クラブフリークの聖地 島全体が世界遺産のイビザの魅力を徹底調査

クラブフリークの聖地 島全体が世界遺産のイビザの魅力を徹底調査

クラブフリークなら誰もが知っている聖地イビザ。嘗て、クラビングにアディクトした筆者にも憧れの場所です。さて、そのイビザ。実は、島全体が世界遺産という地中海の由緒ある島でもあるのです。そこで、魅力溢れるイビザについてクラブシーンも含め詳しく調査してみたいと思います。

イビザ島をおさらい

出典:オンガクガトマラナイ

地中海西部のバレアレス諸島にある島。スペイン・バレンシアの東約80kmに位置する。行政的にはスペインの自治州であるバレアレス諸島州に属する。中心都市は島の南部沿岸にあるアイヴィーサ。

イビザの歴史

出典:TABIZINE

紀元前654年、フェニキア人がこの島に港を建設し、エジプトの舞踊の神ベスに因んで「Ibossim」としたのが始祖。その後、島の支配は、地中海沿岸地域の支配権の変遷とともに、ローマ帝国やヴァンダル人、ビザンティン帝国、イスラム諸国家、アラゴン王国などで争奪された。スペイン継承戦争を経てブルボン朝に置かれたスペイン王国領となる。(出典:wikipedia)

世界遺産

出典:TABIZINE

1999年に島全体がユネスコの世界遺産として登録。自然遺産と文化遺産が共存する複合遺産としては、スペインで2例目となる。

イビザのカルチャーシーン

IBIZAクラブシーンの代名詞泡パーティー
出典:EST

第二次大戦後、イビザはヨーロッパのヒッピー文化の中心となる。高名なファションデザイナーのクリスチャン・ディオールも一時療養のため長期滞在した。1980年代後半、イビザ特有のバレアリックという独特の自由なダンス音楽スタイルとクラブシーンの享楽的な雰囲気に英国のDJ達とプロモーターが注目。UKユースのパーティー・アイランドとして発展する。1990年代には、イビサがヨーロッパのクラブカルチャー/ダンスミュージックシーンの中心地に君臨。世界中のクラバーが押し寄せる様になる。

イビザへのアクセス

出典:TABIZINE

日本の主要国際空港からの総所要時間は16時間程度。ロンドン・パリ・アムステルダム・フランクフルトなどのユーロ圏のハブ空港からイビザ空港へトランジットするのがプライマリー。スペイン国内からの移動は、便数が多いバルセロナ経由がおすすめ。所要時間は約40分程度である。近年は、ドバイ経由でイビサに入る日本人ツアー客も多い。

イビザのグルメ

出典:GENIC

豊かな海の幸を使った郷土料理は種類も豊富。Borrida de Ratjada(アカエイの土鍋煮込み)、Frit de Polp(タコとジャガイモのトマト炒め)、Guisat de Peix(魚介のシチュー)が代表的なもの。肉料理のSofrit Pages(子羊と野菜の炒め)やパエリアも人気が高い。

エル ファロ (シーフードレストラン) 出典:4travel.jp

イビザのクラブシーン

世界遺産の景観もさることながら、イビザの魅力はクラブシーン。世界的に有名なvenueが所狭しと軒を連ねています。

Pacha(パチャ)

出典:イビザウォーカー

40年以上も営業を続けている老舗。ロンドンにある同名の有名クラブと同じ経営母体が運営。世界中のセレブがお忍びで訪れる事でも知られる。平屋形式の設計で内装はアンティーク調。テラスバーがあるなどオープンエアの利用も可能。飲食には寿司ラウンジまである。David Guettaなど超人気DJのレギュラー・パーティーも多数開催。料金は高めだが、人気は高い。

場所:Av. 8 d’Agost, 07800 Ibiza, Islas Baleares, Illes Balears

オフィシャルサイト:https://pacha.com/#

Amnesia(アムネシア)

出典:イビサウォーカー

5000人以上収容可能なアムネシア・テラスメインルームの2つの巨大なフロアをもつ大箱クラブ。アムネシア・テラスは2008年に改装。パームツリーが聳えたち多くのバーカウンターが並ぶ。 2Fは基本的にVIPルーム。アイス・キャノン(ice cannons)と呼ばれる冷たい煙を発射する巨大なバズーカは2機設置されている。

出典:イビサウォーカー

場所:Ctra. Ibiza a San Antonio, Km 5, 07816 San Rafael, Islas Baleares

オフィシャルサイト:https://www.amnesia.es/

Space(スペース)残念ながら2016年10月に閉業

出典:イビサウォーカー

イビサで常にトップランキングされている大箱クラブ。プラヤ・デン・ボッサのビーチ近くというロケーションの良さも魅力。エレクトロダンスミュージックの総本山とも言われ世界中のDJからも垂涎の的。デイタイムも営業しているのは、イビサの中では珍しい。フロアは、Terraza, Sunset Terraza, Discoteca, El Salón and Premier Étageの5つにゾーニングされている。6月から9月の毎火曜には、ボートパーティーFloat Your Boat“が開催される。

出典:イビサウォーカー

メモリアルサイト:https://www.facebook.com/spaceibiza/

Privilege(プリビレッジ)

出典:イビサウォーカー

世界最大級のクラブとしてギネス世界記録に認定されている超大箱。かつてはスイミングプールであった場所が華麗にコンバートした。

出典:イビサウォーカー

フロアのゾーニングは4つ。Main Room(メインルーム)は飛行機の格納庫のように広く15,000人のキャパシティー。

出典:イビサウォーカー

フロアセンターにはかつての名残のスイミングプールもある。

場所:Urbanización San Rafael, s/n, 07816 San Rafael, Balearic Islands

 

オフィシャルサイト:http://privilegeibiza.com/en-gb/

 

この記事のライター

MIKA

海外ドラマフリークのフリーライターです。映画やドラマのシーンから使える恋愛テクニック。合コンに役立つ記事を中心に執筆します。性格は猪突猛進。思い込んだら一直線に進むタイプです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す