キャリアウーマンやセレブが結婚したいと思う男性の特徴と条件

キャリアウーマンやセレブが結婚したいと思う男性の特徴と条件

とある海外雑誌を眺めていると、エグゼクティブと呼ばれる女性たちによる座談会がありました。内容は、結婚したいと思う男性に関する内容です。出席者たちは、匿名ですが、IT企業のシニアエグゼクティブ、クリエイティブ企業のアートディレクター、弁護士、女医などバリバリのキャリアウーマン揃い。約半数は過去に結婚歴はあるが、出席者の全員は現在シングルです。そんな、海外セレブ達が考える結婚したい男性の特徴とは?

稼いだお金をキチンと蓄えられる金銭感覚を持つ男性

リーマンショックで家を失った人々 出典:NPR

出席者の80%が賛同していたこの意見。金は稼ぐが浪費する男性はNGとの考えです。出席者の殆どはミッドサーティーからフォーティーズ。2008年のリーマンショックを経験している世代です。投資は美徳と言われ、不動産や株式に過剰な投資をした個人。当時花形と呼ばれた投資銀行や証券会社に勤めていたエグゼクティブ達。そんな人達の末路はあまりにも哀れでした。出席者の中には、その金融ショックが原因で離婚した人もいた様です。大抵の男性は賭け事が好きですが、稼ぐだけではなく蓄えるという感覚が望まれていることをお忘れなく!

一人になっても家事を上手くこなせる男性


キャリアウーマンにとって共働きは当たり前。専業主婦になり家に収まるなんて考えは、全くありません。そんな彼女達のパートナーに求められるのは、ズバリ家事力!です。残業や深夜帰宅、長期の海外出張。そんなハードな仕事が日常な彼女達にとって気掛かりなのは、やはり家事と子育てです。だからと言って、安易にメイドやシッターを頼むということにも抵抗はあるのです。もし、あなたが一人で掃除・洗濯・食事など家事一般をこなせる人だったら、少なくとも彼女の気掛かりは一つ減ることになるのです。常日頃から自分のことは自分でする習慣を身に付けたいものです。

キャリアウーマンの仕事について細かな干渉をしない男性

セレブ女性とお付き合いする程なら、相手の男性も相応の社会的ステータスを持っているはず。だからと言って、自分の経験を踏まえてパートナーの仕事に口出ししてはいけません。「僕だったら、こんな仕事の仕方をするんだけどね!」これは、プライドを持ったキャリア女性が最も忌み嫌うプレーズの一つです。彼女のビジネスドメインに干渉することはやめましょう。

キャリアウーマンが挫折した時に励ます包容力がある男性


前項で女性のビジネス領域に踏み込まないという件について触れました。しかし、彼女がビジネスに失敗や挫折をして、落ち込んでいる場合は別です。女性の上級職が仕事で失敗した際、これ見よがしに騒ぎたてられる事が多く、その分受けるダメージも男性より大きいのです。そんな時は、彼氏に優しく包み込んでもらいたいもの。「君のこんな所が良くなかったんじゃない?」というのはアドバイスではなく、会社の男性同様、彼女の失敗を責めていることになります。それよりも、「君と一緒にこの苦境を乗り切るよ!」という言葉の方が有効だというのが、セレブ達の見解です。

キャリアウーマンの仕事や業界に理解がある男性


この座談会に参加していたセレブ達の中には、女医や弁護士という社会的ステータスの高い方々も参加していたので、仕事や業界への理解という意見も多数見られました。医療のように特殊勤務が多い職種は勿論の事、サービス業などシフト制が常態化している企業では、夫婦が休日や食事時間などを共有できないケースも多くある事でしょう。キャリア女性との結婚を考えているならば、彼女が所属する業界の特性をよく理解しておくべきでしょう。

キャリアウーマンの上司や同僚を理解し社交的に付き合える男性


海外では当たり前ですが、日本でもホームパーティーが増えてきました。上司・同僚または取引先などへ伺うことも、将又ご自宅で開催することもあるでしょう。そんな時は夫婦同伴が原則。しかし、相手に失礼の無いようなビジネスマナーと基本情報くらいは知っておくことが大切。前項で、彼女の仕事に干渉しないようにと述べましたが、全く知らないのも問題です。夫婦やカップルのコミュニケーションの中で、さり気なく情報収集するのが良いでしょう。

キャリアウーマンの趣味に理解がある男性


仕事で神経をすり減らすキャリアウーマンにとって趣味は大事な気分転換の一つ。偶の休みだから家事をして欲しいなどと言って、彼女を拘束するのはやめて、彼女のテンションをリリースしてあげましょう。キャリアウーマンならば、乗馬・ヨガ・陶芸・海外旅行など、エクスペンシブな趣味も多いと思いますが、彼女の自由に任せるべきです。また、彼女と同じ趣味を持てば時間を共有することも可能になりますね。

「この人と一緒にいればお互いに高め合える」と思わせるのが結論

さて、座談会に出てきた色々な意見をご紹介いたしましたが、その結論は、「この人と一緒にいればお互いに高め合える」と感じられる事でした。筆者も同感です。向上心の強いキャリアウーマン達は、本能的に一緒にいても為にならない人を遠ざけます。「尊重する。拘束しない。為になる。」そう感じさせることが、セレブやキャリアウーマンと結婚するコツです。

この記事のライター

MIKA

海外ドラマフリークのフリーライターです。映画やドラマのシーンから使える恋愛テクニック。合コンに役立つ記事を中心に執筆します。性格は猪突猛進。思い込んだら一直線に進むタイプです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す