【おみやげ】 出張に行ったら買ってほしい! 絶対女性に喜ばれるおみやげ 〈バンコク〉

ビジネスパーソンがトムブラウンのクラシカルなスーツとクロケット&ジョーンズでタラップを降り立ったのは……南国・タイのスワンナプーム国際空港。日系企業が進出しているタイに出張する機会がある男性もいるでしょう。

同僚女性たちへのおみやげにも気を配るのがビジネスパーソンではないでしょうか。恋人へのプレゼントだって忘れません。

とはいうものの……人気観光地だからこそ、魅力的なおみやげがたくさんあります。どれだったら喜んでもらえるのか、悩んでしまうかもしれません。

そこで今回は、絶対女性に喜ばれるバンコクのおみやげをご紹介します。

バンコクってどんなところ?

微笑みの国がタイであるなら、その首都・バンコクは天使の都です。タイではバンコクとはいいません。クルンテープといいます。ちなみに、クルンテープは省略されているものです。

バンコクの語源はバーンマコーク。遡ることアユタヤ王朝時代、ポルトガルの傭兵団が現地人に地名をたずねて「バーンマコーク」といわれたことから、バンコクとなって世界的な呼び方になったのだとか、なってないのだとか……。

当時の本当の地名は「トン」。本当の地名を知られないためにうそをついたことがはじまりだったのではないかともいわれています。

タイの首都・バンコクは東南アジアの経済都市です。近未来のような近代都市と古き良き仏教文化が融合した、バンコクにしかない都市景観を生み出しています。

バンコクにはこんな観光地があります。

  • ワット・プラ・ケオ
  • バイヨークスカイタワー
  • バンコクチャイナタウン
  • タリンチャン水上マーケット
  • ワット・ポー
  • ワット・アルン
  • カオサン通り

ワット・プラ・ケオは王宮寺院です。バンコクの観光パンフレットの表紙を飾ることも珍しくない、あまりにも有名すぎる観光地です。エメラルド寺院ともいわれています。金色の仏塔は、バンコクのシンボルでもあります。

東京で言うなればスカイツリーのポジションともいえるバイヨークスカイタワー。夜景鑑賞にもぴったりです。

日本文学に興味があるなら、ぜひワット・アルンにもいってみてください。三島由紀夫の小説・「暁の寺」の舞台になったといわれています。夕暮れのワット・アルンをながめながら、暁の寺を読むなんて、ちょっと贅沢ではありませんか?

タリンチャン水上マーケットは、いかにもタイらしい水上マーケットが楽しめます。ちょっとおもしろいおみやげがみつかるかもしれません。

おみやげだったら、バンコクに複数ある大型ショッピングモールを活用するのもおすすめです。ショッピングモールだけでおみやげばかりでなく、様々な日用品から衣料品までなんでもそろいます。

魅力的な東南アジア最大規模の経済都市・バンコク。スマートにビジネスをこなして、ちょっとラフな格好に着替えてから街に繰り出してみませんか?

女性に喜ばれるバンコクのおいしいおみやげ

バンコクに出張したら、やっぱり南国らしいおいしいおみやげをチョイスしましょう。ヘルシーなタイ料理が好きな女性、けっこう多いんですよ? 料理好きな女性には、ちょっと珍しいタイの調味料なんかもおすすめです。

【ベスト3】 チャトラムー ナンバーワンブランド オリジナル タイティー

ご存知ではないかもしれませんが、意外にも意外、タイでも紅茶栽培が盛んです。チャトラムーはタイではお馴染みの紅茶ブランド。デパートでもショッピングモールでも地元スーパーでも購入できます。おすすめはゴールド。タイミルクティーがお手軽に楽しめます。

【ベスト2】 Changビール

ビール党な女性にはこれで決まりです。Changビールはタイでよく飲まれている地元ビールです。かわいらしいエレファントのラベルデザインは女性にも喜ばれそう。キレよりもコクがある味わいもまた、女性に喜ばれるポイントです。

【ベスト1】 エレファントミニチョコレート

タイらしい派手派手なパッケージを開けた瞬間……きっと「かわいいっ!」と女性たちが歓声をあげるでしょう。手のひらサイズの可愛らしいエレファントチョコレートが15粒。定番はミルクチョコ。他にもフレーバーがあるので、お味違いで購入するのもおすすめです。

女性に喜ばれるバンコクのかわいいおみやげ

バンコクのおみやげにはかわいいものがたくさんあります。きっと、女性たちの心をつかむでしょう。気になる同僚女性にちょっと特別なものを選んでみるのもいいでしょう。ふたりが急接近するきっかけになるかもしれません。

【ベスト3】 スネークブランド プリックリーヒート クーリングパウダー

南国タイの女性たちの制汗アイテムがこのベビーパウダーです。かわいらしいパッケージデザインも魅力的ですが、なんといってもおすすめしたいのは抜群の制汗効果です。サラサラの素肌と清涼感が長時間持続します。

【ベスト2】 ヤードム

タイのコンビニで購入できるヤードムはスティックタイプのアロマです。清涼感のある香りが練りこまれています。鼻から吸い込んで鼻づまりをよくしたり、すっきり眠気覚ましにしたり、様々な用途として活用できます。

【ベスト1】 タイパン

タイパン、つまりタイパンツのこと。ちょっとダサいかもしれませんが、なんともユニークなタイらしい模様に加え、南国の気候にマッチした軽やかな着心地が部屋着にぴったりのズボンです。おしゃれ着というより、夏場の部屋着としておみやげにぴったりです。

バンコクのおみやげまとめ

バンコクのおいしくてかわいいおみやげ、きっと会社の女性たちに喜んでもらえるはず。せっかくの海外出張、観光を楽しみながらおみやげを選んでみてはいかがでしょうか。

 

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す