【趣味と趣向】男の装い「モダン×ダンディ」和装(着物)の基礎

【趣味と趣向】男の装い「モダン×ダンディ」和装(着物)の基礎

昔は日本と言えば、着物や浴衣の和装が普通でした。着るのも大変で窮屈なイメージのある和服。現代では倦厭され、追いやられています。民族衣装である和服は、実はとても機能的で日本人の体系や顔に似合うもの。道ゆく年配の男性が着流しなんてしていると、ドキッとします。

昔の人こそ着流しだった?

「着流し」とは長襦袢の上に着物を着て、帯をぎゅっと締めるだけのスタイルのこと。羽織を着用しないので、ちょっとラフに見えますよね。落語の世界で出てくる「長屋の連中」は羽織を持っていないということから、着流しだったのではないかと筆者は推測しています。

プロの着付けの女性曰く、昔は今のようなギチギチとした着方はしていなかったんですって。ラフに着崩れなんかも気にしないで、着ていたんだそう。
「だって皆着物で労働していたんですもの。そんなキチキチにしてたら動けないじゃない?襦袢だって見えていたかもしれないし、男性はふんどしの端っこくらい見えていたかもしれないわね。」だそうです。確かに!

モダンにハット×着流しや、ブーツ×着流しのようにモダンな着こなしは、若者ならではのスタイル。和服をカッコよく着こなすためには、きちんと自分でこなれ感を出すことが大事です。

詳細はこちら

普段着

日常で着る和服のスタイルに、羽織は必須ではありません。着流しはこの普段着のスタイルに当たります。ちょっと散歩、気軽な外出やカジュアルな食事の時には普段着の感覚で楽しんでみましょう。

詳細はこちら

カジュアルなタイプは長着と言って、価格もリーズナブル。化繊や木綿、ウール、良くて麻のように親しみやすい素材を使用しています。まずは、このへんを気軽に楽しむことから始めましょう。着物は洗えない…というイメージがあるでしょう。もし、食事で匂いが気になる、汚れが心配…と思うのであれば、ポリエステルのように洗える素材を選んでみましょう。ウールなども洗える素材なので、気軽に着ることが出来ます。

詳細はこちら
若者のファッションとして、着物を着るのであれば、わざわざ長襦袢を着なくてもOK。TシャツやスタンドカラーのシャツをIN!書生風に変身です。あえて色物のタートルネックで、和洋折中に着こなしてもカッコ良いですね。普段から色々着こなすことで、どんどんこなれ感が増します。

外出着

詳細はこちら

一般的に男性の外出着の基本は、羽織と着物。無難できちんとした装いになります。これは、洋服のスーツ姿と同等、もしくはそれ以上に当たるスタイル。着物に羽織をプラスするだけで、よそ行きに。プチお洒落な若旦那に変身できます。

詳細はこちら

羽織はスーツ姿でいうジャケットのような感覚。羽織を着ればきちんとした、上品な印象に。パーティーや二次会のような集まりにも、正月の初詣や新年会にも、ハッと目を引くスタイルに早変わり!

詳細はこちら

「紬(つむぎ)」という織り方を聞いたことはないでしょうか。この織りかたでつくられた着物は、羽織がなくてもカジュアルで素敵な着こなしになります。外出着にも素材は、正絹から化繊まで様々。好みにもよりますが、正絹はハリや生地の風合いがあるので参考にしてみてください。

詳細はこちら 

礼装着

言わずもがな、格式のあるスタイルで、冠婚葬祭の主賓としてよく目にすることがあるでしょう。式典などのフォーマルな場におさえて置きたいスタイル。礼節を重んじたい時に、着物と羽織だけでは少々不釣り合いになります。

礼装の種類

紋付の羽織と着物または袴を用いた正装のことを言い、種類は二種類。注意したいのは、礼装には一定のルールがあります。日本は礼節やルールを重んじる国。和装のルールを守った着用をしましょう。特に冠婚葬祭や式典では、一歩間違えるとご自身の恥になります。

第一礼装:「黒紋付き」

落語の世界でも黒紋付き羽織袴と呼ばれるスタイルで、黒地の着物と羽織、袴は縞柄というスタイル。格が上がるので黒紋付の場合、5つ家紋が入る。足袋と羽織紐は白を着用するのがルールとなる。

詳細はこちら

一般礼装:「色紋付き」

色紋付は黒以外の着物と羽織と、袴を用いたスタイルのこと。色紋付の場合、入る家紋は1〜5つですが、数が多いほど格が上がる。その際、足袋は白が無難ですが、羽織紐は着る着物の色に合わせて選ぶときちんとしたスタイルに。

詳細はこちら

ざっくりと着物がわかったら、今年こそはぜひ和装デビューを!

この記事のライター

moka

全国を放浪して、ちょっとセクシーな夜の接客業を経験してきました。その経験から、ちょっぴりセクシーで笑える男性向けのお話や、お勉強させていただいたディープなお話をお届け致します。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す