気になる女性にLINEしたいけど話題がない!完璧な話題をピックアップ!

気になる女性にLINEしたいけど話題がない!完璧な話題をピックアップ!

気になっている女性とLINEを交換できた。

まずは、相手女性のプロフィールを確認したり、タイムラインをさかのぼってみたり。

LINEを交換できたことを実感してから、で……話題どうしようと頭を抱える。

LINEを交換できたうれしさから、どんなLINEをするべきなのか、よろこびが急転直下で悩みへと変わってしまった男性もいるのではないでしょうか。

気になる女性にLINEして、できれば親しくなりたい。そもそも、話題がない。相手にとってうれしくもなんともない話題を送り続けて、しつこいレッテルを貼られてしまうことだけは避けたいところ。いったい、完璧な話題とはどんなことなのでしょうか。

ここでは、そんなLINEの完璧な話題をピックアップしていきます。

気になる女性と親しくなる! 完璧なLINEの話題

相手女性が気分を悪くすることなく、気軽く話題に返せるような、完璧なLINEの話題を女性目線からピックアップします。

飼っているいるペットのこと

都会での一人暮らしのパートナー。例えば、柴犬の太郎とか、おかめインコのユリコとか。かわいらしいペットについてラインしてみましょう。実家で飼育しているペットでも構いません。

かわいすぎて、知り合いという知り合いに画像付きで送りつけているんだといえば、女性も気兼ねなく反応してくれます。念のため、複数の知り合いにペット自慢LINEを送っておくといいでしょう。

ひとつだけ気をつけたいのは、たまに動物が苦手な女性がいるということ。動物アレルギーだから、動物を飼っているひとと付き合うのも無理なんてことも……相手女性が動物好きだとわかっている場合に効果的なLINEです。

共通の知人のこと

気になる女性と共通の知人がいる場合は、その知人のことを話題にするといいでしょう。例えば、だれだれとどこどこにいったとき、こんなことがあって、今度はここにいこうかっていってるんだけど、よかったら一緒にいかない?とうまくお誘いすることもできるかもしれません。

ポイントは知人のことを「悪くいわないこと」。いつもイジっている相手だからといって、気になる女性へのLINEにも普段のやりとりをみせてしまうと、いじわるな男性と思われかねません。また、内容によっては、知人から許可をもらったほうがいいかもしれません。

今日のランチのこと

今日のランチのことを話題にするのもいいでしょう。相手の女性がこういうランチが気にいるであろうとだいたいわかるときは、特におすすめです。自分も行ってみたいと思った女性が話題に乗ってきます。今度一緒にいこうと自然に誘うこともできるはず。

実際の女性と行くことを前提に、雰囲気がいいかどうかも意識しておくといいでしょう。一緒に行ったとき、デートのような「いい雰囲気」になりやすいです。

話題のグルメのこと

話題のグルメのこと、特に話題になっているおしゃれなグルメことに、女性は普段から関心を持っています。女性の生活圏内、あるいは勤務地周辺にしましょう。自分でも行けるところであれば、より女性は情報に食いつきます。

なにより、食べ物を引き合いに出すと、一緒に行こうといいやすいのが魅力です。女性でも抵抗がないようなグルメをチョイスするようにしましょう。

「にんにくもりもりパスタ」とか「マウンテンフレンチトースト」とか、口臭が気になってしまうものや、食べるもの一苦労というものは、話題になっているとしても避けておくべきです。誘ったときに断られる可能性大です。

気になるスポットのこと

メディアでも取り上げられる、気になるスポットについて、行ったことがあるかどうかLINEしてみるのもいいでしょう。行ったことがあれば、行ったことがあるよと返答がくるでしょうし、行ったことがなければ、話題になっているけれど行ったことがないと返答がくるはずです。

行ったことがあるのなら、実際にどうだったか教えてもらいましょう。行ったことがなければ、相手がそのスポットに興味があるのかないのか見極めてください。そして、もし興味があるようなら、一緒に行こうと誘ってみましょう。興味がある場所であれば、案外あっさりOKがもらえるかもしれません。

今日のできごと

おもしろいことで、とにかくたくさんの知り合いに話したい。そんな今日のできごとをLINEするのもいいでしょう。よっぽどおもしろくて、いったくてしかたがないんだなと、女性が反応してくれるかもしれません。

だからこそ、おもしろいことでなければいけません。おもしろければ、くだらないことでもいいでしょう。

あるいは、やっとバンプのチケットとれた!みたいなLINEでもいいでしょう。ああ、うれしいんだろうなとわかります。例えば、このとき女性がバンプ好きなら、想像以上の反応があるかもしれません。

ネガティブな内容はNGです。会社のこんなことがつらすぎて……と打ち明けられても、メンヘラでめんどくさいと思われてしまうだけです。

女性にしか相談できないこと

ある意味、一番ベターで一番内容が濃くなるのが「女性にしか相談できないこと」でしょう。母親への誕生日プレゼント、姉・妹・姪への誕生日プレゼント、同僚女性へのプレゼント、後輩女性へのプレゼントなど、女性へのプレゼントに悩んでいて、相談するためにLINEするのです。

これがいいのではないか、あれがいいのではないかとLINEをしているうちに、親しくなっているというケースもあります。プレゼントのものによっては、男性ひとりでは難しいということも。女性と一緒に行くこともできるかもしれません。

完璧なLINEの話題で女性と親しくなりましょう

完璧なLINEの話題なら、それまであまり接点がなかった女性とも親しくなることができます。LINEでのやりとりが増えて、自然ななりゆきで会う約束ができるかもしれません。完璧な話題が用意できたら、さっそくLINEをしてみましょう。せっかくLINEを交換したのだから、活用しないわけには行きません。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す