は話が長い」確かにそうかもしれませんが、だからと言ってないがしろにしてはダメ。

女性は共感を求める生き物。話を聞いてくれただけで喜ぶ方も少なくありません。相手の目を見て、しっかり話を聞く。シンプルなことですが、これが苦手だという男性は少なくありません。

おわりに

恋愛対象として見られるか?のチェックポイント、実はこれビジネスのシーンでも同様です。異性を意識する=自分磨きとなる訳なので、上記の中で心当たりがある方は、早速今日から意識してみてください。自分も仕事にも、そしてこれから出会う彼女にもプラスになることばかりです。

この記事のライター

yokoyan

人材コンサルからファッション系広告代理店へ転職。インテリアに特化した人気ブログ(月間30万PV)を運営しながら、ファッションライターとしても活躍中のパラレルワーカー。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す