ブサイクでも彼女はできる!なぜブサイク男がモテるのか? その特徴と理由に迫る

ブサイクでも彼女はできる!なぜブサイク男がモテるのか? その特徴と理由に迫る

顔がブサイクでもモテる人はモテる

ブサイクな男がモテないのは当然? 答えはNO!イケメンよりも人気がある or なぜかモテるブサイク男。居るんですよ、実際に。顔がブサイクでもモテる男性の特徴と理由をまとめます。

ブサイクでもモテる男性の特徴

1.  性格が優しい

人は誰だって、外見だけでなく中身も重要!

たとえイケメンであっても、性格がダメダメでは顔止まり。モテることにはなりません。「性格が悪くても付き合いたい」なんて女性はほぼ居ないはずです。

ノックアウトオフィシャルサイト

誰に対しても対等で、分け隔てなく接することができる優しい性格の持ち主には、自然と惹かれてしまうという女性も少なくありません。

外見は整形する以外、変えることは無理でも、内面であれば努力次第で改善できますもんね。「ブサイクだから」とネガティブにならず、常に明るい男性も高感度◎

2. トークが面白い

女性は話すことが大好きな生き物。聞き上手な人もたくさん居ますが、自分の話も含めて会話が弾む男性に好意を抱く人は少なくありません。

それゆえに、トークが上手 or トークが面白いともなれば更に◎ トーク力って意外と大事なんです。

会話が楽しければ一緒に居て飽きることもないですよね? 芸人のような面白さでなくとも、ふたりで一緒に笑い合える、そんなユーモアを持ち合わせている男性に女性は弱いかと。

3. センスが良い

顔はブサイクに分類されても、雰囲気は意外に悪くない。もしくは雰囲気のおかげでブサイクをカバー出来る。そんな男性に共通するのが「センス」。

背伸びせず、気負うこともなく、自分に似合う服を知り、それでいてファッションに詳しく、アイテム選びのセンスが良い男性は、それだけでキュンとする女性も居ます。

ブサイクでもモテる男性

「第一印象は見た目で決まる」と言われるだけあって、ブサイクなのは痛いですが、そこをカバー出来るおしゃれ男子はポイント高し。

服装に自信のない男性は、できる限りベーシックなアイテム選びと、清潔感のあるヘアスタイルを徹底してください。そうすればまず「ダサい」は回避できるはず。

4. 仕事ができる

見た目はさておき、仕事ができる男性というのは、それだけでかっこ良く見えるもの。

そして、仕事ができる男性というのは、はじめから持ち合わせている能力や性質も関係あるとは思いますが、きっと何かしらの努力をしているはずです。そういう男性に女性は弱い。

見た目の良さにかまけて、実は仕事ができないオトコ・・なんて、彼にも夫にもしたくないと、女性ならそう思ってしまうはず。

ブサイクだけど仕事ができる

5. 同性からの信頼が厚い

「イケメンでも孤独」という人より、友達に恵まれ、しかも同性から頼りにされるような男性の方が素敵じゃないですか?同性は顔に関係なく、その人の内面を見ますよね? イコールそれは魅力的な人だという証拠でもあるはず。

ブサイク男がモテる理由

人として尊敬できるから

男女の関係に実はとっても重要な「尊敬」というキーワード。
向上心を持って何かに取り組んでいる、人より優れた才能がある、人知れず努力していることがある、などなど女性が「凄い」と感じる何かがあるかどうか。

これは恋愛対象としてだけでなく、結婚にも大きく関係します。人として尊敬できる部分が多い男性ほどモテます。これは間違いなし!

ブサイクでも体系が好み

顔がダメならカラダで勝負。そう思う男性は少なくないようです。体を鍛えて男らしい体型を維持している男性なら、女性にも一目置かれるはず。

顔がブサイクなうえに、体までだらしないなんて・・これじゃダメですもんね。男性も女性も自分磨きは必ず何かの役に立つはず!

ブサイク マッチョ

男はハートが大事だから

結局はハート次第!と思う女性が多いのも事実です。はじめはブサイクに見えた男性が、気が付くと「そうでもない」と思えるのは、性格の良さや、その人の良さが伝わるからこそ。女心を分かり、気遣いのできる男性なら、顔は多少ブサイクでも女性はきっと心惹かれます。

これは有効!ブサイクだからこそ使えるテクニック

ギャップ

マイナスなイメージを持たれがちなブサイク男子ですが、だからこそギャップには強いんです!
ブサイクだから・・と、女性からの印象がはじめは悪くても、優しくて気遣いができ、トークが面白くて一緒に居ると楽しい男性に、いつの間にか「ドキッ」とする女性は必ず居ます。

女性が喜ぶ言葉を連発

「可愛いね、綺麗だよ、大好き、楽しいね」と、毎日ポジティブな言葉を言い続けられると、女性も悪い気はせず、いつの間にかブサイク男子を意識するようになることも。そうなったらブサメンのチャンス到来です!

ココもCHECK!

この記事のライター

yokoyan

人材コンサルからファッション系広告代理店へ転職。インテリアに特化した人気ブログ(月間30万PV)を運営しながら、ファッションライターとしても活躍中のパラレルワーカー。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す