なぜあの人はデート中にスマホばかり見るの? その理由と対処法

なぜあの人はデート中にスマホばかり見るの? その理由と対処法

日常生活に欠かせないツールと言えばスマートフォン。
彼女や彼氏とのデート中につい、スマホを操作してしまう人も多いのではないでしょうか。

それに対し何も言わない人も居ますが、なかにはそれが原因となり次のデートに繋がらなかったり、ケンカの原因になってしまったという方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、「どうしてデート中にスマホを操作してしまうのか」について男女それぞれの理由と対処法をご紹介します。

デート中のスマホ操作はマナー違反か否か

せっかく2人の時間を楽しもうと会っているのですから、スマホではなく自分を見て欲しいと思うのはごく自然なことです。

デート中のスマホの取り扱いは、お互いが相手に配慮して行わないとマナー違反になってしまいます。下記の4つは最低限守れるよう気をつけましょう。

デート中に守るべきスマホマナーとは
  1. 相手に断りを入れてから操作する
  2. マナーモードにする
  3. 着信時には席を外す
  4. スマホゲームはしない

デート中にスマホを触る理由

マナー違反とは分かっていながら、ついついデート中にスマホに触ってしまう人も多いでしょう。また、その理由が実は男女で違うことをご存知でしょうか?

デート中に男性がスマホを触る理由

デート中に男性がスマホを触る理由

男性がデート中にスマホを触ってしまう原因の大半は以下の4つです。
以前、彼女やパートナーに注意されたことがある男性は見に覚えがあるのではないでしょうか。

男性は、「相手を楽しませなければ」という気持ちからスマホに頼る傾向にあります

1. 自信がない

自分に自信がなく女性に不慣れな男性の場合は、彼女と一緒にいる状況に慣れるまで無意識にスマホを触ってしまいます。
「どうしたら彼女を楽しませられるのだろう」と悩んでの行動のため、本人に一切悪気はありません。
そして、そのことで頭がいっぱいなので、彼女が不快な思いをしていることにも気付くことができません。

2. 話題が思いつかない

自信がない男性同様、どういう話題を話したら良いの分からず、「次は何を話そうか、どんな話題がいいのか」と話題になりそうなネタをスマホで調べてしまいます。こちらも女性に不慣れな男性に多い特徴です。

3. 仕事の連絡

デートの最中、仕事でスマホを触る男性は頼まれたらNOと言えない優しい人と言えます。彼女との時間も大切ですが、仕事も手は抜けない……と考え、どちらも放っておけない性格の人が多いです。

4. 単純に飽きた

浮気性、自己中心的な考えの男性に多いのがこのタイプです。
男性の多くは自分の思いを伝えるのが苦手なため、彼女とのデートがつまらなくなり飽きてしまったことをアピールしていると考えられます。

女性には大変印象が悪く見えてしまうので、「別の場所に行こう」などデートの空気を変える提案をしてみるといいでしょう。

デート中に女性がスマホを触る理由

デート中に女性がスマホを触る理由

女性がデート中にスマホを見てしまう原因は、以下の4つの原因があります。男性の場合と比較してみると面白いかもしれません。

女性は、周囲との調和を気にするあまりスマホをチェックしてしまう傾向が強いです。

1. 撮影した写真を見返している

その日、デートで撮った写真を見返すこともあれば、話題作りとして過去の写真を見返す女性もいます。写真の写り具合や盛り具合を気にしている人も少なくありません。

2. LINEの返信に必死

友達とのLINEを気にしている可能性もあります。
「返信のタイミングなんて気にならない」という男性は多いかもしれませんが、女性は男性よりも仲間意識や派閥意識が強い生き物のため、「仲間はずれ」や「嫌われたくない」という意識が強く働いてしまいます。そのため彼女は、素早い返信を心がけているのかもしれません。

3. SNSの「いいね」やコメントの確認

FacebookやInstagramなどに投稿した内容に「いいね」が付いているか確認している場合もあります。
承認欲求が原因とも言えますが、このような女性はスマホ依存の傾向もあるため、批判すると激怒させる恐れが……あるかもしれません。

