女心がわからないのは大損! 男性が知っておきたい女心とは? 恋愛上手になれる方法をご紹介

女心がわからないのは大損! 男性が知っておきたい女心とは? 恋愛上手になれる方法をご紹介

男なんだから女心なんてわかるはずがない。男兄弟だったし、女兄弟いないし、女性経験もそんなにないし、わかるはずがない。割り切ってしまっている男性、いるのではないでしょうか? それ、ほんとうにもったいないです! もしかしたら、女心がわからないだけで、恋愛のチャンスを逃してしまっているかもしれません。

そこで今回は、恋愛で大損しないために、男性が知っておきたい、恋愛上手になれる女心をご紹介します。

女性がキレた! 女心がわからない【ベスト5】

恋人がいる女性たちがキレた、女心がわからない瞬間、ベスト5をご紹介します。また、こんなときはどんな心境なのかも説明します。

なんで、意見きいてくれないの?

女性から「なんで、意見をきいてくれないの?」といわれたことがあるのではないでしょうか。男性からすると、意見はきいているのかもしれません。例えば、ショッピングモールデートだったとします。そろそろランチタイム……

「ねえ、あそこのオムライスおいしそうじゃない?」

「おいしそうだね。ああ、あっちの牛タンが食べたいんだけど、牛タンどう?」

「……わかった」

女性が「わかった」といったので、牛タン食べたいんだな! なんて思ってしまいませんか?

ちょっと会話を振り返ってみてください。「あそこのオムライスおいしそうじゃない?」といっているんです。これはオムライスが食べたい、オムライスがいいというアピールだったのです。このあと、ちょっとしたことがきっかけで、女性がごはんのときも意見きいてくれなかった! と怒ってしまうのはいうまでもありません。

なんで、話を聞いてくれないの?

なんで、意見きいてくれないの? だけではなく、なんで、話を聞いてくれないの? も女性からいわれて男性がわからないあるあるフレーズではないでしょうか。

男性がやってしまいがちなのが、話を聞いたうえでいらぬアドバイスをしてしまうというのです。

女性が自分に話題をふってくる、それが相談じみたものだったら、きっとアドバイスがほしいのだろう。男性はそう認識するかもしれません。ですが、女性は違うのです。アドバイスなんていりません。ただ、そうだね、そうだねと話を聞いてくれるだけでいいのです。

  • 現状を把握したり、気持ちを整理したりできる
  • 話をするだけでも気分がすっきりできる

男性には理解しにくいかもしれませんが……だから、アドバイスはいらないのです。

なんで、会ってくれないの?

なんで、会ってくれないの? いやいや、会ってるじゃんか! という経験、あるのではないでしょうか。

◯◯のために会う。男性は目的・理由があるから会う、そういう発想になりがちです。ですが、女性が違います。なにもなくても一緒にいたいのです。

それなのに、会いたいっていったときに、「どこか行きたいの?」なんていわれたら……女性は自分のことそれほど好きではないんじゃないかと思ってしまいます。

男性にとっては、時折面倒にも感じるかもしれませんが、それだけ女性に愛されているのだとわかってもらいたいものです。

なんで、わかってくれないの?

よくわかっているつもりなのに、わかってないといわれています。それは、女性がしてほしいちょっとしたことがわからないからかもしれません。

例えば、飲み会のときには連絡してほしいといわれたとします。浮気が心配になるのは男性もわかるところ。だから、いわれたとおり「飲み会で遅くなる」と連絡したら……わかってくれないと彼女からぴしゃり。

もうちょっと飲み会のメンバーを教えてくれるだとか、帰り時間を教えてくれるだとか、女性はもっと安心できる情報がほしかったのです。

なんで、もういいっていったらほっておくの?

女子会で「あるある!」いわれるのが、なんでもういいっていったらほっておくの? です。もういいから。そう女性にいわれたことがある男性もいるはず。

女性はもういいといったからって、そっとしておいてほしいわけではありません。自分のことが好きなら、もういいっていったとしても、追いかけてきてほしいと思っているのです。

だから、もういいっていわれたからといって、ひとりになりたいのだろうとそっとしておくのはNGです。これが別れの原因になることだってあるのだと肝に命じておきましょう。

 

女心ゆえ……女性はこんなことでも怒っています どうして女性は〈突然〉怒るわけ? 別れてしまうことも…知っておきたい彼女が怒るわけ

さいごに

女心は秋の空……なんていうように、男性にとってはまったくわからないものかもしれません。ですが、愛する女性のことです。女心なんてわからないというのではなく、ちょっとでも理解するべきでしょう。もちろん、女性だって男心を理解するべき。男性が理解しようとすれば、おのずと女性だって理解してくれるようになっていきます。お互いにベストな関係になれるよう、女心を理解することも大切だといえるでしょう。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す