出会い系で出会ったカップルに待ち受ける試練とは? 出会い系からはじまる結婚秘話

出会い系で出会ったカップルが紆余曲折あって、ようやく結婚することになったという、なんともよろこばしいできごと。紆余曲折といっても、出会い系であっても出会い系でなくても、カップルに起こりうるトラブルはそれほど変わりません。ですが、結婚までいたったとき、思わぬ試練が待ち受けているのです。

そこで今回は、これまで出会い系アプリでたくさんの男性たちと知り合い、それぞれ素敵な関係になれた女性ライターが、出会い系で出会ったカップルが結婚するまでに待ち受けている試練を取り上げてみます。

出会い系で出会ったカップルが結婚するまでの紆余曲折

出会い系で出会ったカップルが結婚するまでにある紆余曲折は、どんなカップルにもありがちなことではあります。ここでは、そんな紆余曲折から、特に出会い系だからこそのものをご紹介します。

遠距離恋愛になることがある

出会い系では普段は出会うことができない女性と出会うことができます。もちろん、なかなか会うことができない遠距離で生活している女性が、だったらデートでもしようと初対面して、恋に落ちてしまうことだってあります。出会い系では遠距離恋愛になることも珍しくないのです。この場合、たくさんの遠距離恋愛と同じような問題を乗り越えていくことになります。

カップルになってからプロフィールとのギャップを知らされる

カップルになってからプロフィールとのギャップを知らされることだってあります。料理が得意ですといっておきながら、ほとんど料理ができなかったり、看護師ですとかいてあるのに実は医療事務だったり、けっこうプロフィール盛ってたんだ……ということもあるのです。

出会い系で他の男性からもアプローチされている

カップルになっても出会い系を継続している場合、相手の女性は他の男性からもアプローチされていることになります。男性としてはとても不安でしょう。カップルできちんと相談して、お互い出会い系を続けるのかどうか決めておくべきかもしれません。

出会い系で出会ったカップルの結婚に待ち受ける困難

出会い系で出会ったカップルに待ち受ける困難……出会い系だからこその問題があることがわかってきました。

馴れ初めを説明しにくい

馴れ初めを説明しにくいということがあげられます。これは結婚相談所で出会ったカップルにもあてはまることだといわれています。出会い系で会ったとはなかなか言いづらいもの。特にお互いの親族にはなかなか言えないでしょう。この場合、異業種交流会で出会ったとか、共通の趣味を持つひとたちのサークルで出会ったなど、ある程度「嘘も方便」で乗り切るのがコツなようです。

結婚相手がまた出会い系をしないか不安

結婚相手がまた出会い系をしないかどうか、不安になることもあるようです。結婚したのに出会い系をして、様々な男性と出会って不倫してしまう。出会い系をすることが当たり前になっていると、結婚してからも続けてしまうかもしれません。

生活拠点で揉めることがある

結婚するとき、まったく違う土地でまったく違う職業・業種に就いている場合、生活拠点をどうするのか揉めることがあるようです。男女平等参画社会といわれ、社会で活躍する女性も増えています。男性に合わせるか、女性に合わせるかは、どのカップルでも難しい問題です。

どんなカップルにも結婚まで困難はたくさんある

どんなカップルにも、結婚するまでたくさんの困難があります。どの夫婦の困難を乗り越えてきました。そのカップルにしかない事情があるのです。ここで、今回ご紹介した内容についてまとめます。

  • 結婚するまで遠距離になるかもしれない、また結婚後の生活拠点で揉めることがある
  • カップルになってからわかるプロフィールとのギャップ
  • 付き合ってるときも結婚してからも出会い系で他の男性からアプローチされている可能性がある
  • 結婚するときに馴れ初めを説明しにくい

出会い系で出会ったからということは、たいした理由にはなりません。出会い系で出会ったカップルにとってどのようなことが問題になったのか。それを把握しておくだけでも、困難を乗り越えていきやすくなるはずです。

 

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター