イケメンなのにガッカリ 女性に飽きられる底の浅い男性の特徴と分析

イケメンなのにガッカリ 女性に飽きられる底の浅い男性の特徴と分析

見た目はトレンド俳優ばりの超イケメン。けれどもステディーな女性の影を全く感じない。そんな残念な男子は世に多いようです。その原因の多くは「一緒にいてもつまらない!」と言う女子からの悲しい烙印。どんな女性だって息の詰まる退屈男よりは、楽しく会話できる人と時間を共有したいもの。そこで、そんな飽きられやすい底の浅い男子達の特徴をリサーチしてみたいと思います。

全く自己主張しない男性は飽きられる

相手の意見をとにかく優先する男性。行きたい場所も欲しいと言うものも彼女の言いなりです。そんな男性なら彼氏にしてもいい。一見そう感じるのですが、世の女性とは我儘な生き物。いつしか不満を言い出すものなのです。

自己主張がない!

個性が全く感じられない!

強がってはいても女性はどこかで、男性に強く引っ張って欲しいと言う願望を秘めているものなのです。

何を言っても「そう。そうだね。」と言う肯定ばかり。

終いには「君が好きなものなら、僕はなんでも好きだから」と言う思考放棄とも言える丸投げな態度。彼なりに気を使ってくれているのかもしれませんが…。

刺激がなくて退屈!

と飽きられてしまう事になるのです。

彼女の話を受け入れつつも、自分の感情・感性・思考を表現できなくては、魅力ある男性とは認められません。

好きだから全て受け入れる

そんな態度は、彼女に「自我の無い未熟な男性」と言う誤解を与えかねません。言うべきポイントでは明確に自己主張を!それが、多くの女性達の考えです。

常識・マナー・教養が欠如している男性は飽きられる

 

知性とまでは行かなくても、一般常識やマナーに欠ける男性はルックスの如何を問わず飽きられます。

彼女の方に明らかに教養レベルが高い場合、あなたの会話の返答は、「そうだったんだ?」とか「全然知らなかったよ!」と言う紋切り型に終始しがち。なので、自然とそこで会話が終端し気まずい雰囲気になりがちです。所謂、会話が成立しないと言う状態ですね‼︎。それが何度も繰り返されたならいつしか彼女との深刻なディスコミュニケーションを産み、いつしか破局へと…。

「ある程度の年齢で、それ相応の教養とマナーが欠如している男性は、無理だなって切り捨てる様にしています。知的レベルの不一致は、会話の幅を狭くしクオリティーも下げる。結果、退屈以外の何者でもなくなってしまうのです…。」

合コンでは無敵の百戦錬磨のキャリアウーマンは語りました。そして、次の様にも…。

「こちらの会話に対してそれ以上のレスポンスを返してくれる男性は楽しいです。会話も弾むし、高められたと言う感覚を感じられるから…。」

お面が良いだけではダメ。最低限、相手と同等の知性と教養を兼ね備えていなければ、結局飽きられて捨てられる悲しい結末を迎えてしますと言う事ですね…:;(∩´﹏`∩);:。

スマホを弄らずにはいられない男性は飽きられる

デートの最中なのに始終ヒマなくスマホを覗き込む男性。SNSなのかそれともゲームなのか?いや、一歩譲ってビジネスメールだったとしても同席している女性にとって心地良いものではありません。退屈で済めば良いですが嫌悪感さえ抱かせかねません。

ちゃんと話を聞いてよね!

人間は、本能的に目をしっかりみて話さない相手に対しては興味を減じて行くのだそう。最初の頃は、この彼女も注意してくれるかもしれませんが、それがなくなった時は要注意。既に、あなたは切り捨てられているかもしれません。

会ってるとき位は、会話に集中してほしい。それが、女性の本音です。

相手の意見を聞かない男性は飽きられる!

兎に角、考えが偏狭。視野が狭くて相手の意見を聞かない男性も飽きられます。独自の考え方や生き方を持つと言うことは悪いことではありません。しかし、相手の意見を全く聞き入れないと言う態度は、独断的で偏屈と思われてしまう事でしょう。間違いなく女性からは敬遠されてしまうでしょうね。

せっかく、意見交換しようとしても「俺はこうだから!」と傾聴する姿勢を全く見せない男性。嘗て、そんな彼と付き合ったことがある女性達は、口を揃えて言います。

「ブロードマインドの男性は会っていて楽しいけど、凝り固まった男性は苦手。どんなに立派な志を聞かされても狭い価値観にしか感じられないのです。」

矜持とも言える確固たる意志を持っている大和男でも、「そう云う考え方もあるのか!」と云うもう一つの耳を持つべきです。

『俺が俺がの我を捨てて、おかげおかげの下で生きよ。』

高僧で昔話にも良く登場する良寛和尚の言葉を思い出し、謙虚に傾聴する姿勢を忘れずに…。

最後に

ルックスに自信があり、彼女は自分の思うがままと高をくくっているイケメンの皆様。どこか、自分に当てはまっていると思った所は、ありませんか? 女ゴゴロは、移ろいやすいもの。もう、彼女は貴方に退屈感を感じ始めているかも知れませんよ。恋愛に油断は禁物、常に要チェックです!

この記事のライター

MIKA

海外ドラマフリークのフリーライターです。映画やドラマのシーンから使える恋愛テクニック。合コンに役立つ記事を中心に執筆します。性格は猪突猛進。思い込んだら一直線に進むタイプです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す