おすすめのプロテインはこれ! モテるための筋肉はプロテインでつける

おすすめのプロテインはこれ! モテるための筋肉はプロテインでつける

人間の第一印象のうち視覚から得られるものが55%を占めています。

こういうお話をすると「大切なのは人間性」と言われがちですが、何はともあれ人間の「見た目」が影響していることは誰も否定できません。

すっごく人間的に尊敬できるの……。でも、ぽっちゃりしているから男性としては見られない
頼りになるんだよ、人間的には。でも見た目が「もやし」みたいなの…。

人間性がたとえ良くても、恋愛対象としては女性からこんな風に思われてしまうこともあるでしょう。珍しいことではありません。女子会でもこんな話題がよくあがります。

特に、最近は「腹筋女子」が急増しています。

え? 私より筋肉がない男性なんて論外……なんてこともあるでしょう。女性の腹筋に見惚れている場合ではありません。モテたいのなら、筋トレをはじめましょう!

理想の肉体に近づくため、取り入れたいのが「プロテイン」です。これまでのプロテインは「まずい」というイメージがつきまとっていましたが、最近のプロテインはとても飲みやすくなっているので、継続しやすいはずです。

そこで今回は、腹筋女子としてプロテインを活用している女性ライターがおすすめプロテインをご紹介していきます。

ガリガリもイヤ。ブヨブヨもイヤ。やっぱり筋肉がモテる

「理想的な男性の体格について自由に話してみてください」といわれたらどうでしょう。

ほとんどの女性が、カリガリもイヤ、ブヨブヨもイヤ。男性らしくそれなりに筋肉がある引き締まったボディがいいというでしょう。

もちろん、女性の趣向は一概に言えないので、すべての女性が当てはまるわけではありません。ですが、大多数の女性の趣向であるに違いありません。

男性目線からでも同じではないでしょうか? 雑誌に掲載されていたスポーツ選手のグラビアに羨望の眼差しを向けたことがあったはずです。

女性の理想 シックスパックでモテる

さすがにボディービルダーみたいな「筋肉おばけ」になると女性は怖くなってしまいます。わかりやすくウエストでいうと、しっかりタテに割れていて、かつうっすらシックスパックがみえるくらいが理想的です。

猫背・反り腰はカッコ悪い! 姿勢改善でモテる

インナーマッスルとは肉体のコアにある筋肉のことをいいます。日常生活で活用する筋肉ではないので、運動しないと衰えてしまいます。インナーマッスルは骨盤から背骨までをサポートするコルセットのような筋肉です。インナーマッスルを鍛えることで姿勢がよくなります。スーツもすっきり着こなせるでしょう。

筋肉増強はダイエットにつながる! 細マッチョになってモテる

筋肉量の増加はダイエットにも効果的です。筋肉があればあるほど代謝がアップします。それだけ脂肪燃焼できるということ。カロリー摂取しても太りにくい肉体に近づけます。

肉体を引き締めながらダイエットができれば、女性たちに大人気の「細マッチョ」に近づけます。細マッチョになっただけでモテ度がアップしたという実例だってあります。

筋肉はストイックな人間性の照明! ストイックになってモテる

筋トレを継続すること、引き締まったボディーを維持すること。それは弛まぬ努力あってこそのもの。だからこそ、男性の鍛えられた肉体からストイックな人間性が見て取れます。そして女性はストイックな男性に惹かれます。努力家だから出世だってするだろうと将来有望株とも思われるかもしれません。

テストステロンが分泌されてモテる

男性ホルモンのテストステロン。ちなみに、男性の睾丸から分泌される男性ホルモンです。テストステロンを注入したオスのマウスにメスのマウスがむらがってモテモテになったという研究結果もあるほど。テストステロンは筋力増加にともなって高まります。有酸素運動ではかえってテストステロンが減少することがわかっています。筋トレこそがモテホルモンであるテストステロンを分泌する方法なのです。

