【女性には裏の顔】気をつけて! 気を持たせて好意を寄せたら振る女。何人もの男が散っていく

【女性には裏の顔】気をつけて! 気を持たせて好意を寄せたら振る女。何人もの男が散っていく

可愛らしく、守ってあげたくなるような女性…。性格も頑張り屋でとても好印象を持つ人がいました。彼女は、ほぼ毎月のように異性から告白されるほどの人気者です。そんな彼女には、男性にはわからない裏の顔が存在するのを、知人たちは知っていました。

今回は、見た目に騙されてしまう男性諸君へ、女性の恐ろしさをお伝えします。

可愛くて一生懸命な女性! 夢中になる男性多し

Kさんは20代の女性です。小柄で可愛らしい印象の女性で、たまに熱くなる一面も持ち合わせており、多くの異性からも人気があります。遠巻きにみていると、やはり人気があるからか、周囲に人も集まりやすく、飲み会や集まりによく参加している姿をみたことがあります。よく異性からも好意を受け取っているようですが、どうやらピンとくる人がいないのか、すべてお断りしているとの噂を聞きました。

好みの男性がなかなか現れないのかなと思い、ある日Kさんと話す機会があったので聞いてみたところ、好みの男性は年上で犬っぽい人とのことで、周りに該当する人がなかなかいないくて…と若干悩んでいる風でした。しかし、よくよく考えてみると、告白してきた男性の多くが年上で、さらに属性的には犬系男子が多く、「あれ?」と思いましたが、好意を寄せる人の中にこの人だ! と思える男性がいないのだなと思い特に深く考えませんでした。

Kさんは可愛いだけではなく、意見をしっかりと言える女性で、自分だけではなく仲の良い人が困ったり、その相手が理不尽な状況に置かれている場合は、上司を相手にしてもしっかりと物申すタイプです。そのため、仕事もできる人と思われており、頼ってくる同性も少なくありません。

これだけのスペックがあれば、寄ってくる男性も多いだろうなぁ。と休憩所でのんびりとしていたらなんと渦中のKさんが一番仲の良い同期と一緒に休憩に。そこに先客がいるのに気がつかず、そのまま同期と話し始めました。

あれ…なんか、性格悪っ!!!

休憩中に思わずタバコを落としてしまいそうになったのは、彼女の発言です。

「今回の男も落ちるの早かったわ〜」

…沈黙してしまいました。

その後も仲の良い同期との話が続き、耳に入ってくる内容はわざと相手が勘違いしそうな行動をとり、その気にさせては相手から告白させて振る行動を繰り返しているのです。いやいやいや、それはないだろう…。

特にタイプの男性がいないから振ったわけではなく、わざとそういう方に仕向けて振っているらしく、しかも大学の時からそれを繰り返しており一部の女性の間では有名だったというのを知りました。同期も大学時代からの付き合いのためKさんのあれこれを知っているようで、過去の男性話に花が咲き、出るわ出るわやばい話…。いたたまれなくなりバレないようにこっそりとその場を離れ、別の場所へ移動したのですが、そこにはKさんに振られた男性がいました。

このタイミングで出会うなんて、日頃の行いが悪いのかと自分を恨みましたが、男性は私の同期だったので気がつけば話を聞くことになってしまい、終業後少し離れた居酒屋に向かうことを約束し先送りに。

疑惑が確信に…あ、ダメなやつや…

居酒屋にたどり着いて早々に、お酒をあおり、男性(Yさん)は訥々と話始めました。いまだに自分が振られてしまったのが受け入れられないようです。話を聞くとまるでお互い好き合っている相手同士のようなやりとりをしていたにも関わらず、振られてしまったのですから、仕方ありません。たくさんデートして、食事にもなんども行き、相手も満更でもないような態度を取っていたとのことです。そりゃ勘違い男じゃなくても勘違いしてしまいそうな状況でしょう。それなのに、振られてしまったと。

確かに、ここ数週間、YとKさんは仲よさそうに話していたような気もするが、それでも同じ職場の人だからと思っていたが、二人の間ではそんなことが繰り広げられていたなんてまったく気がつかなかったのは、Kさんが上手だったからということだろうと感じました。Yをなんとか慰めててっぺん超える前に自宅に戻り同じ職場の人に連絡をとり、Kさんについて少し聞いてみると、同じような状況の男性がやはり数名いるとのこと。これは、確信犯的な女だと思い、そのうち痛いしっぺ返しがくるなと思っていました。

やっぱりあかんやつだった

その後もKさんの病気ではないかとも取れる、好み?の男性にちょっかいをかけては振るという行為を繰り返していましたが、たまたま手を出したのが、婚約者がいる男性でついに彼女の今までが露呈することになったのです。それまで築き上げてきたKさんの可愛くて、一生懸命な女性像は崩れ去り、思わせぶりな態度を取っては振る最低な女のレッテルを貼られることに。いつの間にか会社を退職していましたが、彼女の罠にはまってしまった男性はかわいそうと思っています。

裏がある女性は少なくない

今回はKさんという気があるふりをして振るという女性についてご紹介しましたが、裏の顔を持っている女性はたくさんいます。本当に水面下すぎて知らない場合もありますが、理想の女性像を崩したくなくて目を背けている人もいるでしょう。理想ばかり追い求め、現実を見ないといつか痛い目にあってしまいますので、たまには現実を見て、さらに女性の裏の顔まで見られるように鋭い男性になると後悔しないかもしれません。

この記事のライター

atori ten

あまりまともな男性と付き合えなかったホステス。浮気男、サイコパス、知能レベルが低い男…。素敵な男性とお付き合いしたいけど、なかなか出会えないと諦めているアラサー女子です。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す