パパ活でドタキャンされるのはなぜ? パパなら知っておきたいドタキャン理由をご紹介

パパ活でドタキャンされるのはなぜ? パパなら知っておきたいドタキャン理由をご紹介

パパ活をしているとパパ活女子にドタキャンをされることがあります。どのパパでも経験があるのではないでしょうか。どうしてパパ活女子たちはドタキャンするのだろうか。気になっているパパだっているに違いありません。

そこで今回は、男性と女性の出会い、そして恋愛についてのライティングをしてきたライターが、パパ活女子がドタキャンをする理由についてご紹介します。

やっぱりパパ活に抵抗がある…新米パパ活女子

パパ活なんてしていいのだろうか。そんな抵抗感を持ったまま、経済的な理由でなし崩し的にパパ活をはじめる女性もいます。ですが、デート直前になって、やはりパパ活への抵抗感がぬぐいきれずにドタキャンしてしまうのです。

新米パパ活女子には配慮が必要

新米パパ活女子には、安心してデートができるように、当日までの配慮が大切です。パパ活がはじめてだということがわかったら、パパとして安心して会えることを女性にアピールしましょう。

このパパは不安…不信感からドタキャンする

パパ活では信用できるパパもいれば信用できないパパもいます。パパ活詐欺なんじゃないかと疑ってしまったことで、約束の場所に行かないという選択をしてしまうのです。もちろん、人間的な不信感もあります。これまでのやりとりにセクシャルな話題があったことで、肉体関係がないことをしているパパ活なのにいいのかどうか疑ってしまうこともあるでしょう。

パパ活女子を不安にさせない言葉・場所選びが大切

パパ活女子を不安にさせない言葉・場所選びが大切になってきます。言葉だけでのやりとりは、できるだけ誠実さをアピールするようにしましょう。女性はセクシャルな発言に敏感です。ちょっとでも下ネタ要素があったら、とりあえず会うのはやめておこうと思うものです。また、場所選びも同様です。あまりにも一目がないところに呼び出すようなら、危険だと思うのは当然のことです。

パパに会えないほど体調がよくない

パパに会えないほど体調がよくないということがあります。ですが、この場合はほとんど事前に連絡をくれるはずです。ドタキャンになるパターンはあまりにもないかもしれません。そのため、体調不良でドタキャンする場合は、相当体調が悪いともいえます。女性によくある生理痛などではないかもしれません。あるいは生理前特有の精神的な不安定が原因になっていることも。女性の生理は体調にだけ影響するものではありません。イライラしてしまったり、うつっぽくなってしまったりすることもあるのです。

しばらくしてからデートに誘ってみる

体調不良なのかもしれないというときは、しばらくしてからデートに誘ってみましょう。体調が回復していたり、気分がよくなってきていたらデートに応じてくれるはずです。それでも毎回ドタキャンするのであれば、このパパ活女子とは関わらない方がいいでしょう。

急に都合が悪くなってしまった

パパ活をしている女性たちは、パパ活を本業にしているわけではありません。自分自身の目標のために頑張る、輝く女性たちです。だからこそ、本業によっては都合が悪くなってしまうことあります。このような場合、状況によっては連絡したくても連絡できないこともあります。ドタキャンになってしまってから、謝罪の連絡があるはずです。

都合のいいときにデートする

女性にとって都合がいいときにデートをセッティングしましょう。本業に打ち込んでいるようなパパ活女子のほうが、ビジネスパーソンとして活躍しているパパにはおすすめです。自分自身にポテンシャルにもつながるでしょう。

パパ活女子のドタキャン理由を知って対処しましょう

パパ活女子のドタキャン理由は様々です。パパ活女子の言動・行動からおおよそのドタキャン理由がわかるはずです。男性にとって納得できるような理由であれば、またデートをセッティングしてもいいでしょう。パパ活女子のドタキャンは、パパ活女子の本質がみられるきっかけにもなり得るのです。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す