「現金支払い」はもう古い。スマホ決済を使いこなす!

中国ではすでにキャッシュレス化が進んでおり、QRコードを利用した決済がメジャーになっています。ほとんど現金を使う必要はありません。

しかしながら日本ではまだまだ現金決済が中心のため、最近ではキャッシュレスを広めようとQRコードやバーコードを使用したスマホ決済が話題です。

日本人にはまだまだなじみの薄い話題のスマホ決済ですが、その理由としては、「顧客情報流出」や「クレジットカード不正利用」などの悪いイメージがついてしまっているからかもしれません。

ニュースでこの手の話題を耳にするたびに躊躇してしまうのです。しかし新しいものを拒んでいると、「食わず嫌い」なだけで、実はお得な面もあるのです。

試してみない事は、もったいな事かもしれません。

時代は今や電子決済を後押しすべく動いています。このウェーブに乗り遅れていつまでも現金支払いをしているのは、古い思考のままで成長しません。

ぜひ恐れずに新しいものにトライしてみましょう。

そもそもスマホ決済とはどんな仕組みなのか?

スマホ決済は、様々な企業が提供しているスマホ決済用のアプリをDLするだけで使用できます。

クレジットカード支払い、銀行支払い、事前チャージ式などいろいろありますが、アプリに支払い方法として銀行口座やクレジットなどの情報を登録し、スマホ決済対応店舗で、店舗のQRコードを読み取る、またはアプリ内のバーコードやQRコードを店舗側が読み取る事で決済が完了します。

その後登録されたクレジットカードや、銀行口座から支払いが即時行われる即時払いと、事前にアプリ内にチャージしておいた金額から決済が引かれるチャージタイプ、または携帯電話の支払い料金と合わせて後日支払いがされる後払いなどスマホ決済のタイプによって異なります。

アプリ内で何を購入したのかの履歴も確認できますので、不正な支払いなどがあればすぐに監視できます。

知っておきたいスマホ決済におけるメリット

それではスマホ決済のどのような面がメリットなのでしょうか?

スピーディーに支払いができる

現金支払いの場合は、財布を出し、小銭を出し、お釣りをもらうなどの動作が多く、混雑しているときなど後ろに人が並んでいる中でこまごまとした小銭を出しずらいなどのデメリットがあります。

またクレジットカードの場合も、機械にカードを入れて暗証番号を打ち込んだりサインを書いたりと手間がかかります。

しかしスマホ決済なら、バーコードやQRコードを読み取ってもらえれば、あらかじめチャージしていた金額分を引き落とされたり、銀行からその場で引き落とされるだけなので、動作としてはスマホでアプリを起動するだけになります。

現金やクレジットカード支払いよりもスムーズに対応する事ができるため、ストレスがありません。

様々な支払い方法に対応している

スマホ決済の利点は、支払い方法が様々ある点です。

  • 銀行からの引き落としタイプ
  • クレジットカード支払いタイプ
  • 携帯料金と合わせて後日請求タイプ

のように3パターンあるため、自分にあったタイプのスマホ決済を選べます。

ポイントの二重どりができてお得

スマホ決済を利用する事で、ポイントがたまり、さらにその支払いをクレジットカード決済にしている事でクレジットカード会社からもポイントがたまるというポイントの2重どりができるサービスもあります。

そのため、ポイントを貯めてそれを支払いに充当したりとお得感がかなりあります。

不安に思われるセキュリティ面ですが、不正利用などが生じた場合はクレジットカード支払いにしておけばカード会社が保証をしてくれます。

銀行引き落としよりもクレジットカード支払いにしておいたほうが、不安に対するサポートは万全です。

知っておきたいスマホ決済のデメリット

スマホの電源がないと使えない

スマホ決済の最大のデメリットはスマートフォンの電源がなくなったらアプリが起動できずに使用できなる点です。

スマホを紛失したとき

スマホを紛失したときもすぐにスマホの機能をロックしないとアプリを使用されてしまう可能性があります。しかしこれは現金を落としたときと同じようなリスクです。

また、逆にスマホの場合は機能ロックや紛失モード、iphoneを探すなどの機能があるため現金の入ったお財布を落とすときよりも安全と言えます。

お勧めのスマフォ決済アプリは?

Origami Payの特徴

QRコード決済の草分けともいえる携帯アプリですがこの名前にピンと来ない方もいるかもしれません。

特徴としては以下があります

  • ポイント制度がないかわりに、支払い時に即時割引が対応される
  • 海外でも使える
  • クーポン、半額キャンペーンがある

大手のコンビニでも使用でき、居酒屋、ドラッグストア、セレクトショップやカフェでも使用可能の箇所が増えてきています。

何よりお得なのはその場で割引が発生する点。

ポイントをちまちま貯めるよりも、その場で値引きされるほうがお得感画あると感じる方に向いています。

楽天ペイの特徴

楽天ペイの特徴としては、楽天スーパーポイントなどのポイント還元率です。

  • ポイント還元率が非常に高い
  • キャンペーンでポイントがたまる

決済をするだけで常に0.5%の楽天ポイントがたまる。また登録したクレジットカードが楽天カードの場合もカードのポイントもつく。
個人的に保有している楽天ポイントも楽天ペイで支払いとして利用が可能のため、ポイントを最大限活用することができるのです。

普段から楽天カードや楽天でのお買い物が多くポイントをためている方は、楽天ペイが断然おすすめです。

 

皆様もそろそろキャッシュレスなスマホ決済を試してみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

雪乃

航空会社のCA経験から、結婚相談所コンサルタントに転職。 その傍ら、得意の恋愛コラムのWEBライターとして精力的に活動。 多くの婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画なども行っている。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す