すべての女性が感動する!デートにおすすめのお店ベスト10【神楽坂 和食編】

すべての女性が感動する!デートにおすすめのお店ベスト10【神楽坂 和食編】

大切な彼女とのデートのお店選びは難しいですよね。どんなお店に連れて行ってくれるかは女性にとって相手の男性の価値観を見る上でもとっても重要なバロメーターです。女子会でもこんなお店に連れて行ってもらったなどはよく話題に上がります。

失敗は許されないレストラン選び。今回はすべての女性が感動するおすすめのお店ばかりをご紹介します。

ご紹介するお店は高級店ではなく、ちょっとしたデートに利用できるお店ばかりです。そして今回の街は東京のど真ん中。クールな大人たちが集まる神楽坂編です。

1.料理屋としまや 神楽坂

出典:としまやHP

まずご紹介するのは神楽坂の中でも古くから料亭が立ち並ぶ兵庫横丁にあるお店です。

風情ある石畳を降りていくと左側にワインがずらりと並ぶお店が見えてきます。

この石畳の階段を下りて行くだけでも女性の期待感は高まるはず!

お店のコンセプトは「自然派ワインと和食」。店内に入るとまず目に入るのが大きなカウンター。

その奥では料理人たちが手際よく料理をしています。奥にはテーブル席にもありますが、ライブ感溢れるカウンター席が絶対おすすめです。カウンター席の方が二人の距離もぐんと縮まります。

ここでは魚、野菜を中心に和食の域を超えた料理を自然派ワインと楽しむことができます。

各地から直送された素材で作られる料理はすべてがおすめ。これまで色々なお店に行った経験のある女性でさえも洗練されたとしまやの和食とお店の雰囲気に酔いしれてくれることでしょう。

  • 予算:7,000円
  • 営業時間:ディナー 18:00~23:00(22:00L.O)
  • 定休日:月曜・第2日曜日

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

 

2.神楽坂 OSAKA キッチン

出典:食べログ

こちらのお店も神楽坂らしい場所にあるお店です。

都内にも何軒か支店があるのですが、神楽坂店は特別!趣のある造りになっています。

2階は個室になっているのですが1階はカウンター席のみ。鉄板焼きのお店なので目の前で好きな食材や料理を焼いて出してくれます。お肉だけではなく魚介類の種類も豊富なこのお店。

最後にお好み焼きという選択肢もありますが、そこはお二人の雰囲気と気分でO.K。

ここをお勧めする一番の理由はお店の方と会話をしながら楽しめること。勿論、二人の会話がさえぎられたり邪魔をされることはありません。お店の方が適度に会話に加わってくれることで、いつもとは違った会話ができて楽しい夜になるでしょう。

  • 予算:9,000円
  • 営業時間:ディナー 17:00~24:00(L.O.23:00)
  • 定休日:日曜日

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

 

3.枝魯枝魯 神楽坂

出典:食べログ

三番目にご紹介するお店はこちら。ギロギロと読みます。言わずと知れた人気のお店!

パリ・ハワイ・京都・そして神楽坂にしかないお店です。京都ではなかなか予約の取れないこのお店。

神楽坂は京都ほどではありませんが早めの予約が必要です。このお店もまたまた分かりにくい路地裏にあります。

ここで味わえるのは月替わりのコース4,500円のみ。くずし割烹というコンセプトのもと、驚きの料理が次々と出てきます。

これまでの和食の概念を覆すがのようなメニューの数々。味もさることがながら見た目にも驚かされっぱなしです。

例えば和食の定番のお刺身も普通には出てきません。この先は行ってからのお楽しみ♪

行った人しか知りえない未知の体験をぜひ彼女と楽しんでください。和食好きの彼女も驚き、きっと気に入ってくれるはずです。

  • 予算:8,000円
  • 営業時間:ディナー 17:00~24:00(L.O.23:00)
  • 定休日:水曜

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

 

4.神楽坂 SHUN分家

出典:食べログ

こちらも最初にご紹介したとしまやと同じ石畳の途中にある一軒家のお店です。もともと料亭だったこのお店。

リノベーションをして新しいお店になりました。純和風の玄関を入っていくと、料亭の雰囲気が漂います。

カウンターや個室、掘りごたつなどの席があり、お二人のお好みの席を予約してください。どの席もプライベートな空間が守られており、二人の特別な時間になります。

コース料理が人気のこのお店。価格も4,000円からと神楽坂にしてはリーズナブリ。

毎朝、豊洲から直送される魚や名物の豆腐や湯葉料理が出てきます。料理に合う、日本酒や焼酎の種類も豊富でついつい料理と合わせて飲みすぎてしまう危険も!!

