失恋直後の女性はこう落とす! 速攻恋人になれる口説き方とは?

失恋直後の女性はこう落とす! 速攻恋人になれる口説き方とは?

あきらめかけていた片思い……恋人がいる女性が好きになってしまったから。そんな女性が失恋したとなれば、男性にとってまたとないチャンスです。

とはいうものの、失恋直後の女性にどのようなアプローチをすればいいのか、なかなかわからないもの。傷付いている女性をさらに傷つけるようなことになってしまっては、恋人になれるわけもありません。

そこで今回は、失恋直後の女性と速攻恋人になれる口説き方をご紹介します。

失恋直後の女性と恋人になれる口説き方

失恋直後、傷心の女性はどうしたら口説き落とせるのか。あきらめていた片思い、もうあきらめなくていいんです。ここからは口説き方次第。さっそく、口説き方をみていきましょう。

元彼否定は絶対しない

元彼を全否定して、自分のほうがずっといいことをアピールしたくなるのはよくわかります。ですが、元彼否定だけは絶対してはいけません。

もちろん、失恋直後の女性は元彼のことをあれこれいうでしょう。男性からしても「それはないだろ、ひでえな!」と思うかもしれません。ですが、やっぱり女性の元彼を悪くいってはいけません。

「そういうところもあるけど、すっごく優しかったんだもんな」と、褒めちゃってもいいくらい。よく知らないくせに、簡単に悪口をいってしまう。そんな男性の人間性を疑ってしまうのです。そして、元彼を否定されれば否定されるほど、元彼のよかったところばかり思い出してしまうのです。下手したら、寄り戻したいな……なんて思ってしまうかもしれません。

急がなくていい。 まずは気心知れた友達になること

急がなくていいんです。気になっていた女性が失恋したからといって、すぐにすぐに告白しようとする必要はありません。むしろそれは時期尚早。あまりにリスキーです。

失恋直後はすぐに新しい恋をはじめる気持ちにはなれません。落ち込んでいるからそっとしておいてほしいという気持ちだってあるでしょう。

まずは、気心知れた友達になることが大切。恋愛相談しているうちに、どんなことでも話せる存在になりましょう。女性にとってかけがえのない存在になるのです。恋愛感情がなくてもいいんです。親近感が恋愛感情に変わることはよくあること。

恋してもいい。 女性が前向きになるタイミングを見逃すな


比較してみると、男性は失恋を女性よりも引きずるといいます。つまり、男性が想像しているより、失恋した女性の立ち直りは早いということ。気がついたら、恋してもいいといえるくらい前向きになっています。

女性が前向きになったタイミングを見逃さず、積極的にアプローチしましょう。元彼のことをぴたりといわなくなった。失恋したばかりの頃より表情が明るくなった。気心知れた女の子たちと遊びにいくようになった。こんな変化が女性にみられるのなら、元彼のことを吹っ切れているでしょう。

失恋してからそっと寄り添ってくれていた男性に、女性も密かに好意を抱いていたかもしれません。ちょっとアプローチしただけで、恋人になれることも珍しくありません。

そもそも…男を磨いて待て! 元彼よりもイイ男じゃなきゃダメ

そもそも…失恋した女性を落としたいのなら、ただただアプローチするのではなく、男を磨いて待ってください。元彼よりもイイ男じゃなかったら、女性の恋愛対象になれないかもしれません。せめて元彼と同スペックでなければいけません。

元彼よりもお金がないなんて。元彼よりもダサいなんて。元彼よりもデブなんて。失恋で傷ついているのに、案外女性はシビアなものです。「いい人」だな、だけではだめなんです。だからこそ、女性の元彼よりイイ男いなるため、男磨きの手抜きは禁物です。

好きな女性が失恋したときが狙いどき

好きな女性が失恋したときこそ狙い目です。失恋した女性に寄り添って、かけがえのない存在になることが大切。親近感が恋愛感情になるのも時間の問題です。あとは、女性が恋をしたくなったタイミングでアプローチしてみてください。心の拠り所だった男性なら、告白の成功率もアップします。もしかしたら、女性から積極的にアプローチしてくる……なんて急展開もあるかもしれません。

 

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す