同棲するならどんなお部屋がいい? 同棲にぴったりの間取りを女性目線で検証!

新生活にあわせて同棲に踏み切るカップルだっているはず。どんなお部屋がいいのか。どんな間取りがいいのか。ふたりで悩んでいるかもしれません。男性には男性なりの理想的な同棲があります。女性にだって女性なりの理想的な同棲があります。いったい、どんな間取りがいいのでしょうか? ここでは、同棲にぴったりの間取りを女性目線で検証します。

同棲には 1LDK・2LDK どっちがいい?

同棲の間取りで要検討にあげられるのが、1LDK・2LDKのふたつでしょう。一人暮らしだったらちょっと持て余してしまいがちな1LDK。二人暮らしにはちょっと広すぎるかもしれない2LDK。いったい、どちらがいいのでしょうか? まずは、どんなカップルも悩み抜く、1LDK or 2LDK問題について突き詰めていきます。

1LDKで同棲すると…?

1LDKで同棲するとどうでしょうか? 生活するためのリビング。ふたりのための寝室。必然と一緒にいることが増えるでしょう。まさにメリットはこれ。せっかく同棲しているのに、それぞれの部屋に引きこもってしまっては意味がありません。些細なことで言い合いになってしまったときも、1LDKのほうが仲直りしやすいなんて意見もあります。そのまま部屋に引きこもってしまって、仲直りできなくなってしまうこともあるんだそう。ですが、なかなかプラベートな空間がないのがストレスになってしまうこともあります。

1LDKの同棲でうまくいくカップル

  • 結婚するために相手のことを知りたいカップル
  • できるだけ一緒にいたいというカップル
  • それぞれの生活している時間帯が相手に影響しないカップル
  • それほど荷物がないカップル

2LDKで同棲すると…?

2LDKで同棲するとどうでしょうか? 生活するためのリビングだけでなく、さらに2部屋があるので、それぞれ自室が持てます。同棲してもプライベート空間が確保できます。ですが、一歩間違えると同棲でなくルームシェアみたいになりかねません。物理的な距離感がカップルの距離につながってしまうのです。言い合いになったとき、どちらかが自室に立てこもったらアウト。そのまま別れてしまったカップルだっているようなのです。カップルのいずれかがフリーランスだったら、仕事ができるよう2LDKを選択するのがオススメ。フリーランスという働き方が増えている現代、2LDKも選択肢のひとつです。

2LDKの同棲でうまくいくカップル

  • それぞれプライバシーを確保したいカップル
  • どちらかがフリーランスで収入を得ているカップル
  • 長期的な付き合いがしたいカップル
  • たくさん荷物があるカップル

同棲するときの間取りで意識したいポイント

1LDKだからといって、2LDKだからといって、それぞれ間取りは様々です。1LDKのわりに面積があるところもあれば、2LDKのわりに収納がなくて不便なところだってあります。ここでは同棲するときの間取りで意識したいポイントをご紹介します。

収納はあればあるだけいい!

収納はあるに越したことありません。各部屋になにかしらの収納があるといいかもしれません。特に、女性にうれしいのがウォークインクローゼット。2LDKになるとウォークインクローゼットがある物件もみつかります。また、意外と見逃しがちなのがシューズボックスです。シューズボックスがなくてもどうにか……なりません。シューズボックスにおさまらない靴が玄関にもおかれるようになったら、どんどん玄関が狭くなってしまいます。

独立洗面台はマスト

独立洗面台はあったほうがいい。ほとんどの女性はそういうでしょう。どちらかのシャワータイムに身支度ができなくて言い合いになってしまうこともありません。同棲すると身だしなみのためのアイテムも2倍に増えます。二人分の歯ブラシ、二人分の歯磨き粉、二人分の洗顔料……収納に配慮すると独立洗面台があったほうが片付きます。

2口コンロじゃないと不便!

1LDKだとよくあるのが1口コンロ。一人暮らしだったら、1口コンロでもそれほど不便ではないでしょう。ですが、二人分の料理を調理するとなると、2口コンロでないと効率が悪くなってしまいます。毎日のことだからこそ、意識したいポイントです。

ユニットバスはアウト

ユニットバスはアウトです。どちらかが入浴しているときにトイレがしたくなったら、急いであがるかあがってくるまで待つしかありません。それぞれタイミングに気を使うのがストレスになってしまいかねません。

さいごに

カップルのライフスタイルによって、1LDKが相応しいことも2LDKが相応しいこともあります。それぞれのポイントをおさえて、間取りを突き詰めていきましょう。いずれも、収納があるほうがいい、独立洗面台もあったほうがいい、コンロは2口でないと効率がよくない、ユニットバスはストレスになるのでアウトは共通項目です。素敵な同棲生活ができるかどうかは、お部屋の間取りにも左右されます。ふたりで相談しながら、間取りを決めていきましょう。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す