モテ男が持つ「清潔感」、女性はどこを見ているのか?

モテ男が持つ「清潔感」、女性はどこを見ているのか?

女性から好かれる男性は、パッと見た瞬間で女性が判断する「清潔感」についての比重が非常に高いのですが、それは男性が思っている以上に女性が重視していることには皆さんまだお気づきではないかもしれません。

女性が最も求めるのは男性の「清潔感」

出会いのための合コンや、アプリを使用したデートなどでのまだ貴方の人となりを理解してもらえる前に、パッと見た瞬間の好悪で女性はまず貴方と「付き合えるか、付き合えないか」を決めてしまいます。

学生時代の出会いの場合は、同じサークルやクラスでともに過ごすうちに、お互いの人となりを理解して自然とお付き合いになるという流れが普通です。

しかし社会人になってからの出会いのほとんどが、人となりを知る前に第一印象で好きか嫌いかの判断になるような出会い方が増えてきます。

そんな時に最も重要な武器が、男性にとっては清潔感なのです。

女性から見た清潔感のない男性のここが気になる

それでは実際に女性は男性のどのような面をパッとみて、清潔感がある人、ない人と判断しているのでしょうか。

具体的にご紹介していきます。

肌が汚い、毛穴周りが汚い顔に清潔感を感じない男性

顔というのは最も第一印象で相手に与える影響の大きいところです。

ここで女性が気にするのは、顔の美醜以上に、パッと見た時に与えられる情報の「清潔感」も重視します。

以外に思われるかもしれないのが、顔の「毛穴」について。

  • 鼻周りに黒い毛穴がポツポツと黒ずみがある
  • 毛穴が広がって老けた顔になっている
  • 毛穴が広がって肌が全体的に皮脂でテカテカしている

このような顔の状態は、あまり清潔には見えません。

普段自分のお肌のケアに入念な女性ほど、男性の顔のケアのされていなさが気になってしまい、何も手入れをせずに放置している有様が不潔に感じるようです。

ここ数年は男性がメンズ用基礎化粧品で肌をケアするのが一般的になってきています。

ここで手入れをしている男性と、手入れをしない男性とで差がでてきますので、そろそろ30代以降の男性は、清潔感のためにも肌の手入れを初めてみてはいかがでしょうか。

歯が汚い・口臭がキツイという口元ケアができてない男性

意外と人は歯を見ているものです。

対面で会話をしたら、ちょうど男性と女性との身長差で最も目線がいきやすいのが口元だからです。

そのため男性が思っている以上に女性は男の口元を見ることがあります。

歯が黄ばんでいる、歯垢がついている、茶色くなっている、というような見た目の汚さもさることながら、対面で会話をしている時に口臭がキツイなど、匂いの面でも気になるところ。

歯が汚いだけで、どんなに外見を気を使っていても、マイナスにしてしまうほどの不潔さを相手に与えてしまいます。

口臭の多くは、歯磨きができていない他には、歯槽膿漏などの病気も関係します。

モテる男になるためには、定期的に歯科医の診察をして、歯のメンテナンスをしっかりするようにしていきましょう。

意外と見落としがちな襟や袖の垢

特に一人暮らし男性がやってしまいがちなのが、ワイシャツの襟や袖にうっすらとついた垢シミを見逃すことです。

襟元というのは普通に洗濯をしただけでは、じつは綺麗に汚れが落ちません。

垢用の洗剤を襟や、袖にしっかり塗りこんでから洗濯をしないと、うっすらと茶色いラインが残ってしまいます。

一人暮らしの男性の多くは、ワイシャツなどにこの垢ラインがついていてそれに気がつきません。多くの既婚者男性は妻がそのことに気がついてしっかりケアをしてくれています。

そのため、パット見た瞬間に、ワイシャツなどの襟が汚れている男性をみて、女性はガサツな印象や、衣服に無頓着な印象を抱き、清潔感がないように感じてしまうのです。

一度ご自分のクローゼットにあるワイシャツ全ての襟を立ててチェックしてみてください。

うっすら襟が首に触れている箇所に茶色い垢ラインができていませんか?

意外とこの部分は女性の目に触れる場所です。

垢用の洗剤を使って汚れを落とすか、古いワイシャツは処分して新しいものを購入するか、クリーニングに出して清潔に保ちましょう。

スーツを普段から着用する仕事についている方にとって、ワイシャツの襟の汚れは以外なほど女性の目に触れていることを知っておいたほうが特です。

 

この記事のライター

雪乃

航空会社のCA経験から、結婚相談所コンサルタントに転職。 その傍ら、得意の恋愛コラムのWEBライターとして精力的に活動。 多くの婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画なども行っている。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す