ホステスを店外デートに誘うには? ガッツかない男性を演出

クラブやラウンジ、ニュークラなど接待や仕事後の楽しみとして通っている男性もいるかもしれません。特にお気に入りのホステスやキャバ嬢がいればお店に足繁く通う方もいるでしょう。そんなお気に入りの女性とあわよくば…なんて思っている男性もいるはずです。

今回は、お店の女の子と仲良くなる方法・ホステスと店外デートに発展できる方法についてご紹介していきます。

一度会っただけでは店外に発展しない


お店に行くとゆっくり話せないから店外デートしたい!と考えていても、女性側も同じ気持ちとは限りません。万が一、女性の好みど真ん中の男性であれば可能性もあるかもしれませんが、その可能性はかなり低いものと考えてよいでしょう。

同伴やアフターなどお店が絡まないのであれば、彼女たちは休みの時間を削っているからです。その休みの時間を一度会っただけの男性に使うでしょうか。私が同じ立場であれば、答えはNOです。お店と違って、その男性と何があるかわからない・実は危ない人かもしれない、危ない人だった場合近くに黒服がいるわけでもないので自分で対処しなくてはなりません。

そんな素性もしれない相手とすぐに外で一対一で会うなんて危険なことを進んでしたいと思えないからです。そのため、店外デートに行くのであれば、お互いにどういった人かよく知ってからと考える人が多くいます。

よく連絡をくれる


何度かお店に通い、よく連絡をしてくれる男性を好意的にみる嬢は多いです。例えば、もともと地元ではない人で出張できていた場合、「○月○日からそっちに行くよ」と一言伝えてくれるとさらに喜ばれます。

お店にきてくれれば嬉しいですが、時間がなくてお店にいけないから次きた時は時間作るね、と行ってくれる人に対してもよい印象を持ちます。

指名や来店を盾に店外デートを交渉しない


中には、店外デートしてくれたら、次お店行って指名してあげる、という人もいますがそうやって交渉してくる男性はナシです。そういった男性は、一度店外デートしたら、次も店外デートを求めてくるからです。もしくは次が半年以上先というケースもありました。

そんな口約束を信じられるはずもなく…さして仲良くないのに交渉してくる男性はバッサリと切るようにしています。

同伴を快くしてくれる


お店によっては、同伴ノルマがあるところも少なくありません。そんなときにお願いができる・快く了承してくれる男性のランクはかなり上昇します。特に下心がないそぶりを見せると、女性も安心できますし、「一緒にいて落ち着く」「楽しい」と思えるからです。そうやって距離を縮めていくことで、店外デートへの道のりもどんどん近づいてきます。

お店に来てくれる頻度や同伴が多いと店外デートに繋がりやすい


結局は指名や同伴じゃないか! と思ってしまいますが、ホステスはそれを生業としているわけですから、次に繋がる相手やお店で親しくなり、気を許せるような相手でなければ店外にいたりません。

それをわかった上で、相手の仕事を尊重して誘ってくれる人の方が、女性側も「いつも来てくれるし、同伴もしてくれる」「休みの日だけど、この人なら店外デートしてもその後もお店に来てくれるだろう」と思えるので、店外OKする可能性が高まります。

また、来店や同伴の頻度が高ければ、その人となりがわかるので、安心できるというところもポイントです。今は、すぐに傷害事件や殺人事件などいつどうなるかわからない世の中です。女性自身も自衛のため、あまり知らない人と出かけないようにしている可能性もあります。まずはゆっくりと交友を深めていくところから始めなくてはなりません。

店外デートにショートカットはない

強引に店外デートをしようとしたり、何かと交換条件で店外を強制したりするのは絶対にNGです。女性からの印象が悪くなるだけではなく、場合によってはそのお店のなかで仲がいい女性キャストにも伝わる可能性もあります。店外デートまでこぎつけるには、それなりに距離を縮めなくてはなりませんが、見返りを求めながら縮めるのも印象が悪くなってしまうので注意が必要です。

安心できる相手や、昔からの馴染みの人であれば、私自身店外で会うこともあります。その相手はどういう人かと聞かれれば、「信頼できる人」です。お気に入りの嬢と店外デートを希望するのであればその女性にとって信頼のできる相手になるようにするのが一番の近道と言えるのではないでしょうか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター