出会い系はプロフィールが肝心! 女性が興味・関心を持つプロフィールとは?

出会い系をはじめたとき、アプローチよりもしなければならないのがプロフィールの登録です。すぐにアプローチをしたいところではありますがそうはいきません。しかもこのプロフィール、想像よりもずっと大切なものなのです。

とはいうものの、はじめての出会い系……どんなプロフィールがいいのかわからないという男性もいるでしょう。

そこで今回は、これまで出会い系アプリでたくさんの男性たちと知り合い、それぞれ素敵な関係になれた女性ライターが、女性から興味・関心を持たれるプロフィールについて説明していきます。

まずはプロフ写真! 手抜きは絶対にダメ!

出会い系をはじめたらまずはプロフィールに取り掛かります。このとき、プロフィールの文面だけでなく、プロフィール写真もアップしなければなりません。この写真、絶対に手抜きをしてはいけません。結婚相談所ではないので、プロフィールの写真に決まりはありません。スーツでなければいけないとか、正面からでなければいけないとか、そういうことはないのです。

  • ルックスに対して抵抗がないかどうか
  • ルックスからある程度の人柄をイメージできる
  • プライベートに共通点があるかどうかの判断材料になる場合もある

プロフィールの写真にはこのような役割があります。では、どんなプロフ写真にすればいいのでしょうか。プロフ写真について説明していきます。

自撮りではなくプロに撮影してもらう

自撮りして加工アプリでも、それなりのクオリティにはなるでしょう。ですが、おすすめしたいのはプロに撮ってもらうことです。プロのカメラマンはどの角度からどんな表情をすると魅力的に撮影できるのかよくわかっています。プロだからこそのベストショットです。写真をデータでもらえば、さらにその写真をアプリで加工することだってできます。

プライベートアピールなら日常のショットもおすすめ

共通の趣味の女性と出会いたいときは日常のショットをアップするのもおすすめです。例えば旅行中の遠影、ペットとのツーショット、趣味のスポーツに打ち込んでいるところなどをアップしてみましょう。旅行好きな女性、動物好きな女性、スポーツをしている女性からコンタクトがくるかもしれません。

女性が嫌悪するようなショットはNG

女性が嫌悪しそうなショットはおすすめできません。ギャンブルしていたり、オタク活動に打ち込んでいたりするのはよくありません。もちろん、出会い系だからといって、風俗を連想させるようなものも嫌悪されてしまいます。例えば、風俗で遊んでいることがわかるような、そんな写真は絶対にアップしてはいけません。

好感度抜群のプロフィールを心がける

プロフィールの好感度はそのまま女性からのコンタクトにつながります。だからこそ、プロフィールを心がけなければなりません。

できるだけしっかりとした日本語にする

文章の得手不得手はあるはずですが、できるだけしっかりした日本語を心がけましょう。きちんとした日本語というだけで、教養の高さをアピールすることができます。そしてそれは、きちんとした男性であると印象づけることにつながります。

プロフィールの情報量は多い方がいい

プロフィールの情報量は多い方がいいでしょう。自分がどのような男性なのか、まず人間を知ってもらえるようにプロフィールにしましょう。あまりにも情報量がないと、どんな男性なのかイメージできないため、安心して会ってもらうことができません。出会いにつなげることができなくなってしまうのです。

利用目的をある程度わかるようにしておく

恋活が目的なのか、それとも気軽に女性と出会いたいだけなのか、ある程度利用目的をわかるようにしておく必要があります。会ってみたときの温度差につながってしまうからです。どうして恋活をしているのか、どうして女性と出会いたいのか、ちょっと踏み込んで記載しておくといいでしょう。

共通の趣味の女性と知り合いたいのなら趣味アピール必須

共通の趣味の女性と知り合いたいのなら、趣味アピールは必須になります。◯◯趣味な女性と知り合いたいですとはっきり提示しておきましょう。ここでも気をつけたいのは、女性にとってマイナスイメージになりがちな趣味は控えておくということです。ギャンブル・オタク・風俗、この3つは要注意です。

出会い系はプロフィールで勝負が決まる

出会い系はプロフィールで勝負が決まります。プロフィールによって女性からコンタクトをもらえることもあれば、まったく見向きされないこともあります。ここで、今回ご紹介した内容についてまとめます。

  • プロフ写真はプロのカメラマンに撮影してもらう
  • 女性が嫌悪する(ギャンブル・オタク趣味・風俗など)はNG
  • プロフ内容はしっかりした日本語を心がける・情報量を多めにする・利用目的を明らかにする
  • 共通の趣味の女性と出会いたいなら趣味アピール(プロフ写真・内容ともに)

プロフィール写真とプロフィールの書き方のポイントをおさえながら、自分だったらどうだろうかと相手の立場になってみながらブラッシュアップしていくといいでしょう。絶対に手抜きはいけません。数日かけてもいいので、じっくりとアップしましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター