あなたはどっち?あげメンあげちん?それともさげメンさげちん?

あなたはどっち?あげメンあげちん?それともさげメンさげちん?

あげまんならぬあげちん

居ますよねあげちん&さげちんあげまんは分かるけどあげちんって何?とお気付きでない男性のために、今回はあげちん診断をご紹介。あなたはあげちんなのかさげちんなのか。こっそり確認してみてください。

あげちんってどういう意味?

ざっくり言うとあげまんの男性版。お付き合いした女性の仕事運や金運を良い方向へ導ける男性のこと!

地位や名声、収入の多さ=あげちんではありません。経済力はあって越したことはないですが、パートナーを幸せにできるかどうかは別問題ですもんね?要はハートと人間性。ここが大事ってワケなんです。

あげちんは調子の良いときに恋愛したくなる

男性という生きものは本来、自分の調子が良いときに恋愛をしたがるもの。その理由はカッコイイ自分を見せたいから。
反対に、女性が弱っているときにここぞとばかり必死になる男性はさげちん。相談にのる&優しくすることで女性との距離を縮めようとする下心がチラチラ・・。

あげちんはそうじゃない。相手の女性をも調子良くしてあげたいという気持ちやスキルを自然と持ちあわせています。

あげちんの特徴

あげちんさげちん診断

1. あげちんの恋愛は本気さげちんの恋愛は必死

さげちんは恋愛にいつも必死。いっぱいいっぱいの状態です。
あげちんには余裕がある。まだイケるという思いで頑張れ人がそう。

さげちんは女性をゲットするのがゴール、あげちんは長く一緒に過ごせる女性を判断基準にしています。恋愛に限らずですが、出会う人との関係性を長い目で見て考える傾向あり。

2. 女性の意見を聞き共感力がある

オチのない女の話はつまらない。これを言っちゃ終わりです。心の中で思ってもグッと堪えられるのがあげちん。態度に出てしまうのがさげちん。

さげちん男の特徴

女性は話すことが大好き&常に共感してほしい生きもの。自分よがりな男性を好む女性はある意味でさげまんなのかも。

相手の意見を大切にする&尊重する。話を聞ける、ときにはアドバイスもする。
こういう男性に女性は信頼感を抱きます。結婚するなら、こういう男性が一番ですから!

3. 嘘をつかない

嘘が上手いのはどちらかと言うと女性のほうですが、男性にも居ますよね。特に浮気する人に多い気が。
本音と建前でつく嘘なら誰しもありますが、ここで言う嘘は恋愛関係におけるもの。

嘘が上手い・得意という男性ほどあげちんと思われがちですが、実は逆。嘘をつくのが下手な男性ほどあげちんの可能性大。嘘がつけないゆえ浮気なんて危なっかしいことが出来ないんです。

4. ブランドにこだわらず自分をしっかり持っている

ブランド物を好む人というのは、そのブランドの力を借りて自分を良く見せたい心理が見え隠れします。純粋におしゃれを楽しむ意味で好む人は一握り。と言うことはブランド物ばかりを選びたがる、身に着けたがる男性はさげちん。

あげちんは周りから自分がどう思われるかなんて、さほど気にはしていません。自分は自分と考えて、自分らしいチョイスをしています。

5. 弱さを認められるあげちん理論武装で隠すさげちん

ブランド志向に似て、この手の男性は理論武装で自分の弱さを隠したがる=さげちんあげちんは自分の弱さを正直に受け止める強さを持っています

男たるもの人に弱さを見せてたまるか。男性なら皆さんそう思うでしょう。でも、違うんです。ときにその弱さを認めなければいけないときだってあるはず。

自分の弱さを知り、受け入れられるというのはメンタルが強い証拠。それが出来ない男性はまだ未熟です。

6. 品格で選ぶ上げちん顔で選ぶさげちん

外見でしか女性を判断しない男性はさげちん、中身も見るのがあげちん。
外見を気に入って付き合ったものの釣った魚には餌やらず・・な男性って、この手のタイプが非常に多い。

一方、あげちんは品の有無を見ます。相手の知性や品格、長くお付き合いするなら大事なことですもんね。結婚を意識するなら尚更です。

7. さげまんを選ぶさげちん。あげまんを選ぶあげちん

やはりこうなるんです。

さげちんオーラはさげまんを引き寄せ、あげちんオーラはあげまんを引き寄せます
もしくはさげちんがあげまんと付き合っても、そのうちさげまんになってしまう・・というケースも。

男も女も相手に良い影響・刺激を与えられる関係であればベストですが、さげちん&さげまんコンビとなるとそうはいきません。

自分が成長していれば(あげちん)その経験や感動を相手にも味わって欲しいと思うのが人間の本能。あげちんによって、成長できる女性はあげまん女性になるって訳です。

ココもCHECK!

この記事のライター

yokoyan

人材コンサルからファッション系広告代理店へ転職。インテリアに特化した人気ブログ(月間30万PV)を運営しながら、ファッションライターとしても活躍中のパラレルワーカー。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す