結婚は相性! 美魔女が教えてくれた 結婚は〈体の相性〉〈食の相性〉が大切ってこと。

美魔女がいます。男性からも女性からもモテる女性です。男性からアプローチされることも珍しくありません。女性たちからプレゼントされることもしょっちゅう。しかも、面倒見がよくてよく恋愛相談にのっています。男性経験が豊富なようで、男性にも女性にも的確なアドバイスをしてくれるんです。

そんな美魔女は惚れて惚れて惚れ抜いた男性と結婚しました。理想だったんだそう。結婚生活はとてもうまくいっているといいます。

「結婚はね、〈体の相性〉と〈食の相性〉が大切。この相性がよくなかったら、うまくいくはずがないでしょう?」だと、美魔女は教えてくれました。もちろん、それにはちゃんとした理由があって……ここでは、そんな美魔女が教えてくれた、結婚するためには〈体の相性〉と〈食の相性〉が大切だっていうことを説明していきます。

結婚しても〈体の相性〉がよくなかったら離婚するしかない

結婚したら夜の営みをしないといけません。夫婦である以上、避けられません。肉体関係がなければ、体の相性なんてわかりません。付き合う前に関係がなければ、惚れてから体の相性に気付くことになります。体の相性がよくないのに結婚してしまうと、離婚するしかなくなってくるかもしれません。

本来、セックスは夫婦の関係をよくするためのものです。夫婦だからこそのスキンシップだといえるでしょう。ですが、体の相性がよくなければ、セックスが苦痛以外の何物でもなくなってしまいます。

結婚しても体の相性がよくないと離婚するしかないかもしれない理由についてみていきます。

どちらかがセックスについて話し合いに応じない

体の相性がよくない。だったらとりあえず話し合ってみよう。そう思うのではないでしょうか。ところが、パートナーが話し合いに応じないという場合があります。こういうところを改善してほしいといいたくても、聞く耳さえ持たないのです。話し合ってから、だったらこうしよう、だったらこうしてみよう、そうやって切磋琢磨していったら、きっと体の相性だってよくなるはず。話し合いに応じないのであれば、体の相性はよくないままです。

体の相性がよくないと浮気するかもしれない

浮気の原因が「パートナーと体の相性がよくなかったから」というのも珍しくありません。性的欲求がパートナーで満たせないのです。パートナーではない相手と欲求を埋めるしかなくなってしまうのです。体の相性がいい相手と出会ってしまったら最後……その相手とのセックスに依存してしまいかねません。

体の相性がよくないことへの不満は女性が溜めがち

体の相性がよくないことへの不満は、どちらかというと女性が溜めがちだといいます。セックスに関係する話題は、女性から切り出しにくいのです。しかも、男性にはプライドがあるようで、なかなかこうしてほしい、こういうことはやめてほしいというのを聞き入れません。女性だって、セックスで気持ちよくなりたいんです。なのに、セックスが苦痛だったら……離婚にいたってもおかしくはありません。

結婚しても〈食の相性〉がよくなかったら離婚するしかない

夫婦は食卓をともにする関係です。ひとつの食卓で同じ料理を食べるのです。想像以上に、「食」は重要な位置をしめています。食の相性がよくなかったら、それこそ離婚の危機になりかねません。

食の相性がよくないだけで一緒に過ごす時間が激減する

食の相性が悪いだけで、一緒に過ごす時間が激減するといいます。まず、ふたりで食卓を囲むことがなくなります。そして休日に外食にいくこともなくなります。たかだか食事をする時間とあなどってはいけません。一緒に食事をしないだけで、一緒に過ごす時間そのものが激減してしまうのです。

食の相性がよくないだけで口論になる

食の相性がよくないだけで、口論になってしまうこともあります。最初はちょっとした一言だったのに、普段からの不満が爆発して、収集がつかなくなってしまうのです。たかだか食事ですが、毎日のことだからこそ、喧嘩の火種にもなりかねません。

食の相性がよくないだけで不倫する

食の相性がよくないだけ。それで不倫してしまうんです。食事をするだけで口論になる相手よりも、楽しく食事ができる相手がいいと思うのは当然のことです。食べることは生きることなんて言い方もあるほど。食事がきっかけで不倫したり離婚したりすることだって珍しくありません。

食の相性というより食べ方の相性がよくない

食の相性というより、食べ方の相性がよくない場合があります。そう、食べ方です。くっちゃくっちゃ食べるのが下品でいやだ。箸の持ち方が気になってどうしようもない。こんな食べ方ひとつが気になって、耐えられなくなってしまうのです。

美魔女いわく……他の相性だってよくないはず

美魔女いわく、〈体の相性〉と〈食の相性〉がよくないのであれば、他の相性だってよくないはずとのこと。体の相性がよくない……と思っているうえ、男性は一緒に寝たい、女性はひとりで寝たいのだったらどうでしょう。さらにセックスレスになってしまいます。だからこそ、結婚するときは〈体の相性〉と〈食の相性〉が大切なんです。このふたつの相性がよければ、些細な相性の不一致はどうにだってなるでしょう。

この記事のライター

asatsuki anna

福岡在住の25歳です。たくさんの男性たちと出会ってきたことで、人間的に成長できただけでなく、経済的にもたすけられてきました。今度は、男性たちが女性と出会えるよう、微力ながらお力添えしていきたいと思います。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す