男性のスーツ姿にときめく女性多し! ほかの男性と差をつけろ

男性のスーツ姿にときめく女性多し! ほかの男性と差をつけろ
服を上手く着こなしている人、自分にあったファッションを楽しめる人は、いつの時代も魅力的です。業種によっては、服装が決まっていて自由が利かない場合もありますし、私服を着る機会が少ないという男性もいるでしょう。ですが、私服だけではなく、ビシッときまっているスーツ姿にときめく女性も多いのです。
今回は、スーツ姿にキュンとくる女心について解説していきます。

仕事をしている姿を想像できる

スーツ姿でデートしていると、ふとした瞬間に仕事をしている姿を連想できます。その人の能力を知っているわけではありませんが、バリバリ仕事をこなしているだろう、と想像し男らしさを感じる人もいます。また、私服と異なりスーツ姿はどちらかといえばON状態です。普段はプライベートなのでOFFの姿しか知らない場合そのギャップがいいと感じる女性も。

 

スーツ姿では、仕事から連想され、知的な雰囲気をかもし出します。知的な男性が嫌い!という女性はそれほど多くないはずなので、普段は見せない知的な姿をみせつけて相手をトリコにできるかもしれません。

いつもより姿勢がよくみえる

スーツ姿の場合、姿勢がよくみえるというのも高ポイントになるのではないでしょうか。日本人に多い「猫背」は傍目にみてもかっこいいとは程遠いものです。スタイルがよくみえるのも、猫背より背筋を正している方に軍配が上がります。

 

ルームウェアを着ているときは、なかなか背筋を伸ばすことはないかもしれませんが、スーツを着ると背筋が伸びるという方も多いはずです。

 

商談の場や、取引先の相手と会う機会も多いため、そのようなシーンで猫背でいるのも失礼に当たります。そのような理由から自然にスーツ=姿勢がよくなるというように体が切り替わっているのかもしれません。

細部にこだわっている

仕事柄、周りの人もスーツを着ていると、その中で差別化をはかろうとスーツでもできるオシャレに気をつかう人もいるかもしれません。ブランドのスーツを選ぶだけではなく、小物で差別化をはかる人もいるようです。

ちらりと見える時計がオシャレ

男性の中には、時計が好きな人もいるはずです。とても高級な時計を好む人もいますし、クラシカルなデザインが好きな人もいます。自分のこだわりを、スーツという枠の中でどれだけアピールできるかがポイントになる場合もあります。女性は、さりげないオシャレによく気がつくものです。

襟のデザインで他との違いを見せつける

スーツの襟にはいくつか種類があります。体型によって似合う襟・似合わない襟があるので、自分の体型にあう襟を選ぶとよいでしょう。もし、女性が気づいた場合には、「気に入っているんだ。ありがとう」といった言葉をスマートに伝えられるとさらに好感度が上がるかもしれません。

普段よりかっこよく見えるスーツ姿を手に入れて

男性のスーツ姿は、ビシッときまっていると普段よりカッコよく見えるものです。スーツマジックだけに頼らず、細部に気を使って小物で引き立たせるほかに、スマートな振る舞いを心がければ、さらに魅力がアップするのではないでしょうか。

この記事のライター

atori ten

あまりまともな男性と付き合えなかったホステス。浮気男、サイコパス、知能レベルが低い男…。素敵な男性とお付き合いしたいけど、なかなか出会えないと諦めているアラサー女子です。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す