少女漫画じゃないんだからなんていわないで♡ 妄想炸裂! 女性が一度は男性にされてみたいこと

少女漫画じゃないんだからなんていわないで♡ 妄想炸裂! 女性が一度は男性にされてみたいこと

女子会で盛り上がるのが男性に一度はされてみたいこと。男性たちが想像している以上に妄想炸裂。そんな少女漫画じゃないんだから……といわれてしまうようなことばかり。できるわけないかもしれません。ですが、女性たちがどんなことにあこがれているのか、ちょっとだけ知ってみてください。大好きな女性を喜ばせるヒントがみえてくるかもしれませんよ。

ここでは、女性が一度は男性にされてみたい、あんなことやこんなことをご紹介します。

少女漫画も裸足で逃げ出す? 女性が一度は男性にされてみたいこと

少女漫画のイケメンたちも裸足で逃げ出すかもしれません。現実の女性たちは、どんなことを男性にされたいのでしょうか。男性が想像つかないあれこれをご紹介していきます。ありえねえといわず、まずはご一読を。

お姫様抱っこされたい♡

体重計のデジタル表示は気にしないことにして。女性たちは一度でいいからお姫様抱っこされたい♡ と思っています。男性経験豊富な女性であったとしても、なかなかお姫様抱っこなんてされたことありません。

むしろ、男友達にふざけてお姫様抱っこしてといってしてもらったことがあるだかないだとか……一度でいいから、お姫様気分を味わってみたいんですよね。

お姫様抱っこ、してあげてもいいかなと思ったら、筋トレにはげむことをおすすめします。人間ひとりの体重を甘くみてはいけません。おんぶは簡単ですが、想像以上にお姫様抱っこは大変ですよ。

なんかの撮影? 雑踏で「愛してる!」と叫ばれる

雑踏で「愛してる!」と叫ぶ男性……もしみかけたとしたら、なんかの撮影かな? と思うでしょうね。ですが、世の中の女性たちは、雑踏で愛してる! と叫ばれてみたいと思っています。もちろん、映画・ドラマ・漫画に影響されていることはいうまでもありません。なかなか、できませんよね。実際にやられたら、女性もけっこう恥ずかしいです。

雑踏で叫ぶことができないから、できるだけ愛してる女性にはふたりきりのとき愛してると言葉で伝えてあげてくださいね。

これならできるかも。 料理を作ってるときに後ろから抱きしめられる

男性の皆さん、これだったらできそうですよ。女性たちは料理を作っているときに後ろから抱きしめられたいという願望があるようです。なんだか新婚さんみたいで素敵ですよね。

包丁を持っていたり、火を扱っていたりするときは危ないので気をつけましょう。そして、そっと後ろから抱きしめてあげてください。ちょっと照れくさいですが、恋人らしい気分になりますよ。

気をつけたいのは、ついついボディシップがいきすぎてしまうこと。胸を触ったりお尻を触ったりするのはやめましょう。怒らせてしまうかもしれませんから。

実際はやらないでほしい…信号待ちの不意打ちキス

実際にはやらないでほしい……という女性が大多数ですが、信号待ちの不意打ちキスにあこがれる女性も少なくありません。絶対見られるだろ……と思うでしょう。ミュージックビデオでもみますよね。

気になっている男性にやられたら落ちるかもしれないという女性もちらほら。とはいえ、女性にその気がなかったらぶん殴られるので……そこは男性の自己責任でお願いします。

真夜中にふたりでコンビニにいったとき、明け方の街を歩いているとき、チャンスがあったらしてみてください。真夜中と明け方だったら、人目も気になりませんよ。

酔っ払ったときにおんぶして送ってくれる

これぞ少女漫画の王道! ではないでしょうか。酔っ払ったときにおんぶで送ってもらうのは女性のあこがれともいえるでしょう。自宅まで送り届けて、ちょっとしたメモだけ残していったら好印象。ここで手出ししたらただの送り狼ですから、高感度ダダ下がりです。

ナンパされたときに「俺の彼女なんだけど」と追い払ってくれる

なかなかあるシチュエーションではないですが、憧れている女性も多いですよね。待ち合わせているところでナンパされて、駆けつけてきた男性が追い払うという状況。普段は草食系な男性がここぞとばかりに「男」をみせると、女性もキュンッとします。

付き合っていなくても、追い払うために「彼女」といったら、女性はそのときから意識することに……気になる女性が絡まれていたら、すぐさま助けに行きましょう。

あんまりオラオラな態度だったら、トラブルになることもあるので、毅然とした態度で追い払うのがポイントです。

ちょっとへたくそでもいいから♡ サプライズで朝ごはんはうれしい

恋人のベッドで目覚めたら、どこからかいいにおいが……キッチンをのぞいてみると、男性が朝ごはんの支度をしていて、もうすぐでできるからと笑顔でいってくれる。これは、どんな女性でもうれしいですね。

ちょっとへたくそだっていいんです。その気持ちがうれしいですから。いつも女性にしてもらっているなら、たまには男性が腕を振るいましょう。

これだったら、男性だってできますよね? 次の休日にはぜひチャレンジしてみてください。女性のささやかな願望をかなえるのも、男性のつとめです。

妄想だからできそうなことから! 男性にされてみたいことをしてあげよう

妄想ですから現実的ではないものもあります。できそうなことからでいいので、ぜひ女性が男性にされてみたいことをしてあげましょう。想像以上のリアクションがみられるかもしれませんよ。男性の皆さん、妄想だなんていわないで、たまには女性の願望に付き合ってあげてくださいね。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す