【忘れられない告白にしよう】 どこで告白する? 女性ライターがおすすめスポットを厳選

【忘れられない告白にしよう】 どこで告白する? 女性ライターがおすすめスポットを厳選

忘れられない告白にしよう。告白するとき、心のどこかで男性なら思っているのではないでしょうか。これまでの人生を振り返って、きっと男性にも女性にも、はっきり思い出せる告白と、曖昧でしかない告白があるはずです。

どうせなら、忘れられない告白にしたい。でも、それってどんな告白なんだろう。告白決意から数十秒で悶々としてしまうかもしれません。

告白したとき女性からすぐにYES・NOをもらえたとしても、ちょっと待ってほしいといわれたとしても、ある程度女性の心はどちらかに傾いています。もし、あともうちょっとでYESに傾くのだとしたら、告白のシチュエーションも関係してくるかもしれません。ロマンティックなムードで告白するほうが、成功率だってアップするでしょう。

そこで今回は、忘れられない告白にするべく、どこで告白するべきか、女性ライターがおすすめスポットを厳選してご紹介します。

おすすめの告白スポット 3選

世の中の女性たちは、どんなところで告白されたいのでしょうか。女性だって、映画じゃないんだから……とわかっています。だからこそ、理想的な告白をされただけで、ドキッとしてしまうに違いありません。告白されたときに、男性のことを見直してしまうなんてこともあるでしょう。ここでは、おすすめしたい5つのスポットをご紹介します。

景色がいい or 自然があふれる 公園

大海原を目の前にしていたり、季節折々の花々が咲き誇ったり、雰囲気がいい公園がおすすめです。いつもこどもたちがはしゃいでいるような、騒々しいところはNGです。あらかじめ、公園の雰囲気をよく確認しておくようにしましょう。いうまでもありませんが、ブランコがきいきい揺れているような近所の公園は論外です。

首都圏でおすすめしたい公園

【東京】芝公園

東京タワーが目の前の芝公園。初詣でも知られている増上寺のすぐ近くです。東京タワーがライトアップされる夜がおすすめ。まるでドラマのようなワンシーンで告白できます。

【横浜】臨港パーク

みなとみらいの臨港パークも告白するときにおすすめしたい公園です。みなとみらいとは思えないほど、自然にあふれています。告白するなら海沿いがムード抜群です。

観覧車が”みえる”ところで

観覧車”で”じゃなくて、観覧車が”みえる”ところというのがポイント。確かに、観覧車のてっぺんから都会を一望するのも悪くありません。ですが、「地に足がつかない」こともあり、なんだか落ち着きません。そこでおすすめするのが、観覧車がみえるビュースポットでの告白です。観覧車が離れてみると想像以上に綺麗です。特に、ライトアップされている夜間がおすすめ。観覧車がまるで花火のように夜空にきらめきます。

首都圏でおすすめしたい観覧車が”みえる”スポット

【東京】ダイヤと花の大観覧車

ダイヤをモチーフにしたイルミネーションは、他の観覧車にはない美しさです。葛西臨海公園のダイヤと花の大観覧車は、日本最大級の観覧車として知られています

【横浜】コスモクロック21

みなとみらいの観覧車・コスモクロック21は、世界最大の時計型大観覧車です。よこはまコスモワールドからは至近距離、万国橋からは程よい距離感にコスモクロックをのぞむことができます。

ブリッジがみえるところで

風景写真でも人気があるブリッジ。特にライトアップされた夜間に、ブリッジがみえるところで告白するのもロマンティックです。ドライブのラスト、落ち着いて車内でもいいですし、デートのラストに海沿いを散歩しながらでもいいでしょう。<橋渡し>という言葉があるくらいです。ブリッジがふたりの恋の橋渡しになってくれるかもしれません。みえるところもいいですが、ブリッジのまんなかで……も悪くありません。

首都圏でおすすめしたいブリッジがみえるスポット

レインボーブリッジ

レインボーブリッジがみえるところといえばお台場でしょう。すでに告白スポットとして知られています。車内からだったら、停車しやすい品川埠頭がおすすめ。徒歩だったら東京タワーまで一望できる富士見橋、湾岸沿いのデッキ・ベイブリーズガーデンもいいでしょう。

横浜ベイブリッジ

横浜のベストスポットとして人気ある横浜ベイブリッジ。国際線客船ターミナル「大桟橋」のウッドデッキから、間近からみるのであれば大黒ふ頭西緑地からがおすすめです。ドライブコースに組み入れるのもありです。

ロマンティックな告白スポットで忘れられない告白を

ロマンティックな告白スポット、あとは飾り気のない言葉で告白するだけです。「好きです」「付き合ってください」。こんなありきたりなフレーズがいいんです。ロマンティックな雰囲気に心が揺れて、女性が頷いてくれることもあるでしょう。告白スポットがイマイチだったら、こんなセンスないなんて……と幻滅されてしまうことも。告白を受け入れてもらえても、受け入れてもらえなくても、間違いなく彼女にとって一生忘れられない告白になるに違いありません。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す