【PV付き】日本の歴史をユニークに奏でるレキシの大人気楽曲をリストアップ

日本の歴史をモチーフにしたユニークなパフオーマンスユニット“レキシ”。筆者が最初に目にしたのは、今は亡きEMIレーベルのプロモーションチャンネル「EMI」チャンネルでした。そのデビューから12年。完全にブレークスルーしたレキシの魅力をPVと共に分析してみたいと思います。

レキシをおさらい

出典:ビクターエンターテインメント

SUPER BUTTER DOGのキーボーディストや100sのメンバーとして活動していた池田貴史が、造詣が深い日本史をコンセプトとして立ち上げたソロプロジェクト。日本の歴史を主題とした楽曲を扱う「歴史縛りファンクネスバンド」。ソウルフルなサウンドに乗せて歴史(日本史)上の人物や史実について歌う独自のスタイル。いとうせいこう、椎名林檎、斉藤和義、持田香織、秦基博、山口隆など多彩なゲストを迎えながら、コンスタントに作品を制作。ゲストアーティストには本来の「レキシネーム」という独自のアーティストネームが授与される。(出典:wikipedia

レキシ=池田貴史とは?

出典:JOYSOUND

SUPER BUTTER DOGや100sで活動。忌野清志郎などアーティストへの楽曲提供やサウンドプロデュース、レコーディングやライブサポートなどスタジオ・ミュージシャンとしても有名。生来のエンターテナー性と喋りのセンスを生かして番組司会・俳優としても活動。珍しいところでは、「マルちゃん麺づくり」(東洋水産)へのCM出演と同商品のサウンドロコ制作がある。デビュー以来変わらないアフロヘアーがトレードマーク。福井県鯖江市出身。

レキシのディスコグラフィー

レキシのディスコグラフィーをデビューから探って見ます。

歴史ブランニューデイ feat. 足軽先生, シャカッチ (作詞:いとうせいこう, 池田貴史 / 作曲・編曲:池田貴史)

足軽先生(いとうせいこう)とシャカッチ(ハナレグミ)が参加。池田は「歴史には事実とは違う出来事が混じってたりしるし、物事を鵜呑みにしちゃいけないよってことを伝えたかった。当時の鯖江市長牧野百男もPVに参加している。

きらきら武士 feat.Deyonna

2011年3月16日に発売されたレキシの2作目のアルバム『レキツ』収録の楽曲で、レキシネーム・Deyonnaこと椎名林檎がフィーチャリングで参加。椎名のコンピレーション・アルバム浮名にも収録されている。椎名の歴史ネーム”Deyonna”の由来は江戸時代の「入鉄炮出女」(いりてっぽうとでおんな)の「出女」。それをBeyonceっぽくディーヴァ風に表記した。2016年11月9日からダイハツ工業のコンパクトトールワゴン「トール」のCMソングに採用。

姫君Shake! feat. 齋藤摩羅衛門

レキシネーム齋藤摩羅衛門(斎藤和義)がゲスト参加した第3弾アルバムの1曲。キー・ビジュアルは“あんみつ姫”風の真っ赤な着物姿。ネットでは、見るたびに姫が可愛いいと錯覚すると評判に。

年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生

旗本ひろし(秦基博)足軽先生(いとうせいこう)が参加。いとうから「祝言にまつわる曲」を書けと言われ制作した。ラップ部分はいとうの家で録音。その後スタジオでも録音したが、宅録バージョンが採用された。

SHIKIBU feat. 阿波の踊り子

NTTドコモ「dヒッツ」CMソング。客演に阿波の踊り子(チャットモンチー)が参加。それぞれのレキシネームは「なるとなでしこ」(橋本絵莉子)、「アッ!古今和歌集」(福岡晃子)。

「GOEMON feat. ビッグ門左衛門 (三浦大知)」

ビック門左衛門として三浦大知が参加。レキシの最新アルバム「ムキシ」に収録。

筆者のレコメンド楽曲

最後の将軍 feat. 森の石松さん

最後の将軍・徳川慶喜と大政奉還を終わりゆく恋愛と重ね合わせ、レキシネーム“森の石松さん”こと松たか子のヴォーカルでポジティブに歌い上げた楽曲。MVには夏帆が出演。

KMTR645 feat. ネコカミノカマタリ

飛鳥時代の政治的改革である大化の改新をテーマに、中臣鎌足と中大兄皇子の出会いにスポットをあて、ゲストには“ネコカミノカマタリ”なるレキシネームを冠したキュウソネコカミが参加したロックナンバー。

大奥

MVはありませんが、大奥ファンの筆者にとっては絶対に外せない一曲です!

この記事のライター

MIKA

海外ドラマフリークのフリーライターです。映画やドラマのシーンから使える恋愛テクニック。合コンに役立つ記事を中心に執筆します。性格は猪突猛進。思い込んだら一直線に進むタイプです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す