ここで過ごす時間は「安らぎ」そのもの。都会にいながらもゆっくりと時間が流れていきます。二人でゆっくり静かに過ごしたいならここがおすすめです。

  • 予算:8,000円
  • 営業時間:ディナー 17:00~23:00(L.O.21:30)
  • 定休日:日曜

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

 

5.神楽坂 千

出典:食べログ

次にご紹介するお店はこちら。こちらも神楽坂らしく石畳の通り「かくれんぼ横丁」にひっそり佇んでいるお店です。目印は「千」と書いてある小さな灯と看板。お店の中に入ると木の温かい温もりが感じられる空間が広がります。1Fはカウンター、2Fは個室の造りになっています。

産地直送の食材を中心に本格的な割烹料理を味わえます。どの料理も繊細で美味しくついつい日本酒が進んでしまいます。

お店の中に入った瞬間から大人の時間がスタート。二人だけの特別な時間がここにはあります。

大人の雰囲気にかわいい彼女もきっと驚き喜んでくれることでしょう。

  • 予算:10,000円
  • 営業時間:ディナー 18:00~22:30(L.O.21:00)
  • 定休日:日曜・月曜

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

6.神楽坂 椿々

出典:食べログ

かしこまった雰囲気ではなく、カジュアルデーとにおすすめなのが、こちらのお店です。

古民家を改装した雰囲気のある佇まいでお店に入る前から期待感が高まります。

いわゆるオシャレな居酒屋といった感じなのですが、そこは神楽坂!!普通の居酒屋レベルではないのは確かです。

2階建ての建物で1階はカウンター席と道路に面しているテーブル席があり2階はグループ利用の方が多いので
予約する際は1階の席がおすすめです。

料理は刺身から肉料理まで何でも揃っていますし、黒おでんなども珍しいメニューも豊富です。

さらにお通しで出てくるサラダはボリュームがあり、ドレッシングをぞれぞれ選べたりなど、
女性にとっては嬉しいサービスもあります。

地元の方もこちらのお店のファンが多いほど、地元に愛されているお店です。

 

