【男と女の恋愛心理】片思いにチャンス到来!?気になる女性が失恋した。落ち込む彼女を誘っていいの?

【男と女の恋愛心理】片思いにチャンス到来!?気になる女性が失恋した。落ち込む彼女を誘っていいの?

この世に男女がある限り、失恋も片思いも無くなりません。気になる女性に振り向いて欲しくて、モダモダしている男性もいるはず。ですが女心はなかなか「YES」と言ってはくれません。

でも、もしチャンスが巡ってきたら?そのチャンスはしっかり掴まなくては!例えば…

チャンス到来!?気になるあの子が失恋した!

同じ職場で働く女性に片思いのMさん。お相手は同じ大学からの付き合いだそう。

「同じ職場の気になっている女の子が、彼氏と別れたと小耳に挟みました。原因は男のほうが、他に好きな女の子が出来たらしくて。浮気されてフラれたみたい。かなり落ち込んでいて、声もかけにくい感じです。

でも、その子今はフリー!これってチャンスでいいですよね? それともそっとしておいた方がいいのかな。

俺、空気読めないしわからない!とにかく声かけたい!待ったほうがいい!?」

ものすごく前向き!ものすごい勢いです。

彼女が自信を無くしている今がチャンス!?

空気読めないくらいじゃないと、落ち込んでいる彼女を引っ張りあげることはできません!大学からの付き合いなら、空気を読まずに誘うことくらい分かってくれるはず。空気を読めないまま猛アタックした所で、誰も気にしない気がしますね〜。

結論から言うと!チャンスですね!

【恋愛心理】自己評価が低い時は心の隙に入りやすい

人は弱っている時ほど他人に優しくなれると言われています、自分に置き換えて考えてみたらわかるはず。傷を舐め合う…とはよく言ったもの。失恋したもの同士がくっつき合うのは、同じ痛手を抱えているもの同士の親近感や、弱っている時にお互いに優しくできるからでしょう。

人は自信を失っている時のほうが、他人に好意を持ちやすいと言われています。振られた原因が自分以外に好きな女性が出来たという事ですから、彼女は今自信を失っている状態。他の女性のほうが、自分よりも魅力があったという事実に、自分の自己評価が低くなっているでしょう。

自己評価が低い時は、どんなに高飛車な理想を持っていたとしても、低くなりがち。今まで対象外だった人も、恋愛対象に入ってくるのが、この弱っているときです。

という事は…まさにチャンス!

チャンスを活かすためには…

貴方の声をかけたい!という思いのまま、まずは彼女を慰めてあげましょう。と言っても、空気が読めないようなので、言ってはいけない事もあることは自覚して! 彼女が更に傷つかないように、そこは空気を読んで。もちろん貴方のキャラや、彼女の性格もあるでしょう。どこまで押していいかは…自己判断!

明るく「こんな時にゴメン!でも、とにかくフリーになった今、伝えたかった!」と言われたら、多少ムカつくものの、悪い気はしないはず。告白まではしなくても、「元気になって欲しい!」と、美味しいものを食べに連れて行くとか、気を紛らわせてあげたら、貴方に目を向けるかもしれません。

恋愛でプラスに動く時とマイナスに動く時

恋愛で積極的になるほうをプラス・消極的になるほうをマイナスとして考えると…

彼氏が居る場合、女性はマイナスになります。彼氏が居る状態では、なかなか声をかけてもうまくいきません。まあ、そりゃそうだ。もしこれがプラスになったら、よほどの恋愛体質、もしくはビ○チ。

ですがフリーの場合はプラスになるので、相手が魅力的であれば積極的になりやすいと言われています。彼女の自己評価が下がった今、眼中に入れて貰えなかった男性でも、もしかすると恋愛対象のゾーンに入る可能性は大!

ここで注意したいのは、あくまでも魅力的であれば積極的になりやすいということ。男性側に魅力がなければ誘っても「ありがと〜、でも今元気ないから〜、いい男いたら紹介して〜、ははは。」と死んだような目と、抑揚の無い声で言われてしまうだけでしょう。

チャンスが来た時に対象に入る男性になってくださいね! そうしているうちに、チャンスを狙わなくても対象内に入るはず。いや、むしろ奪えるはず!趣旨とはズレましたが、まあそうゆうことです♡

この記事のライター

moka

全国を放浪し、ちょっとセクシーな夜の接客業を経験してきました。その経験から、ちょっぴりセクシーで笑える男性向けのお話や、お勉強させていただいたディープなお話をお届けします。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す