恋人の不仲の原因になりがち……やりたくない彼女がその気になるために男性ができることとは?

恋人の不仲の原因になりがち……やりたくない彼女がその気になるために男性ができることとは?

恋人の不仲の原因にもなりがちな、セックスのタイミングが合致しないという問題。やりたくないという彼女に無理強いなんてしたら、一瞬にして信頼関係が失われてしまいます。ですが、男性ばかりが我慢するのもストレスでしょう。いずれにしても関係悪化は避けられません。

セックスのタイミングが合致しないまま、恋人関係が持続しているという状態の男性は、なんとかして、やりたくない彼女をその気にさせたいと思うところ。

そこで今回は、恋人たちが仲良くいられるためにも知っておきたい、やりたくない彼女がその気になるために男性ができることをご紹介します。

やりたくない彼女がその気になるためにできること

やりたくない彼女がその気になるよう、男性のみなさんはできることに挑戦していますか? 挑戦しないのに彼女がその気になってくれないなんていってはいけません。できることは全部やってみましょう。ふたりの良好な関係を維持するためにも大切です。 

女性の排卵日に合わせること

生物学的観点からアプローチすることはとても有効的だといえるでしょう。人間の本能に訴えかけるのですから。女性は排卵日が近づくにつれしたくなります。これは女性が持ち合わせている本能です。よほど睡眠不足であったり体調不良であったりしなければ、多かれ少なかれしたいという気持ちはあるはず。女性の本能ともいえる排卵日を無視して、ただ男性ばかりがしたいというのはナンセンスです。男性だって女性の欲求にタイミングを合わせる努力をしてみてください。男性から歩み寄ることで、女性の考え方も変わるはずです。 

女性は愛情があってこそしたくなる生き物

男性の欲求が高まったときだけ、女性にかまっていませんか? 忙しいからどうしても自分本位な接し方になってしまっていた。思い当たるところがあるのではないでしょうか。

女性はやりたいだけなのかと冷めた気持ちになってしまいます。普段から愛情・思いやり・優しさがあってこそ、この男性とならしたいと思えるのです。

どうして彼女がしたい気持ちにならないんだろうと悩むのなら、まずは普段の接し方を見直してみてください。女性に変化がみられるはずです。男性のために応えてあげようという気持ちになるのですから。

彼女が嫌がっていたことがなかったか振り返ってみる 

これまでのふたりのセックスで、彼女が嫌がっていることがなかったか振り返ってみてください。あんなことをしたら嫌がっていた。あんなことをいったら嫌がっていた。あれは想像以上に、本気で嫌がっていたかもしれない。思い当たるところがあるのなら、もしかしたら彼女がしたくない原因になっているかもしれません。

行為をしているときに本気で嫌なことをされたら、したくなるのも当然のことです。また同じようなことをされるかもしれないと恐怖になるでしょう。男性のおこないが、女性のトラウマになってしまっているかもしれないのです。

男性にだって女性にだって性癖があるでしょう。愛する女性だからこそ、自分の性癖を押し付けたくなるのも無理はありません。ですが、それで彼女がセックスそのものに抵抗を持ってしまうのは間違いです。セックスはカップルの愛情を育む行為です。

こういうことはしないから、あんなことはいわないから、だからしてくれないかなと、謝罪をしてからいってみてください。彼女が心と体を開いてくれるきっかけになるかもしれません。 

男性は雰囲気だって大切だということをわかってほしい

男性には雰囲気だって大切だということをわかってもらいたいところ。生活感であふれている部屋で彼女としようとしていませんか? 毎回毎回です。こんな生活感のあるところじゃそんな気分になれないからしないなんてこともあるかもしれません。男性の空気の読めなさにうんざりしているかも……旅行に誘ってみて乗り気だったら、原因はこれかもしれません。

ラグジュアリーなホテルでムードたっぷりで……落ち着いた温泉旅館で……こんな雰囲気だったら、彼女もOKしてくれるかもしれません。1泊2泊でかまいません。移動が負担にならないような距離でいいです。ちょっと非日常が体験できる宿泊施設に滞在しましょう。

女性がしたい気持ちになるのは男性自身がきっかけ

女性がしたくない気持ちになるのも、したい気持ちになるのも、実は男性自身がきっかけのことがほとんどです。男性がどれだけ言葉にしない女性の気持ちに気が付けるかが大切になります。男性のしたいという欲求を全面に押し出してはいけません。女性の欲求・不満に気付いてください。おのずとどうすればいいかわかるはずです。

この記事のライター

asatsuki anna

福岡在住の25歳です。たくさんの男性たちと出会ってきたことで、人間的に成長できただけでなく、経済的にもたすけられてきました。今度は、男性たちが女性と出会えるよう、微力ながらお力添えしていきたいと思います。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す