細マッチョになって自信をつけろ! 溢れる自信でモテる

男性からも女性からも理想的だといわれる細マッチョになったら、自分に自信が持てるようになりますよね。ぽっこりしたウエストに自己嫌悪したり、ガリガリで薄っぺらい上半身に絶望したり……その自信のなさは女性からみてすぐにわかります。自信がある男性はとても輝いています。顔立ちがかわったわけでも、性格が変わったわけでも、収入が変わったわけでもありませんが、自信がついただけでモテるようになる男性も珍しくありません。

セックスの満足度は筋肉量に比例する

筋肉質な男性に抱かれてみたい。そんな女性がたくさんいます。内容が内容なので、大きな声でいうのははばかられるところですが……女性たちにはそんな願望があるのです。実際、セックスの満足度は男性の筋肉量に比例するといわれています。スタミナ不足で女性を満足させられないなんてこともあるのです。女性を満足させられるまで、男性がバテてしまうわけにはいきません。

筋トレ必須アイテム・プロテインとは?

筋トレ必須アイテムとしておすすめしたいのが「プロテイン」です。あの「まずいやつ……」と表情を引きつらせた男性もいるのではないでしょうか。ですが……最近のプロテイン、おいしいんですよ。飲みやすいように味付けが工夫されています。ここでは、プロテインについて解説していきます。

プロテインはたんぱく質のこと

プロテインはざっくりいうと、たんぱく質を粉末状にしたもので、牛乳・豆乳・水などに溶かして飲みます。

英語のたんぱく質がプロテイン(Protein)です。語源は古代ギリシャ語の「プロテイオス」。ソクラテスとかアリストテレスとか、倫理でマークした人名ではありません。プロテイオスは「もっとも重要なもの」という意味です。

たんぱく質は三大栄養素のひとつです。人間の肉体のほとんどは「たんぱく質」と「水」です。筋骨・内臓、血液、皮膚、毛髪にいたるまで、たんぱく質からできています。そのため、筋トレにプロテインと取り入れることで、効率よく筋肉を増量できるわけです。

プロテインはタンパク質を意味しています。ですが製品化されたプロテインの原料はそれぞれに違います。ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインがあります。これらのプロテインについて説明します。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは乳清からできています。この乳清を英語でホエイというのです。ヨーグルトの上澄みのことといばわかりやすいはずです。おおざっぱにいえば、牛乳からでているというわけです。

カゼインプロテイン、ソイプロテインと比較すると、アミノ酸が豊富に含まれていることが特徴としてあげられます。アミノ酸は筋肉成分です。より筋トレの効果アップにつながります。

また、ソイプロテインより割合高額なことがあげられるでしょう。他原料と混ぜている製品もあります。

カゼインプロテイン

アスリートに向いているスタミナ抜群のプロテインがカゼインです。牛乳から余分なものを取り除いた不溶性固形成分です。ホエイも取り除かれています。タンパク質を凝固したものというのがわかりやすいかもしれません。カゼインは牛乳に含まれているタンパク質の80%を占めています。

ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆に含まれているタンパク質のことです。大豆のタンパク質を粉末にしています。特徴として低カロリーでダイエットに向いていること、比較的割安であることがあげられます。

また、大豆に含まれているイソフラボンによって美肌効果が実感できます。そのため、どちらかというと美容に関心がある女性から支持されています。

プロテインの摂取方法

プロテインは摂取すればいいというわけではありません。これからプロテインを始めたいという皆さんのために、知っておきたい摂取方法をご紹介します。

プロテインは筋トレアフターがベスト

プロテインはいつ飲むべきなのだろう? という疑問が浮かぶはずです。筋トレ前? 筋トレ中? 筋トレ後? プロテインを摂取するタイミングも大切です。適切なタイミングで摂取することで、よりプロテインの効果が実感できるのです。