4. ググっている

デート中の会話や街で気になったものがあり、それについてグーグルで検索していることもあります。無言でいきなり検索しだす人は少ないので調べ出したらすぐに相手も分かるでしょう。この場合「デートがつまらない」とは思っていません。

デート中にスマホを触ってしまう人の心理

デート中にスマホを触ってしまう人の心理

デート中にもかかわらず相手は何故スマホを触ってしまうのでしょうか? それは、前述した理由のほか、下記のような心理状態が影響しているためです。

スマホ依存の傾向が強い

スマホに依存傾向のある人は、緊張しやすいタイプが多いです。毎日触っているスマホを操作することで、心を落ち着かせようとしているのです。

無理やり取り上げるのは相手を怒らせるだけなので、触れて欲しくないと思うときは冷静な態度で相手に注意するよう心がけましょう。

相手に甘えている

デート中スマホに触る人にいちばん多いのがこのタイプです。彼女または彼氏に対しリラックス状態にあり、無防備さゆえにスマホに触ってしまいます。

内弁慶タイプに多く、自分に心を許している、信頼しているという証なので、こちらも同じく悪気は全くありません。

嫉妬してほしい

彼女または彼氏に「もしかして浮気!?」と、嫉妬してほしいという気持ちからスマホを触る人もいます。寂しがり屋で甘えん坊タイプに多く、束縛気質で俺様な部分も持ち合わせていることが多いです。

相手が同じことをすると怒るという理不尽さも兼ね備えているため、自覚のある方はそういう面を出さないよう注意しましょう。

デート中にスマホを触らない・触らせないようにする方法

デート中にスマホを触らない・触らせないようにする方法

いったいどうしたら相手の興味をスマホから自分に向けることができるのでしょうか。ここからは効果的な方法をご紹介します。

会話に夢中にさせる

相手がデートに飽きたり話題が尽きてしまった時にスマホを触る場合は、思わず相手も興味が沸くような話題を提供してみましょう。

どうしても話題が思いつかない時は「今度ここに行こうよ」などと、自分のスマホを触り相手に見せながら提案してみてください。

スキンシップを増やす

相手に「寂しい、構ってほしい」とアピールしましょう。スマホを操作する手を無理やり繋いでみるのも良いでしょう。

ストレートに注意する

「せっかく2人でいるんだから」と素直に伝えることも大切です。ただし、感情的になっては逆効果。たしなめる程度に優しく注意してください。

スマホが触れない場所に行く

手持ち無沙汰でついついスマホに触ってしまう人も多くいます。そんな時はスマホを操作する隙もないデートに誘ってみるのも良いでしょう。いつもとは違うデートをすることで、その後の会話に困ることも無くなります。

<関連記事>スマホに頼らない二人の時間……!にはジムデートがおすすめです

ジムデートでマンネリ解消!その理由と注意すべき6つのこと

デート中はスマホではなく相手を見ましょう

デート中のスマホ操作は、相手に興味がない、つまらないという印象を与えかねません。

これでは、せっかく楽しく過ごそうと時間を割いている相手に失礼ですよね? 悪気が無いとはいえ、相手を傷つけてしまう場合もあります。

繰り返しになりますが、デート中は最低限、下記の4つを守るように心がけましょう。

  1. 相手に断りを入れてから操作する
  2. マナーモードにする
  3. 着信時には席を外す
  4. スマホゲームはしない

どのような理由があるにせよ、スマホはなるべく見ないようにし、そのぶん相手を見るよう心がけてください。

また、相手のスマホいじりをやめさせたい時は、その人の心理を理解したうえで上手に注意を促すことが大切です。

<関連記事>あなたは大丈夫?!SNS依存度チェックはこちらから▽

【依存度診断あり】SNS中毒チェックとモバイルデトックスのすすめ

この記事のライター

atori ten

あまりまともな男性と付き合えなかったホステス。浮気男、サイコパス、知能レベルが低い男……。素敵な男性とお付き合いしたいけれど、なかなか出会えないと諦めているアラサー女子です。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す