【休日の男子クッキング】 みんな大好き卵ちゃん! 簡単卵料理レシピをご紹介

【休日の男子クッキング】 みんな大好き卵ちゃん! 簡単卵料理レシピをご紹介

休日をむかえた男性のみなさん。冷蔵庫に卵はありますか?卵と一般的な調味料、ちょっとした野菜だけで、簡単に卵料理ができてしまいます。せっかくの休日、簡単にできる卵料理でお腹を満たして、ゆっくり過ごしませんか?

今回は、みんな大好きな簡単卵料理のレシピをご紹介します。

休日の卵料理レシピ 3選

  • 天津飯
  • 煮卵
  • 卵のキムチスープ

とろ〜りあんかけがかかった、ふわふわな天津飯。スパイスが効いた、食欲そそられる煮卵、そしてやさしいあじわいの卵入りキムチスープ。三者三様の卵料理レシピをご紹介します。

天津飯

とろ〜りあんかけがかかった、絶品の天津飯。実は、簡単にできてしまいます。フライパンが準備できたら、さっそくはじめましょう。

2個
カニカマ 2本
しいたけ 2個
中華だしのもと 大さじ1/2
100ミリリットル
しょうが(チューブ) 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
マヨネーズ 小さじ1/2
みりん 小さじ1/2
砂糖 ひとつまみ
片栗粉 大さじ1
  1. カニカマを細長くさいて、しいたけを薄切りにします
  2. 卵とマヨネーズを合わせて溶いたら、しいたけの薄切りをざっくり混ぜ合わせます
  3. フライパンで水・しょうゆ・みりん・砂糖・しょうがを煮立たせます
  4. 片栗粉大さじ1を同量の水で溶きます。水溶き片栗粉をフライパンに加えてとろみをつけたら、さっと煮立たせて器に盛ります
  5. フライパンにごま油を熱して、卵を加熱していきます。外側から大きくかき回していくのがポイントです。ある程度固まったら、そのままお皿に写します
  6. 丼茶碗にごはんをよそって、かにたまをのせたら完成です

煮卵

香辛料で食欲そそる味付けに仕上げた煮卵をご紹介します。

5個
250ミリリットル
しょうゆ 大さじ5
砂糖 大さじ2
はちみつ 大さじ1
にんにく・しょうが(チューブ) 大さじ1
中華だしのもと 大さじ1/2
昆布(乾燥) 1切れ
ひとつまみ
  1. あらかじめ冷蔵庫から卵を出しておきます
  2. 塩を入れて水を沸騰させます。沸騰したら卵を入れます
  3. 中〜強火程度で8分茹でます
  4. 氷水で冷やしながら、卵の殻を剥いていきます
  5. 鍋に水(200ミリリットル)・しょうゆ・砂糖・はちみつ・中華だしのもと・にんにく・しょうが・昆布を入れて煮立たせてたれをつくります
  6. タッパーに移したゆで卵をたれに漬け込みます。半日くらいで味がしみます

卵のキムチスープ

ごはんにもマッチする、卵のキムチスープは、卵によって辛さがマイルドになっているので、辛いのが苦手な彼女でも食べてくれるかもしれません。

2個
キムチ 大さじ2
ダシダ(なければ中華だしのもと) 1本(8グラム)/中華だしのもとなら大さじ1と1/2くらい
みそ 大さじ1
砂糖 ひとつまみ
料理酒 小さじ1
400ミリリットル
  1. 鍋で400ミリリットルの水を煮立たせます。煮立ったら、卵以外のキムチと調味料をすべて加えます
  2. 弱火にして溶き卵を加えます。溶き卵を箸にしたたらせるようにすると、ふんわりとした溶き卵に仕上がります。さっとかき混ぜたら完成です

休日にはおいしい卵料理を!

卵を1パック購入しておいたら、休日においしい卵料理を堪能できます。どれも簡単にできるものばかり。煮卵だったらお弁当にもできるでしょう。ぜひ、休日にはおいしい卵料理を作ってみてください。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す