プロテインは筋トレ直後がベスト

プロテインは筋トレアフターに摂取しましょう。筋トレ直後にタンパク質を補給することで、筋肉増量・筋肉肥大に最大限の効果を発揮します。

おすすめの飲み方は低脂肪牛乳or豆乳

プロテインは水に溶かして飲むと……正直、ものすごくまずいです。プロテインを飲むことが苦痛になってしまっては意味がありません。本業がアスリートといわけではないのですから。継続できることが大切です。

そこでおすすめしたいのが、低脂肪牛乳、もしくは豆乳です。無調整の牛乳では高カロリーなのでダイエットにはおすすめできません。ヘルシーな低脂肪牛乳か豆乳がベストです。プロテインを溶かしても乳飲料のように飲みやすいです。どうしても甘みがほしいというときは、体にいいはちみつや低カロリーはオリゴ糖などを加えましょう。

おすすめプロテイン 3選

最近ではプロテインの選択肢が増えつつあります。一般向けに販売されているものでも悩んでしまうほど種類があります。ここでは、毎日の筋トレの効果向上につながるプロテインをご紹介します。

QOOLのプロテインおすすめの選定基準

  • 飲みやすい・おいしいかどうか
  • 価格(継続できる金額かどうか)
  • 簡単に購入できるかどうか
  • 筋トレしている男性からの評判がいいかどうか

今回ご紹介するプロテインはどれもAmazonで購入できます。気になるプロテインは、すぐにクリックして購入しましょう。数日でお手元に届きますよ。

ザバス ホエイプロテイン100 (ココア)

明治から販売されている、日本国内におけるプロテインの金字塔といっても過言ではない存在です。

ここでは飲みやすいココア風味をピックアップします。体内に吸収されやすいホエイプロテインが特徴。さらに、7種類のビタミンB群とビタミンCといった栄養成分が含まれています。

比較的プロテインでは安価な部類になるため、すぐにでもはじめやすいです。

ココアの風味があまり好きではないのであれば、男性でも女性でもおいしく飲めるバニラ風味がぴったりではないでしょうか。

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

購入はこちら

豊富なフレーバーが魅力! ザバスのおすすめフレーバー

ザバスの魅力のひとつとしてあげられるのが、なんといってもその豊富なフレーバーです。ここで、実際に飲んでみておいしかったフレーバーを取り上げます。

ザバスホエイプロテイン100 チョコレート

チョコレートなのにチョコレートじゃないというのも、プロテインではよくあること。ですが、さすがはザバス。リアルなチョコレートの風味が味わえます。プロテイン特有のクセもチョコレートに誤魔化されて飲みやすくなっています。おすすめは豆乳割り。濃厚なチョコレートを豆乳であっさりと飲むことができます。

購入はこちら

ザバスホエイプロテイン100 香るミルク

低脂肪牛乳と割ってリッチに飲むことができるのが香るミルク風味です。その味わいは濃いめのミルク。牛乳が好きなら香るミルク風味の試してみるべきでしょう。

購入はこちら

ザバスホエイプロテイン100 抹茶

ザバスの新しいフレーバー・抹茶がすでに話題になっています。低脂肪牛乳や豆乳で割ってみると、あっさりとした味わいの抹茶ミルクになります。プロテイン特有の味わいが苦手な人に一度試していただきたいフレーバーです。リッチチョコレートやココアほどくどくないのもポイントです。

購入はこちら

ブルードラゴンアルファ(ミルクチョコレート)

筋トレマニアの男性たちで話題になっているブルードラゴン。あれこれプロテインを試してみて、ブルードラゴンにしたという男性もいるようです。1食分で約20gのタンパク質が摂取できるのも魅力です。これは他のプロテインを上回る数値になります。

ブルードラゴンアルファのミルクプロテインにはカゼインミセルが大量に含まれています。これは無調整牛乳のおよそ80%に値します。このミセルとはタンパク質の天然構造を意味します。ブルードラゴンではこの天然構造が破壊されない製造方法が採用されています。低コストの製造方法では天然構造が破壊されてしまうのです。ブルードラゴンが比較的高額であるのも納得の理由です。

また、飲みやすいことでも知られているプロテインです。どのフレバーも比較的はっきりした味わいなので、低脂肪牛乳や豆乳との相性がいいでしょう。ミルクチョコレートは本物のチョコレートドリンクのようで、甘党には特におすすめです。

購入はこちら

be LEGEND そんなバナナ味

高品質プロテイン・たんぱく質含有量一定水準以上・ビタミン類配合と三拍子そろい、さらに抜群の飲みやすさで話題になっているのが、ビーレジェンドのプロテインです。

とにかく種類豊富で様々なフレバーが楽しめます。飲み飽きしないので継続しやすいのがうれしいところ。これボレーション製品があるのもおもしろいです。現在販売されているのは、「北斗の拳 明日へのタネモミ風味」「ドラゴンボール超 プロリーかめはめ波風味」「ストリートファイターV 波動拳風味」「ミルキー風味」「ミルキーココア風味」「くまモンバージョン 熊本みかん風味」です。

「ミルキー風味」「ミルキーココア風味」「くまモンバージョン 熊本みかん風味」あたりは、想像しやすいでしょうが……「北斗の拳 明日へのタネモミ風味」「ドラゴンボール超 プロリーかめはめ波風味」「ストリートファイターV 波動拳風味」はどんな味わいなのかなかなかイメージできません。あえて挑戦してみるのもおもしろいかもしれません。

さまざまなフレーバーがあり、どれも飲みやすくておすすめですが、今回はちょっと珍しいバナナ風味の「そんなバナナ」を取り上げます。溶けやすくてすぐに飲めるのもポイントです。

購入はこちら

おすすめプロテインバー

パーソナルトレーニングジムやフィットネスジムでのトレーニングでは、粉末プロテインが作れないということもあるはずです。プロテインにプロテインシェイカーに低脂肪牛乳のパック……荷物も増えてしまいます。そこでおすすめしたいのが、持ち運びやすいプロテインバーです。サクサクとおいしくプロテインを摂取できるプロテインバーをご紹介します。

プレミアプロテイン プロテインバー バラエティパック

ピーナッツバタークランチ、ダークチョコミント、塩キャラメルのフレーバーがセットになったプレミアプロテインのバーです。1本にプロテインが30グラムも含まれています。

購入はこちら

コンビニで購入できるプロテイン

プロテイン、切らしてた!というときにもおすすめなのが、コンビニでも購入できるプロテインです。もちろん、店舗によって取り扱いがあったりなかったりするので、必ずあるとはいえませんが、昨今の筋肉ブームでプロテインを取り扱うコンビニも増えつつあります。

ザバス ミルクプロテイン 脂肪 0 ココア風味

パックドリンクタイプのプロテインです。ミルクプロテインが15グラム含まれています。低脂肪タイプのミルクとココアで飲みやすく仕上がっています。

甘ったるいのが苦手だったら、グリーンのパッケージのフルーツフレバーもおすすめです。

購入はこちら

ウイダー inバー プロテイン バニラ

どこのコンビニでもよくみかける、ウイダーinバー。ゼリータイプのプロテインも捨て難いですが、こちらのバータイプもおすすめ。カロリーメイトなどが陳列されているあたりにあります。1本で10グラムのプロテインを摂取できます。

購入はこちら

筋肉でモテるためにはプロテインが必須!

筋肉でモテるためには、筋トレにプロテインを活用するのがオススメです。効率よく筋肉を増量できるので、筋トレの効果もすぐに実感できるでしょう。効果を実感するとモチベーションもアップします。もっと理想的な肉体になりたいと、筋トレにはまってしまうかもしれません。さっそくプロテインを購入して筋トレをしましょう。

この記事のライター

kawakita rinko

横浜市在住のスポーツインストラクターです。「モテる男はカラダが違う」をテーマに、男性読者のためになる筋トレのあれこれをご紹介していきます。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す