大人男性のきれいめコーディネイトはグレーのカーディガンがベスト 女性受け抜群の着こなし術

大人男性のきれいめコーディネイトはグレーのカーディガンがベスト 女性受け抜群の着こなし術

QOOL読者層にあてはまる、いわゆる「大人の男性」にぴったりなきれいめのコーディネイトには、グレーのカーディガンがベストです。幅広いシーズンで大人男性のコーディネイトを完成させます。もちろん、女性受けだって抜群です。そこで今回は、女性受け抜群のグレーカーディガンの着こなし術をご紹介します。

グレーのカーディガンはこんなのがいい

画像:無印良品

大人の男性にふさわしいきれいめコーディネイトには、ハイゲージのVネックタイプがおすすめです。サイズはジャストサイズにするべきです。サイズにゆとりがあるとカジュアルになってしまいます。肩幅が合っている、袖の長さが合っているか、実際に試着してチェックしてみてください。裾部分は骨盤あたりがバランスよくみえます。

オン・オフで活用できるのが魅力! グレーカーディガンの着こなし術

画像:WEAR(REN)

幅広いシーズンで活用できるグレーカーディガンは、着やすいものをひとつ持っておくと、間違いなく重宝します。ですが……女性たちが残念! というようなコーディネイトをしているメンズもちらほら。大人の男性らしく、きれいに着こなしてほしいところ。ここでは、そんなグレーカーディガンの着こなし術をご紹介します。

グレーカーディガン×ポロシャツ

心地がいい春におすすめなのが、ポロシャツとのコーディネイトです。グレーのカーディガンにオフホワイトのポロシャツを羽織るだけで、きれいめカジュアルに仕上がります。ボトムスはベージュがいいでしょう。親しみやすい雰囲気になります。

グレーカーディガン×チノパン

画像:WEAR(kitsune)

グレーカーディガンにはチノパンがぴったりです。これこそきれいめカジュアルという着こなしになります。おすすめしたいカラーはカーキとネイビーです。よりカジュアルにしたいならカーキ、よりきれいめにしたいならネイビーがベストです。

グレーカーディガン×デニムパンツ

画像:WEAR(れんじ。)

 

恋人がカジュアルファッションだったら、グレーカーディガンとデニムパンツの組み合わせにすると、並んで歩いたときにバランスがとれます。できるだけできれいめにしたいけど、カジュアルにもしたいというときには、ぜひデニムパンツを取り入れてください。タイトなシルエットのデニムパンツだと、よりきれいに仕上がります。

 

グレーカーディガン×ノーカラーシャツ

画像:WEAR(howell)

デートにおすすめしたいのが、ノーカラーシャツとの組み合わせです。この組み合わせは女性受け抜群。悩んだときにおすすめです。ノーカラーシャツは襟がないのですっきり着こなせます。カーディガンとシャツだったら、首が短くみえてしまうことがあります。ノーカラーシャツで問題点を解決しましょう。

グレーカーディガン×ブラックスキニー

画像:WEAR(でん。)

グレーカーディガンをよりすっきりきれいに着こなしたいなら、ボトムスはブラックスキニーがおすすめです。上半身から下半身へしぼっていくようなシルエットは、縦長効果でスタイルアップが実現します。足先まですっきりさせるのであれば、ボトムスと同色の革靴かスニーカーがマストです。

グレーカーディガン×ハーフパンツ

もうすぐ初夏……まだ残暑が……というときにぴったりなのが、ハーフパンツとのコーディネイトです。肌寒いときにさっと羽織りましょう。インナートップスはクルーネックの白Tが無難です。スニーカーできれいめカジュアルに仕上げましょう。

グレーカーディガン×ネイビーのスウェットパンツ

画像:WEAR(しゅんたろー)

最近流行っているスウェットパンツ。グレーカーディガンにはネイビーのスウェットパンツがぴったりです。間違った着こなしだと部屋着みたいになるので要注意。スウェットパンツではできるだけ細身のもの、そしてきれいめのインナーをチョイスすることで、部屋着状態を回避できます。

 

グレーカーディガンは大人男性の魅力を引き立てる

グレーカーディガンは大人男性の魅力を引き立ててくれます。春・秋・冬と幅広いシーズンに活用できるからこそ、ぜひグレーカーディガンのおしゃれな着こなしをマスターしてください。

この記事のライター

inai masato

北海道空知地方から大都市・東京に移住したフリーライターです。趣味は旅行と読書、それからフットサル。男性向けファッションメディアの編集経験から、QOOL読者のみなさまへ、モテるためのファッション・ヘアスタイルについて情報発信します。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す