  • 予算:7,000円
  • 営業時間:ディナー 17:30~24:00(22:00L.O)
  • 定休日:年末年始

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください

詳細はこちら

7.なぎざかな

出典:食べログ

魚好きの彼女なら一度は行ってほしいこちらのお店。神楽坂のメイン通りに面している建物の
地下にあります。表に看板が出ているので迷うことなく辿りつけるので安心です。

日本各地から今朝獲れの魚が集まるため、新鮮な魚をリーズナブルに味わえるだけではなく
今日のおすすめ鮮魚から好みの料理方法や味付けで料理をしてくれるんです。

もちろんお刺身や天ぷらも美味しいのですが、寿司職人が握ってくれるお寿司が
おすすめです。

日本種のみならずお酒の種類も豊富なので日本酒好きの彼女もそうでない彼女も料理とお酒を
思う存分楽しめます。

さらにこのお店、食事エリアとバーエリアに分かれているため、食事が終わったと
そのままバーへ行くのことができるんです。

2軒を探して予約するのも大変な神楽坂では貴重なお店です。

  • 予算:5,000円
  • 営業時間:ディナー 17:00~00:00(22:00L.O)
  • 定休日:年末年始

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

8.石臼挽き手打 蕎楽亭

出典:東京カレンダー

和食の中でも蕎麦という選択肢は神楽坂では粋なデートになります。

神楽坂には20件以上の蕎麦屋やありますが、ミシュランで星を獲得したことのある
こちらのお店は神楽坂の蕎麦屋でも一番の人気店となるため予約が必須となります。

神楽坂のメイン通りから1本裏道に入ったところにあるので、神楽坂らしさを残しつつ
ゆったりと二人の時間が流れていきます。

天ぷら一品料理もそろっているため、お酒とともに一品料理をゆっくりと楽しんで
そのあと、お蕎麦で〆るという大人のデートもたまにはよいのではないでしょうか。

20代の女性を誘うなら蕎麦デートは避けた方がよいかもしれませんが、30代以上の落ち着いた
女性なら、一流の雰囲気と味にきっと満足してくれるはずです。

蕎麦屋のため閉店時間が早いため、休日のデートや早めに待ち合わせのできる時の
デートにおすすめです。

成熟した大人のデートにぴったりのお店です。

 

  • 予算:5,000円
  • 営業時間:ディナー 17:00~21:00(L.O.20:30)
  • 定休日:日曜、祝日

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

9.酉玉 神楽坂店

 

お蕎麦ときたらお次はデートにぴったりの焼き鳥屋をご紹介します。

こちらは神楽坂のメイン通りから一歩脇道入った路地の地下にあります。

白金にもあるこのお店なのですが、楽坂店は全室禁煙となっています。
女性にとって喫煙か禁煙かはとっても重要な条件になります。

さらに焼き鳥というと臭いが気になりますが、お店の設備が整っているので焼き鳥の臭いや
煙の臭いはまったく気になりません。そして店内はほどよい明るさで証明が落とされており、
デートにぴったりの演出がなされています。

焼き鳥は希少部位を含めて30種類以上もあり、定番のコースもありますが好きなものを
好きなだけ焼いていただくのもよいかもしれません。

串にぎっしりと詰められた鶏肉の味はジューシーでついついお酒も進んでしまいます。
ガラス越しに焼かれる焼き鳥を眺めながら、楽しい時間をお過ごしください。

  • 予算:6000円
  • 営業時間:ディナー 17:00~24:00(L.O.23:00)
  • 定休日:日曜

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

10.宮した

出典:食べログ

最後にご紹介するのはこちらのお店です。

神楽坂の象徴ともいえる毘沙門のすぐ向かいのビルに入っているこのお店は、
普段使いのお店といより記念日にぴったりの会席コースのお店です。

会席料理というよ接待での利用というイメージも強いかもしれませんが、
小さな店内で気さくな板長さんと会話を楽しみながら、旬の食材を楽しむことができます。

コースは8,000円からとなりますが、神楽坂で特別な日を過ごすにはぴったりのお店です。
さらに銘酒も数多く取り寄せており、「お会計を気にしないで楽しんでいただきたい」という
板長の想いからリーズナブルな価格設定になっています

1品1品丁寧に作られた料理を特別間を感じつつ、二人でリラックスして過ごせるそんな
お店です。

神楽坂だからこそ楽しめる味と雰囲気に女性なんら誰しも感動して喜んでくれるはずです。

  • 予算:12,000円
  • 営業時間:17:30~23:00(LO.21:30)
  • 定休日:日曜、祝日

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

まとめ

今回は神楽坂の和食編ということで、神楽坂らしい石畳や路地裏の隠れ家的なお店ばかりをご紹介しました。

お店の雰囲気も味もどちらも重視して厳選して選びました。きっとあなたの大切な彼女も喜んでくれるはずです。

銀座や六本木などとは違い、観光気分も味わえる神楽坂。二人で石畳を歩いたり、芸者さんとすれ違うこともしばしばです。
ほどよく観光気分も味わいつつ、二人で楽しむにはぴったりの街です。

そんな花街の名残のあるこの街で大人のデートをお楽しみください。

この記事のライター

Marie

東京都出身・在住の30代です。大学卒業後は中央省庁に入省したもののキャリアを捨てて独立。女性を感動させるお店は私にお任せ下さい。高級店を選べばよいというわけではなく、女性の感動のツボを押さえたお店などをご紹介します。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す