どうして彼女はネガティブなんだ? ネガティブな彼女の対処方法とは?

太陽のような、ひまわりのような、そんなポジティブな女性でもネガティブになることだってあります。人間だから当たり前のこと。でも、いつだってネガティブな女性がいます。どんなこともネガティブにとらえがち。付き合っている男性にとっては、心苦しいものがあるのではないでしょうか。

ネガティブな女性はどうしてこんなにネガティブなのか……そんなネガティブな彼女と付き合っていくのにはどうすればいいのか。そんな男性が知っておきたい、ネガティブな彼女の対処方法をご紹介します。

ネガティブな彼女の対処方法 5選

ネガティブな彼女の対処方法を5つご紹介します。ネガティブな彼女とお付き合いしている男性はもちろんのこと、いつもはポジティブな彼女がネガティブになってしまっているときにも参考にしてみてください。

彼女のいいところをみつける

ネガティブな彼女のいいところをみつけてみましょう。ネガティブなところばかりが目についてしまいますが、ネガティブだからこそのいいところだってあるんです。そんないところをみつけたら、きっとネガティブなところがあっても、彼女のことが愛しくてたまらなくなります。

ネガティブな女性はだいたい気配りができる

だいたい、ネガティブな女性は気がききます。そろそろ、飲み物がほしい時間だろうなとコーヒーをいれたり、飲み会でさりげなく鍋を取り分けたり、そういうことが当たり前にできます。

それは、ネガティブだからこそ、周りの様子をよくみているから。せめてこのくらいは気を配ってないとと思うのです。

ネガティブな女性はだいたい優しい心を持っている

また、だいたい気が小さい反面、優しさを持ち合わせています。ネガティブになりがちなのは、人の気持ちを考えすぎるから。だから、ネガティブな彼女は心根が優しいのです。

そんな気がきくところや優しいところを、ぜひみつけてあげてください。

どうしてネガティブなのか知ろうとしてみる

ネガティブな彼女に当たらず障らずな男性もいるかもしれません。ですが、一度ネガティブな理由を知ろうとしてみることをおすすめします。どうしてネガティブなのか。きっかけがわかれば、どうすればトラウマが克服できるのかもみえてきます。ネガティブでもいっぱいいいところがある彼女。できればふたりで乗り越えていきたいものです。

よくあるきっかけは、家庭環境や学生時代の出来事

意外と幼い頃の家庭環境や学生時代の出来事がきっかけになっていることもあります。

  • 父親・母親・兄弟・祖父母・親戚との確執
  • 学生時代に受けたいじめ
  • 幼少期からのコンプレックス

このようなことが、トラウマになっていることもあります。そのため、言葉によっては彼女を傷つけてしまうことも。慎重にヒアリングするようにしましょう。

彼女のネガティブにすべてうなずいてみる

ネガティブな発言ばかりで「そんなこというなよ」というのが、男性の本音ではないでしょうか。ですが、ここで彼女のネガティブすべてのうなずいてみてください。

ネガティブな女性は、自分に自信がないタイプです。それは容姿だけに限りません。自分の性格、あるいは生き方に対して自信が持てないのです。パートナーがうなずいてくれるだけで、間違っていないんだ、これでいいんだと安心できます。自然と、ネガティブな発言の減っていくでしょう。

うなずくだけでなく、彼女のしようとしていることを応援するような言葉があるといいでしょう。ネガティブな女性は慎重です。もう十分すぎるほど考えて決断しているのです。必要なのは後押しです。ネガティブな女性が必要としている言葉でもあります。

ネガティブな彼女でも愛しているのなら…

ネガティブな彼女でも愛しているのなら、男性が最適な対処法を知っておくべきです。彼女のいいところをみようとしたり、彼女のトラウマを一緒に乗り越えようとしたり、できることがあるはずです。時には、自信がない彼女の背中を押してあげましょう。よりふたりの愛が深まるはずです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター