【恋愛頂上作戦】格上女性を落とすための仁義なき恋愛必勝テクニック

【恋愛頂上作戦】格上女性を落とすための仁義なき恋愛必勝テクニック

美人程、フリーが多いと言うのはよく聞く話。それは、彼女にチャレンジする前に玉砕している消極男子が多いからではないでしょうか。

  • 容姿端麗とは言えないあの男子が超美人の彼女を!
  • いつも、汚れ役ばかりやっている冴えないあの男優がトレンディー女優を!
  • お笑い芸人がトップモデルを!
  • ナマズの様なヒゲのIT長者が国民的美少女を…!

そんな想定外の人たちが美女を落としているではありませんか?そこで今回のテーマは、【恋愛頂上作戦】格上女性を落とすための仁義なき恋愛必勝テクニックです。日本男子のみなさん!何振り構わず美女へ突進せよ!

格上超美人を落とすには度胸が肝要

麗しい容姿のみならず、肩書きも立派な憧れの女性。ミス〇〇大学、読モ…etc。大方の男性ならば、その醸し出すオーラと圧力で戦う前に退散する事でしょう。しかし、考えてみてください。そんな女性に釣り合う男性なんて中々いるものではありません。そんな女性の隣の席は空いていることが多いのです。勇気を出して飛び込んでみましょう。男は度胸というではありませんか!

格上リッチウーマンを落とす

格差を最も感じやすいのが家柄の差。特に、意中の女性の実家が資産家すぎて自分と釣り合いが取れない時、固まって身動き取れなくなる男性は多いはず。しかし、それは考えてどうなるものではありません。事実は変えられないのです。自らで恋愛ヒエラルキーの呪縛を解き放ちましょう。例えば、初デートに誘う場所を彼女が未体験の場末の居酒屋などにしてみてはいかがでしょうか?

恋愛経験が豊富な女性をモノにする

社内でも有名な恋愛savvyな彼女。男を見る目が肥えており、他人目にみても彼女との成就率は相当低そう。そんな貴方は「自分など相手にされるわけがない」とやる前から諦めがちです。しかし、そこで怯んではいけません。「昔付き合っていた彼氏は、XXで…」など、貴方とかけ離れたステータス彼氏との交際経験を語られても、今では所詮昔話にすぎません。彼女のプライドをへし折ってやる位の勢いで貴方の個性をアピールしましょう。

ハイサラリーの女性にトライする

想い人が弁護士・税理士などのいわゆる士(さむらい)業の難易度の高い資格保有女性。または一流商社など上場企業に勤務する高収入女性。片や自分は中小企業勤務で賞与をもらえるか否かさえ知れない底辺男性。意中の女性が勤務する会社の下請け企業社員男性がよく陥るジレンマ恋愛のパターンです。しかし、そんなステータスは、単なる肩書きに過ぎず貴方の人間的価値を反映するものではありません。貴方の明るい性格など持って生まれた長所を最大限にアピールして、職業ヒエラルキーを突破しましょう!

常に男性に囲まれている女性だからと敬遠しない

小学校から私立の附属に通った良家の子女。そんなセレブ達は異性の同級生とも女の子同様に接します。大学卒業までの通算16年間一緒にいるわけですから、家族に近い感覚を抱いてしまうのでしょうね。そんな彼女をみて、男性経験が派手などと誤解してはいけません。それは、彼氏ではなく男友達なのです。私立附属出身者同士で結婚する例が多いのは否めない事実ですが、それは共有した長い時間が醸成するジェンダーレスな感情と理解しましょう。

元カレがセレブな女性だからと諦めない

勤務先の同僚なのに意中の彼女の元カレは有名企業社員。その事実で、彼女はセレブ好きだなんて独りよがりのバイアスをかけていませんか?彼女にとっては、好きな人が偶々お金持ちだったかも知れないのです。「自分では太刀打ち出来ない。」とか「自分なんか相手にされない」と思い込むのは、自縛コンプレックスの典型です。ある一時の彼女の行動をみて、それが全てと思い込むのは貴方の人を見る目の狭さを反映している以外の何物でもありません。

メールやラインのレスが遅い女性だから脈無しと思わない

意を決して格上彼女に告白のメッセージを送った。だけど彼女のレスは遅い。そんな小さな事実で、脈がないと判断するのは危険です。彼氏候補の男性だから慎重に判断しているんだというポジティブ思考に。脳内変換しなければ格上女性はゲット出来ませんよ!

格差恋愛がテーマのドラマを参考にする

この記事を象徴する様なドラマ「高嶺の花」をご紹介します。主演はなんと石原さとみさんです!

出典:NTV

華道の名門『月島流』本家に生まれ、美貌、キャリア、財力、家柄、さらには圧倒的な才能まですべてを持ち合わせた女、月島もも (29)。そのうえ心から愛する男性と結ばれ、永遠の愛をも手に入れる、はずだった。しかし彼女を襲ったのは、婚約者の二股交際発覚、式当日の結婚破談という、高嶺の花にあるまじき最悪の事態! ももは一気に自信喪失、自我崩壊の大ピンチに陥る―!? すべてを失った彼女の前に偶然現れたのは、美貌、キャリア、財力、家柄…なぁんにも持たない平凡な自転車店主、風間直人 (39) だった。高嶺の花と地上の凡夫、二人の間に横たわる絶望的な格差! なのに二人は、まさかの恋に落ちてしまう…! 忘れられない失くした恋、次々現れる愛の刺客、二人に試練が山ほど訪れる!

参照:hulu

この記事のライター

MIKA

海外ドラマフリークのフリーライターです。映画やドラマのシーンから使える恋愛テクニック。合コンに役立つ記事を中心に執筆します。性格は猪突猛進。思い込んだら一直線に進むタイプです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す