それでもやっぱりチョコが欲しい?バレンタインのチョコレートにもカーストがあった!?

もうすぐバレンタイン。今からソワソワしている男性も、興味の無い男性もいるでしょう。ある企業が実施した、2018年のバレンタイン調査では、20〜30代の男性の半数は義理でもチョコレートが欲しいという結果に。

しかし、近年義理チョコを止めようとする動きもちらほらと見え隠れしています。誰もが知る、高級チョコレートメーカーゴディバでは「日本は、義理チョコをやめよう。」という広告を出したのが記憶に新しいのではないでしょうか。

引用:ゴディバジャパン

このことに「なんてこと言うんだ!」と憤りを感じている男性も居るのでは?

ですが、バレンタインのチョコレートには、義理よりも下があるってご存知でした?貰わないほうが良かった…なんてチョコも中には存在します。

ソワソワしている男性も、興味ないフリしている男性も、パートナーが居て、チョコレートを貰うのが確定している男性も。あなたが貰ったチョコレートは、何チョコ?

バレンタインチョコレートカースト

それでは、カースト上位から見て行きましょう!

大本命(だいほんめい)チョコレート

大好きな彼やパートナーにあげるチョコレート。片想いの場合は、特に本気で狙っている男性にあげるチョコレートで、本命の中でも本命中の本命。

ここで、えっつ?本命が他にもあるの?と思うでしょ?はい、そうです。付き合いたいと思う男性の中でも、一番に想われている男性がこの大本命チョコレートを獲得出来ます。

本命(ほんめい)チョコレート

言わずもがな、本命の男性にあげるチョコレート。大本命以外の、付き合いたいと想われている男性が獲得出来るチョコレート。大本命を飛ばして付き合うことも可能なので、意中の女性に貰ったらすぐに返事をしちゃいましょう。ぐずぐずしていると、他の本命男性に持って行かれてしましますよ!

擬似(ぎじ)チョコレート

滑り止め男性用のチョコレートで、本命に見せかけてきます。男性側にも少なからず好意が見られる場合が多く、両想いになった!と勘違いさせてしまう、罪深いチョコレート。

ですが、カースト3番目なので、がっかりするなかれ。大本命も、本命も無いけれど、擬似チョコレートは渡す相手がいる、という女性も多いので、好意は持たれている証拠。入試でも滑り止めに入学する人、多いでしょ?付き合うにはちょうどいいかもしれませんよ?

義理(ぎり)チョコレート

男友達にあげるチョコレートで、主に仲の良い関係になると貰えます。愛以外の好意を持たれている男性が獲得出来ます。サシ飲みや、サシで外出する相手に渡されることがほとんど。これを貰えたら、恋人に発展もゼロでは無いので、意中の女性から貰えたら、まずまずでしょう。

商業(しょうぎょう)チョコレート

キャバ嬢や風俗嬢から貰えるチョコレートで、ここでも更にカーストが存在します。通ってくれる太いお客様には、高価なチョコや、プロ顔負けの手作りチョコが渡されます。

経験上、風俗嬢のほうが愛情の無い男性には渡さないので、無下にはしないであげてくださいね。

カースト最下層「義務チョコ」とは?

さて、映えあるチョコレートカースト最下層は…?

義務(ぎむ)チョコレート

渡さなくてもいいのでは…とさえ感じる、社交辞令で仕方なく渡すチョコ。会社の男性に仕方なく渡すチョコなので、チロルチョコを貰えたらまだいいほう。

人数が多ければ多いほど、雑になる傾向があります。ひどい場合、机に麦チョコ数粒や、割った板チョコなどが置かれている場合も…。最早罰ゲーム。これなら衛生的に、貰わないほうがマシです。

会社で義務化されていて、お局様の女性から否応無しにお金を徴収されるケースもあり、お金の無い若い女子社員から、何故か男性側が憎まれてしまう事も…。

カーストの更に上「自分へのごほうびチョコ」

そして自分へのごほうびチョコレートは、大本命よりも上にあるチョコレート。言うなれば、カーストの三角の上に輝く星です。

頑張った自分にあげるチョコレートですから、かける価格も高額。興味のあるチョコレートや、限定品を狙って、この為に貯めたというツワモノ女子も。その本音は…

だって、男性は甘いもの好きじゃないでしょ?

チョコレートの違い、わからないでしょ?

それならチョコレートの大好きな自分に、一番高価で可愛くて美味しいものをプレゼントしたい!と思うもの。これが乙女心というもの。どうぞ男性の皆さん、大目に見てくださいね。

 

それでは、男性皆様が美味しいチョコレートを貰えますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター