アラサーなのにヤバイから! 女性がドン引きするアラサー男性の<夢>とは?

アラサーなのにヤバイから!と女性がドン引きするアラサー男性の<夢>の数々……飲み会で延々と語られて、女性たちはすっかりあきれてしまっているでしょう。アラサー男性のみなさん、うっかり女性がドン引きする夢物語、語ってしまっていませんか?女子会で「あのひと、ありえないよね」っていわれているかもしれません。
そこで今回は、女性がドン引きするアラサー男性の<夢>についてご紹介します。

ギャンブルで一攫千金!

ギャンブルで一攫千金が夢なんだといっている男性、けっこういますよね。一攫千金が狙えるギャンブルというと、やはり競馬・カジノ・宝くじあたりでしょうか。他にも、競輪、オートレース、パチンコ、パチスロ、麻雀などがあげられます。

一攫千金当てたら、働かないでいい。この何気ない一言、女性はどう思っているのでしょうか。まず、ギャンブルをやっているのかもしれないということで減点。さらに、男性なのに上昇志向がないということで減点です。女性はギャンブルに依存している男性には否定的です。また、キャリアアップに興味がない男性にも魅力が感じられません。

これから売れるから!

学生時代にバンド活動していた、大学生のときに小説を執筆していた、実はずっと趣味で漫画を描いている。音楽好きだったり、読書好きだったり、イラストが上手だったり。それならいいのですが……これから売れるから!とあきらめきれていない男性は、女性からモテません。アラサーなんだから現実と向き合うべきというのが、総じて女性の意見でしょう。

これから売れるなんて、それこそ夢物語。売れるのであれば、すでに若いときに売れているでしょう。

できるわけもないのに起業したいという

これといったビジョンがあるわけでも、ビジネス知識があるわけでも、起業のために勉強することもなく、起業したいというアラサー男性がいます。本当に起業したい男性は、すでに行動に移しています。ただ、流行りの起業家たちにリスペクトしていたり、社長という言葉に憧れているだけでしょう。女性たちはそんな夢見がちな男性には魅力を感じません。

実現できない将来設計を語りたがる

実現できない将来設計を語りたがる男性がいます。それも延々と……東京に進出したいだとか、中国にまで規模を拡大したいだとか、小さな事業なのに実現できない将来設計を語り始めるのです。女性たちはみんな思っています。分不相応という言葉を知ってほしいと。

アラサーなのに放浪したいと旅する

アラサーなのに現実逃避して放浪の旅を夢見る男性がいます。口先だけのときもあれば、実際にすべてを放り投げて行ってしまうことも……社会人としての責任のなさに、女性たちはただただ呆れるだけでしょう。

終わりに

アラサーなのに女性がドン引きするような夢を語りたがる男性たち。高所得な男性たちは、夢なんて語らないともいいます。なぜなら、それは実現できる予定のひとつにすぎないからです。その夢、ほんとうに実現できますか?実現できないような夢は、間違っても女性の前で口にするべきではありません。きっと、ドン引きした挙句に女子会のネタにしていうでしょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター