食事デート、自信ありますか? その食べ方、その言動・行動 減点かもしれません!

食事デート、自信ありますか? その食べ方、その言動・行動 減点かもしれません!

男性にとって、気になっている女性との食事デートは、とても心待ちなのではないでしょうか。どんなレストランがいいだろうか。どんなファッションなら素敵にみえるだろうか。そればかりに意識が向いてしまっている……なんてこともあるかもしれません。もちろん、どんなレストランか、どんなファッションかも、大切なポイントです。ですが、それ以上に女性たちは、食事デートで男性の食べ方、そして言動・行動をチェックしています。

おしゃれなレストランを予約したからって、素敵なファッションセンスだったからって、食事デートでの何気ないことで、男性のことを減点しているかもしれません。

そこで今回は、食事デートで気をつけたい、食べ方・言動・行動についてご紹介します。

女性が気になる男性の食べ方

どうしてもクセになってしまっている食べ方。ですが、意識をすれば改善できます。まずは、女性が気になる食べ方をしてしまっていないか、自分自身でチェックしてみましょう。

男性・女性からの好感度ダダ下がり! クチャラー

クチャクチャ、クチャクチャという咀嚼音を立てながら食べるひとのことを「クチャラー」といいます。クチャらはーは女性からだけでなく、男性からの印象もよくありません。無意識に口を開けて食べるクセがある場合は要注意です。クチャラーは育ちがよくないというイメージもあります。咀嚼音ひとつで、育った環境まで疑問を抱かれてしまうのです。噛み合わせが原因になっていることもあるので、改善できないときは歯科医にみてもらいましょう。

こどもじゃないんだから……ぽろぽろこぼす

ちいさなこどもみたいに、ぽろぽろこぼしながら食べてしまう男性、実はけっこういます。こどもじゃないんだからと女性にあきれられてしまうかもしれません。たくさん箸でつまもうとしたり、スプーンにのせたりしようとすると、どうしてもこぼれてしまいます。たくさん詰め込もうとする「リス食い」では、どうしても一度にたくさんの食事を口元へ運ぼうとします。ですが、これではこぼれてしまって当然。たくさん箸やスプーンでとろうとしない、一度にたくさん食べようとしないということを意識するだけでも、食べこぼしは改善されるでしょう。

女性が気になる男性の言動・行動

 

食事デートで女性が気になるのは、男性の食べ方だけではありません。しっかり言動・行動までチェックしています。

スタッフへの態度がよくない

ホールスタッフへの態度がよくない男性は、女性からみても好感度がよくありません。スタッフに高圧的な態度をしてしまっていませんか? ちょっと料理の提供が遅いだけで怒鳴ったり、スタッフに偉そうな物言いをしたりするのは、男性らしさとは程遠い、人間性を疑いたくなるような言動・行動です。スタッフへの配慮ができている男性は、女性からも紳士的だと思われるでしょう。

当たり前に食べ残しをする

飲食店で食べ残しをするのは女性だけではありません。男性でも当たり前の食べ残しをすることがあります。最近では飲食店の食べ残しを減らそうという意識が高まりつつあります。食べきれるだけの料理を注文するよう心がけている女性もたくさんいます。そんな女性の前で、さも当たり前のように食べ残しをすると、途端に幻滅されるのはいうまでもありません。食べきれるだけの料理をオーダーするように気をつけましょう。

おしゃれな飲食店でべろんべろんに酔っ払う

アルコールはおとなのたしなみ。おしゃれなイタリアンで、おいしいイタリアンワイン。最高の組み合わせでしょう。あまりお酒が強くない男性は、かっこつけてぐいぐい飲んでしまうこともあるようです。飲食店でべろんべろんに酔っ払う男性ほど、一緒にいて恥ずかしいものはありません。手取り足取り世話をしなければならない女性の身にもなってください。もう二度とこのひととはごはんしないと思われるのはいうまでもありません。

最後に

食事デートでの食べ方、そして言動・行動にも意識を持つようにしましょう。食べ方が汚かった、スタッフに横柄な態度をとっていた、食べ残しをしている、こんな些細なことで女性から減点を食らっているかもしれません。せっかくの食事デート、これからの関係につなげるためにも、一度自分自身を振り返ってみましょう。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す