上司に叱られた、口うるさい先輩がムカつく時の考え方

上司に叱られた、口うるさい先輩がムカつく時の考え方

仕事で、嫌いな上司、嫌いな同僚、嫌いな先輩が居てストレスを感じてしまい、もう仕事を辞めたくなるという事はあります。

特に入社したものの、まだ環境に慣れない今の時期は、上司に怒られたり、先輩から口うるさく注意をされる事も多いと思います。

職場で叱られて腹が立つ時、まずは自分の視点を切り替える

  • どうしてあのひとは、いつも自分を叱るのだろうか?
  • どうしてあの上司は言い方がキツイのだろうか?
  • あの先輩、いつも注意でうるさいから嫌いだ

このように上司や先輩から慣れない叱責を受けて、相手の事が嫌いになったり、会社に行くのが嫌になったり、日々追い詰められるような気になる事があります。

特に社会に出たての新社会人の皆さんは、学生時代とのギャップも大きいと思います。

大学時代の友人関係であれば、自分にとって面倒な人や、嫌な人からは距離をとれば良いだけだったと思います。

バイトでも注意をされて腹が立ったら、すぐにでもバイト先を辞める事もすぐにできました。しかし、社会人になると嫌な人とも関わらなくてはいけない事にストレスを感じるかもしれません。

この状況をどのように打破していくか、それは一つ自分の視点を切り替えて物事を多角的に見る事ができるようにする方法を知る事です。

職場の上司や先輩とうまくいくためには?

まず真っ先に考え付くのが、上司や先輩が嫌だから会社を辞めるという選択かもしれません。

しかしながら一つここで思いとどまってほしいのは、会社を辞めるという選択は早計である可能性が高い点にあります。

学生時代と違い、大人の世界ではたとえ転職が成功しても、人と関わっていく事は絶対です。

つまり人間関係が嫌で転職しても、またどこの世界でも自分にとって苦手になる人は絶対に現れるからです。

嫌な人が現れたらその時もまた逃げればいいのでしょうか?それではきりがありません。

ではどうすればいいのかというと、先輩や上司が苦手と感じる自分の考え方を変えて、相手の視点に立ってみるという選択なのです。

嫌な上司、嫌な先輩、言っている事は実は貴方のため

まず最初に「今日も上司に叱られた、ムカつく」ですとか「あの先輩口うるさくて、超うざい」というように感じている事について、しっかり向き合う事から始めましょう。

頭ごなしに叱られたら嫌な気持になりますし、相手に対して腹が立つ貴方の感情は理解できます。

ですが、上司や先輩が貴方を叱責する理由を考えた事はありますか?

実は大人になってから誰かに叱ってもらえるというのは、幸せな事だったりするのです。そんな視点を持った事が無い人は、ぜひ自分が恵まれている事を自覚しましょう。

社会に出た大人である貴方に対して、この社会では叱らないで見捨てるという選択も実はあるのです。

ですが、わざわざ貴方を叱ってくれる人の多くは、このような気持をもっています。

  • 社会人として、今後のキャリアが期待できる
  • ダメなところを自覚し、伸びてほしい
  • 期待をしているから注意をして、成長してほしい

つまり、多くの上司や先輩たちが貴方を叱責する事は、貴方が嫌いでムカついているので嫌がらせで怒っているわけではありません。

優しくてミスをしても怒らない上司は良い上司ではない

新入社員として一人前の社会人になるため、貴方を叱責し、成長することを期待しています。

貴方の事に一切興味が無い人ほど、貴方に対して実は優しく甘やかせてくれます。

なぜなら、その人達はたとえ、貴方が仕事ができなくても、自分には関係ないと思っているので、貴方が失敗しても自分に被害はこうむらないのでどうでもいいからです。

貴方の成長に一切期待をもっていません。だからわざわざ自分が疲れる「叱責」をしたくないからです。

普通の感性を持っている大人であれば、貴方を叱責して貴方に嫌われたり、その後反抗心を持たれる事が面倒なため、悪役のように貴方を叱責する事は選びません。

人を叱る、注意するという事は恨まれる分、とても面倒だからです。

ですが、そのままでは貴方は一切成長する事はできないでしょう。甘やかされているのでまず自分の失態に気が付かないからです。

上司がムカついても、叱責するのは期待のため

叱責してくれる上司というのは、貴方にとって成長の機会を与えてくれている、わざわざそれを教えてくれるとても親切な人なのです。

また、口うるさく注意をしてくる先輩も、貴方を社会人として使える人材にするために厳しくしているだけにすぎません。

もしあなたの周りに、口うるさく注意してくる先輩と、何も注意せずにニコニコして優しい先輩がいるなら、どちらの先輩から教わる事のほうが仕事の役にたつかどうか冷静に判断してみましょう。

もしかしたらニコニコ笑って何も注意しない先輩は、貴方が失敗しようが成長しなくても、全く自分の業務には影響が無いポジションにいませんか?

直接仕事で関わっている先輩が口うるさいのは、貴方に成長を期待しているからです。また貴方が失敗する事で自分が困るから貴方に成長をしてほしいのです。

優しくて何も言わない先輩は、実は貴方にとって一番何も与えてくれない人かもしれません。

社会人の大人としてデビューした今、相手が口うるさい、自分を叱ってくるからムカつく、嫌いというような短絡的な視点しか持っていないと、今後の人生で損をすると思ってください。

物事には貴方が今見ている視点以外の面でも考える必要があるのです。

これが大人の世界の視点ですので新社会人の皆さんは一つ、多角的な面から思考するという視点を持つようにしてください。

この記事のライター

雪乃

航空会社のCA経験から、結婚相談所コンサルタントに転職。 その傍ら、得意の恋愛コラムのWEBライターとして精力的に活動。 多くの婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画なども行っている。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す