同棲したいならこれはしちゃダメ!同棲中のカップルの不満炸裂。男女が一緒に暮らすなら…

同棲したいならこれはしちゃダメ!同棲中のカップルの不満炸裂。男女が一緒に暮らすなら…

いくら恋人同士と言っても、元は他人。同棲が必ずしも甘い生活になるとは限りません。空間を共有している以上、お互いの生活スタイルに歩み寄る姿勢が大事。

まずは同棲している男女から…生の声をお届け!これで逃げていたら、同棲なんて出来ません!さあ、聞く準備はいい?

同棲男女の不満炸裂!

物の価値観

思い出は他人からは見えないので、その価値を解って貰うのは難しいものです。

僕の彼女の部屋が汚いです。

一緒に住むことになって、掃除を手伝いに行ったのに、あれもこれも捨てられない彼女にうんざりして帰ってきました。ゴミは無いのですが、とにかく無駄なものが多い。紙袋だの、服だの。全部に思い出があるから捨てられないと言われました。

僕は、あまり物に執着が無いのでよく解りません。一緒に住んでやって行けるか心配です。

その逆も…

彼の言い分:彼女がポンポン服を捨てるのが気に入らない。一緒に着て出かけた思い出なのに…。僕との思い出も捨てているように感じる。とにかく悲しくなります。

彼女の言い分:女性の服は流行もあるし、安価なものも多い。ワンシーズンで使い捨てるくらい着ているのに、毛玉だらけでもう着られないのに、捨てると思い出が、って怒る。

こんなショッキングな話も…!

彼女が大事なガンプラを捨てた。なので、僕も彼女を捨てました。

他人のコレクションは、なかなか理解出来ないもの。捨てる前に確認しましょう。

一緒に暮らす空間には、物の問題がついてまわります。物が多く捨てられない人って極端ですしね。ただ単に勿体なくて捨てられないのであれば、捨ててあげれば済みます。ですが「思い入れ」がある場合はちょっと厄介。勝手に捨てるわけにはいきません。もし、安易に捨てると大喧嘩や深い溝に…。価値観の問題ですから、お互い歩み寄って暮らすしか無いでしょう。

根が深い…金銭問題!

これからは共働きが主流でしょうから、この問題は多そう…!

割り勘って決めているのに、生活費の封筒からタバコ代を持ちだすって何?タバコが生活費なら、私のエステ代だって生活費だろ。まじで腹が立つ。

なんで彼女も使う車代金が完全俺持ちなの?駐車場も車検も全部俺。乗りっぱなしだからガソリンも。せめて満タンにしておいたよ、とかならわかるけど。ケチかもしれないけど、納得できない。

このテの話は、次の家事問題も絡んできそうです。

お金も絡む、家事問題…!

こちら、女性の声がほとんど…。

私も働いて彼よりも遅いのに、ご飯作って掃除して洗濯して…おかしくないですか?こんなの残業だよ。「残業代払えよ」って思ってきた。結婚してもこれなら、私になにかメリットってあるのかな?

何で割り勘なのに仕事も家事もして、休みは向こうの家族に振り回されるのか理解できない。愛もさめてきた…。結婚はない。

同じ思いをしている男性もいるのでしょうか?

同じ空間で仲良く暮らす為のルール

同棲は自分一人のものではありません。ルールを決めたほうがうまく行くことも。

彼と私の共同スペースには物を置かないルール。物を増やしてもいいけれど、各自持っているBOXに入る量まで、と決めて同棲している。

靴をコレクションしすぎる彼女に彼がブチギレたことがきっかけだそう。物BOXを作り、入りきらないものは自己責任で処分する、という取り決めです。

家事は全部やるかわりに、口出ししない、生活費は多目に出すという条件。彼は固定給じゃないので、入れるお金が減ったらおかずのグレードを下げる、掃除はしない、という決まり。

金額に応じてなら、なんとか家事の負担にも耐えられそう!

お互いが、空間の共有をしていることを認識できたらストレス無く過ごせます。これから甘い生活を夢見るひとは、参考にしてみてくださいね!

この記事のライター

moka

全国を放浪し、ちょっとセクシーな夜の接客業を経験してきました。その経験から、ちょっぴりセクシーで笑える男性向けのお話や、お勉強させていただいたディープなお話をお届けします。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す