残念なイケメンfile髪型気にしすぎマン

残念なイケメンfile髪型気にしすぎマン

誰もが振り返るイケメン…とまではいきませんが、街を歩いているとごく稀にイケメンに遭遇します。そのときは眼福! なんて思ったりもしますが、イケメンの言動や内面までイケてるとは限りません。

女性たちががっかりしてしまう残念イケメン。今回のテーマは髪型を気にしすぎる美男です。

残念なイケメンのプロフィール

  • Oさん(推定35歳)
  • 爽やか系イケメン
  • スーツにこだわりがある、ファッション通
  • スーツ姿しか見たことがない

昔勤めていた職場の関係者で、正確な年齢は不明ですが、いつも爽やかな装いをされており、社内でもファンが多くいます。

いつでもキマっているスタイル。その裏には…

スーツが似合う男性は女性からの好感度が高いです。Oさんも例に漏れず、そのルックスとスーツの似合うスタイルで多くの女性たちの目線を独り占めしていました。彼は、スーツだけではなく小物にも気を配り、言わば社外での「おしゃれ番長」の地位を獲得するほどに。やはり、素敵な男性がいるだけで、目の保養にもなりますし、やる気がアップする女性もいました。

しかし、彼も人の子。イケメンだけど、欠点があったのです。
たまたま、一緒に仕事を進めなくてはならなくなり、長い時間同席し仕事をする機会ができ、眼福眼福と思いながら作業していたときです。ミーティング中は気にならなかったのですが、なんだか動きがおかしい、というか視界の端にチラチラ映る影。「気が散るなぁ」と思いながら頑張って集中して仕事をしていました。

途中で、集中力が切れてきたので、コーヒーを買いに行き、休憩をとっていたところチラチラと映る影の正体が明らかに…!! なんとそれは、彼の手だったのです。

髪型をこまめにチェック

気になりだすと、ずっと気になり続けるのが人の性というものではないでしょうか。その日から、爽やか系イケメンOさんの挙動チェックが私の中で密かにはじまりました。

社外の人だったので、毎日来社するわけでもなく、滞在時間もいつも長いわけではありません。ですが、私の仕事柄Oさんを見かけることが多かったので、Oさんチェックはそれなりに捗りました。まず、会社に到着して行うのは全身チェックのようで、毎回鏡を見て服装などに気を配っています。ここまでであれば、「身だしなみにいつも気を使っているイケメン♡」と良い印象しかないのですが、30分の間になんと5回も、髪の毛を気にしては手で整えていたのです。

チラチラと映る影の正体は、自身の髪型を気にするイケメンの手

彼の髪型は、短髪ではなくオールバックにしているわけでもなく、前髪を横に流している風です。そのため、流している髪が落ちてきて気になったのかもしれません。ですが、毎回少し動く度に直されると気になってしまいますし、それならばガッチリとワックスで固めたり、いっそ短く切ったりすればいいのに、と思ってしまったのです。

それから私の中では、「ヘアチェックマン」と不名誉なあだ名をこっそりとつけて呼んでいます。

身だしなみのチェックはほどほどに

マナーとして装いを気にするのはとても大切です。しかし、過剰になってしまうと不快感をもたらしてしまう可能性もあります。頻繁に気にしすぎてしまうと「ナルシスト」と思われますし、無頓着であれば「汚い」と思われるため、さじ加減は難しいでしょう。しかし、程度を考えて行動しないと、せっかく整った外見があっても残念なイケメン認定されてしまいます。

残念なイケメンにならないように、身だしなみチェックはトイレに行ったついで位でおさえてほしいものです。

この記事のライター

atori ten

あまりまともな男性と付き合えなかったホステス。浮気男、サイコパス、知能レベルが低い男…。素敵な男性とお付き合いしたいけど、なかなか出会えないと諦めているアラサー女子です。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す