センスの良い男になる。「センス」とは情報力のこと

センスの良い男になる。「センス」とは情報力のこと

女性へのプレゼント、仕事での提案、何事にもさらっとこなすセンスの良い男性がいる一方で、何をしても独りよがりであまり人を喜ばせる事ができないセンスの悪い人間もいます。

この「センス」というものは、具体的なマニュアルがなくその人それぞれが独自に持っている感覚です。

ですのでセンスが悪い人は、センスの良い人を持って生まれた才能なのだろうかと感じているかもしれません。

しかしながら、この一見してあやふやなセンスというものは、持っている知識や情報量のボリュームによって決定するのです。

もし今貴方にセンスが無いと感じるのであれば、情報収集スキルを磨いていく事で改善するかもしれません。

センスを磨くには、知識量を増やす事が早道

女性へ気の利いたセンスの良いプレゼントができる男性と、女性へのプレゼントにセンスが現れない男性の大きな違いは、実は持っている知識量なのです。

センスの良い男性は、このような知識を持っています。

  • 今流行、話題になっているものの知識
  • 女性が喜ぶももののリサーチ力
  • 有名店、話題の店などの店の知識

これらの知識を総合して、相手が欲するものを提案できるのが「センス」です。

つまり幅広い知識があり、情報をキャッチする情報収集スキルを持っており、その中から取捨選択しているにすぎません。

一方センスのない方は、この「情報」という武器を一切持たないまま、独自の判断でチョイスするのでセンスが無いといわれてしまうのです。

つまりセンスが良い人間になるには、その分野にこだわらず幅広い情報を常に収集し、情報を得ていくという事が最短のセンスの良い男になる方法となります。

情報収集能力を磨くにはどうすればいいのか?

それでは具体的に、センスの良い人間になるためにどのような風にして情報収集をしていけばいいのでしょうか?

まずは、情報収集のかなめとして、大量の情報に触れる

ニュースを見る、新聞を読む、インターネット携帯を見る、情報発信サイトを見る、このようにまずは意識をして大量の情報に触れる習慣を持ちましょう。

今までニュースをテレビで見るぐらいであれば、通勤中に携帯で日経電子版を読んでみたり、LINEニュースを読んでみたりする事です。

お勧めとしては、今まで仕入れてきた情報収入経路にプラスアルファをする事。

例えばいつも真面目な経済雑誌しか読んでいないのであれば、それにプラスして真逆のジャンルのファッション誌や、東京カレンダーのようなデート情報誌を購入し読んでみるなどの方法です。

普段取得している情報でしか判断できないとセンスは磨けません。

今まであえて取得してこなかった情報を取得する事で、新しい知識を得る事ができ、話題も広がり、知識も広がり、センスが光るようになってきます。

POINT
まずは大量の情報を収集するために、沢山のメディアを利用して収集しよう。
今まで興味をもっていない真逆のジャンルにも手を伸ばしてみよう!

偏った見方をせずに、情報を遮断しない

人は自分と違う意見や、自分とは違った見方をする情報に対して意識を遮断しがちです。

例えばテレビのコメンテーターなど、雑誌の記事や、インターネット上の情報などは、必ず誰かのフィルターを通しての意見になります。

そのため情報を広く収集するうえで、自分の好みの考え方をするものだけ収集し、自分と反対意見の物に対しては情報をシャットアウトしたくなることもあります。

しかしながら、それを続けるといつまでも偏った情報しか手に入れられません。自分と真逆の意見や情報であっても、否定せずにフラットに情報として受け取る事が重要です。

お勧めな情報収集手段

網羅的に、世界や日本で今何が起きているかを知るためには、このような手段での情報収集がお勧めです。

  • WEBニュース
  • 新聞
  • NHKニュース番組
  • BBCニュース

ファッション・美容を知るためにお勧めの情報手段

美容ファッションなどの流行を追うためにはSNSや雑誌などの活用がベストです。

  • インスタグラム
  • 日経ヘルスなどの雑誌
  • LINEニュース

食やグルメなどの情報収集にお勧めな手段

食グルメなどの情報収集も、雑誌やSNSなどが流行。今どのような食べ物がブームなのか情報収集してみましょう。

  • WEBグルメサイト(食べログ・Retty・一休など)
  • インスタグラム
  • グルメ雑誌(大人の週末、東京カレンダー、OZなど)

センスを磨くには情報の多さが武器になります。

毎日なんとなくネットニュースを見ているだけの方は、意識してお金を払って雑誌を購入してみたり、新聞を購読してみたり、毎日のルーティンにぜひとも情報収集タイムを意図的に組み込んでみましょう。

センスとは知識の多さ、情報の多さで変わってきます。

女性へのプレゼント一つとっても、持っている知識量が多いほうが相手の欲するものを選ぶ事ができるのです。

ぜひとも皆さまも、情報収集スキルを磨いてセンスの良い男になっていきましょう。

この記事のライター

雪乃

航空会社のCA経験から、結婚相談所コンサルタントに転職。 その傍ら、得意の恋愛コラムのWEBライターとして精力的に活動。 多くの婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画なども行っている。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す