今年の夏休みは、東南アジアリゾートでラグジュアリーに過ごす

今年の夏休みは、東南アジアリゾートでラグジュアリーに過ごす

冬休みが終わった今、次の予定として考えたいのが夏休みのバケーションの過ごし方です。旅行会社の多くは、90日や、120日前の予約は割引をしてくれるサービスが多く、海外旅行などは早期予約が断然お得です。

今から気が早いと思うかもしれませんが、彼女を誘って今年の夏休みの計画をたててみませんか?

夏休みは今年は最大9連休、海外旅行の予定は早めに

今年の8月は、10、11、12日が三連休のため、お盆休みと合わせると最大9連休になります。

9連休もあれば、海外でサマーバケーションを楽しむこともできます。
彼女を誘って夏休みの計画を今から立ててみるのはいかがでしょうか。

多くの旅行会社では、早期予約をすると旅行ツアーや航空券がかなり安く手に入ります。

ANAやJALのような大手航空券でも、早期予約で航空券やツアー料金が、かなり安くなりますので、あこがれのビジネスクラスなどを利用したツアーなども早期予約なら手が届くかもしれません。

賢く堅実にお金を使いつつも、コスパ良く海外旅行を楽しむことができます。

2019年の海外旅行、そろそろハワイ卒業を

南国ビーチでゆっくりしたい。

海外リゾート地でバカンスを楽しみたいといえば、なんといってもハワイに行きたいという方は多いです。

続いてグアム、サイパンも日本人に人気の旅行地ですが、この海外のビーチリゾートといえば「ハワイ」「グアム」「サイパン」というのは実に昭和的な価値観であったりします。

なぜならば、これらの旅行地では日本語が通じやすく、旅行初心者である昭和世代の方にとっては旅行に行きやすい外国だからです。

しかしよくよく考えてみると、ハワイまでは行きは7時間、帰りは9時間半と長距離フライトをしなくてはいけません。

またハワイへの旅費は平均して30万~50万ほどの予算が必要になります。

おいそれと気軽に行けないのがハワイ旅行のネックです。またツアーなどでも時差の関係から4泊6日とあまり現地でゆっくりはできません。

昭和の価値観では、お金を貯めてご褒美にハワイに一生に一度行く、というようなものでしたが今の時代はもっと海外旅行は身近にあるものです。

そろそろ海外で南国バカンスの選択に「ハワイ」を日本人として卒業すべき時が来ているのかもしれません。

ハワイに行く費用があれば、それよりももっとゴージャスに休日を過ごしたいとお考えの方に今お勧めしたいのは、東南アジアのリゾートなのです。

東南アジアリゾートバカンスはメリットがたくさん

なぜ今アジアンリゾートが熱いのか、それにはハワイにはないメリットがたくさんあるからです。

どうせ海外旅行を楽しむのならば、「ゆっくりしたい」「コスパよく過ごしたい」「非日常を体験したい」と思う方にはアジアンリゾートがおすすめです。

高級ホテルにお金をかけられる

ハワイなどのリゾートの場合、飛行機代がそもそも非常に高いため、現地での滞在やホテルにはあまりお金をかけることができません。

しかし東南アジアでリゾートを楽しむ場合は、その費用をホテルにかけることができます。

ですので、現地で高級ラグジュアリーなホテルやコテージに滞在し、ゆっくりとした非日常をセレブリティ感満載に楽しむことができます。

無理をしてハワイにいくよりも、ほよどラグジュアリーな体験ができるため、彼女との夏のバカンスにはとてもお勧めできます。

現地での物価が安い

東南アジアのリゾートの場合は、アメリカ系リゾートビーチに滞在するよりも現地でかかる食事などが断然安く抑えられます。

ハワイで高級レストランに行くには予算が難しい場合でも、アジアンリゾートでは物価が安いため高級レストランなども入りやすく、旅行期間中もゴージャスに休暇を過ごすことができます。

世界遺産、コミュニーケーションなどを楽しめる学びがある

アジアンリゾートの多くは世界遺産などの観光も身近です。ホテルにおこもりしてゆっくり過ごすことに飽きたら、少し足を延ばせばすぐに世界遺産の観光などを楽しめます。

また、旅先で現地の人と触れ合い「日本語」を使わないでコミュニケーションをとることも旅行の醍醐味です。

現地でしか見れないものを見て、現地の人と触れ合える学びもまた旅行にとっては楽しみの要素です。

日本語が通じてしまうハワイでは得られない体験です。

東南アジアリゾートのお勧め穴場は?

「ダナン」で南国リゾートをラグジュアリーに過ごす

ダナンはベトナムにある南国リゾートの一つです。エメラルド色の美しいミーケビーチがあり、休日をきれいな海でバカンスをしたいという方にはまさにぴったり。

最近リゾートホテルなどが建設され、これから人気になりそうな穴場スポットです。

宿泊にお勧めしたいのは『フュージョン マイア リゾート』

トリップアドバイザーで人気第一位を取得した高級ヴィラで、全室コテージになっておりプライベートビーチがあるというゴージャスさを堪能できます。

彼女と南国でまったりおこもりして、非日常な休日を体験したい方にはまさにうってつけです。

高級エステが無料で予約できるサービスもあり、彼女に喜ばれること間違いありません。

もちろん観光も充実しており、南国ビーチに飽きたときには、すぐ近くに世界遺産の「ホイアン」まで繰り出せば観光も十分に楽しめます。

ダナンが穴場の理由のまとめ

  • 高級リゾートホテルでのんびりできる
  • 観光も充実
  • 食事がおいしい
  • 物価が安い

フュージョン マイア リゾート
https://www.booking.com/hotel/vn/fusion-maia-danang.ja.html

POINT
今年の夏はアジアンリゾートが穴場!安く、ラグジュアリーにコスパの良い海外旅行が可能に

 

 

この記事のライター

雪乃

航空会社CAから結婚相談所コンサルタントに転職。婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画などを行っています。得意の恋愛コラムも精力的に執筆中。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す