2019年10月からの消費税の増税、増税前に何を買うべきか?

2019年10月からの消費税の増税、増税前に何を買うべきか?

今年の10月にいよいよ増税です。

消費税が8%から10%に上がってしまうのは、あまり好景気を感じないこの状況では喜ばしい事ではありません。

少しでもお得に、節約をして生きていくためには、増税前に買っておいたほうが良いものは購入しておきましょう。

増税前に慌てて買わなくてよいものとは?

増税前にマンションを購入するのはNG

購入する金額が多きれば大きいほど、消費税アップというのは痛い問題です。

そのためマイホームやマンション購入を考えている方の場合は、何とか増税前に購入しようと考えていらっしゃるかもしれません。

増税前にマンションを購入する事は正解なのでしょうか?

その答えは「NG」です。現在分譲マンションの平均単価は年々高騰しており、そのピークは2020年のオリンピックまでと言われています。

その後価格は下がると予想されているため、増税前に慌てて購入するよりも2020年以降に購入するほうがお得な価格で購入できる可能性が高いのです。

(※不動産経済研究所調べ)

食料品や長期保存できる食品も増税前の買い込みは不要

また日々の消費で絶対に必要なのが食料品です。

これを機会になるべく長期保存できるものは増税前に購入しておいたほうがよいのでしょうか?

その答は「NG」です。

日常的に必要な食料品は軽減税率の対象となります。

つまり消費税が10%になるのではなく、8%のままです。

ただし外食は消費税率が上がるため、注意が必要です。

軽減税率の対象になる食料品例

米、パン、菓子、精肉、鮮魚、乳製品、ミネラルウォーターなど
テイクアウト、出前

消費税が10%加算されるもの

酒類
外食(社員食堂や学生食堂なども)
水道水
医薬品、医薬部外品
ケータリングサービス類

増税前に購入すべきものは家電系

増税前に購入すべきこのは、なかなか値下げがしにくく、そして高額な価格帯になりやすいものです。

つまり家電などは、増税前に必要なものは購入しておいたほうがお得です。

  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • パソコン
  • スマホ
  • BDレコーダー
  • 洗濯機

生活に絶対必要な白物家電や、テレビやパソコンのような高額な家電も増税前に購入しておいたほうが絶対にお得です。

16万のパソコンが8%消費税と10%消費税ではこれだけ違います。

消費税8%  17,2800円
消費税10% 17,6000円

3200円もの差があるとかんがえれば、やはり消費税アップの前に購入しておいたほうが断然にお得です。

贅沢品も増税前の購入検討を!

ブランドのカバンや、宝飾品や生活になくても困らないけど、人生を豊かにするための趣味のものなども増税前に購入しておいたほうが無難です。

例えばこのようなものです。

贅沢品の増税前のお勧め品とは?

  • ブランド品
  • 貴金属
  • エステなどの高額チケット
  • おそうじロボット
  • 国内旅行
  • 海外旅行
  • タバコ
  • お酒
  • ヘルスケアグッズ
  • 趣味のもの
  • カメラ
  • 習い事の入会金
  • テレビゲーム機
  • ワインセラー
  • コーヒーバリスタ

このようなぜいたく品や趣味のものなども、購入を迷っているのであれば増税前の購入がお勧めです!

POINT

不動産、マンションなどは2020年以降の値下がりを狙って! 増税前の駆け込み購入は家電、贅沢品、趣味の物への投資がベスト!

 

増税後はクレジットカードのキャッシュレス決済を!

続いて増税後は、なるべく現金決済ではなくクレジットカードを利用する事をおすすめいたします。

その理由としては、増税後の9か月間は一時的な措置として、キャッシュレス決済の場合はポイントによって消費税分が還元されるからです。

  • スーパー
  • コンビニ
  • 百貨店
  • ホームセンター
  • ドラックストア

このような中小小売店で購入した際に、5%のポイント還元がされるのです。
実質消費税が10%なのに5%分戻ってくるというイメージになります。

これを機会にクレジットカードをお持ちではない方は、クレジットカードのお申し込みを進めておいたほうがお得です。

POINT
増税後9か月はキャッシュレス決済の場合のみ5%のポイント還元が行われる!現金決済では消費税は10%のままなので注意を

 

この記事のライター

雪乃

航空会社のCA経験から、結婚相談所コンサルタントに転職。 その傍ら、得意の恋愛コラムのWEBライターとして精力的に活動。 多くの婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画なども行っている。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す